女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。

 

企業研修、セミナー講師、女性起業家向けにWeb集客コンサルタントをしています。

 

 

 

 

今日はいい日でした!

あるクライアントに新たなお仕事が次々と舞い降りてきた日。



昼頃に連絡をもらい、もしかして有料広告じゃないかと疑ったのですが、凄く良い話で「引き受けよう!」となり、その後もなんだか良い話が次々と。

引きこもってパワポでスライドを作っていたのですが、嬉しくて私の口角が上がりっぱなしだったわよ^^

 

 

 

 

さて、そんな中気になることがあって。

 



写真の著作権はカメラマンにあるって知ってます?

たとえそれが私の写真でも。

 

 

 


私がお金を払って撮ってもらった写真でも、当然人に売ったりできないのです。

 

 

 

私が自分のブログやSNSで使うのはもちろんOK。

両親に見せるためにLINEで送るのも大丈夫。

けど、他人がその写真を使って仕事に繋げるとなると別な話ですよね。

 

 

 

二次使用料を請求されたとしても、おかしな話ではありません。




 

無料でダウンロードできるサイトでも「著作権は放棄していません」と書いてあります。

それだけ著作権は大事。

守らなくてはならないのですよ。

 

 

 

 

データを受け取っても著作権はカメラマンに残ります。

以前、このブログにフェイスブックの投稿を埋め込んだのも著作権。

(著作権の関係で、FBの投稿を貼りますが、FBアカウントを持っていない方は見えなくてごめんなさい)←と書いておきました。



 

 

今回色々調べてみましたけど、この問題奥が深いなと思いました。

ケースによっては???になるし、理解できないことも。



 

事前に著作権を放棄してもらうという手もあるかもしれない。

これ以外の用途には使いませんと契約書を作っておくという手もある。

 

 

 

 

危ないことはしないのが基本!

心配なら事前に専門家に聞いてみることですね。




どなたか詳しい人がいたら教えてください^^


 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

◆現在募集中のセミナー・イベント情報◆

NEW2019年1月29日(火)SEOで選ばれるお教室になるWebマーケティング

NEW2019年2月1日(金)開催・検索されるインスタグラムになるセミナーNEW満

NEW2019年2月6日(水)開催・検索されるインスタグラムになるセミナー(上平薫里ビジネストレーニングスクール主催NEW満

*~*~*~*~*~*~*~*~
ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

 

 

ベル【無料診断】あなたに向いている職業をズバリ当てます!ベル
ダウンバナークリックで診断サイトに飛びますダウン

 


 

 

読者登録してね