女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。

 

企業研修、セミナー講師、女性起業家向けにWeb集客コンサルタントをしています。

 

 

 

 

 

現在、ホームページのお客様の声をリニューアルしています。

 



今まで掲載させていただいていた3名

イギリス在住・国際結婚アドバイザー・アレックス聡美さん

大阪・足つぼサロンSKIP・入江奈津江さん

東京青山一丁目ペン字筆ペン教室・川南富美恵さん

 

 

 

それぞれご活躍中ですが、卒業してからかなり経ちます。

今のご活躍は本人たちの努力の賜物となってきているのでリニューアル!

 

 



新しくお声をいただいたのは4名です。

今回お願いした方々は私の中でそれぞれテーマがあって、お願いした方々です。

 

 

 

 

快く引き受けてくれて、忙しい中書いてくれた文章を読んでは目頭が熱くなる。

伝えてないのに、私が考えていたテーマが、書いてくれた文章の中にあるんです。

それも全員!

 

 



順番にお一人お一人紹介させていただきますね。




トップバッターは、銀座でアート書道教室を主宰している佐藤雅嵐(さとうがらん)さん。

美大を卒業して、企業でデザイナーをしていたという経歴を持った書家です。

 

 

 

初めてお会いしたときのことですが、雅嵐さんは美大卒が珍しいこととは思ってなかったんですね。

なぜなら周りが美大卒だらけだから(笑)

 

 

 

 

で、他に美大卒の書家がいるかと聞いたらいそうにない。

しかも、デザイナーの経験から『デザインはセンスではない』と言い切る。

基本がわかれば誰でもデザインができるんですって。

 

 

 

雅嵐さんにしか教えることができないオンリーワンのアート書道です。

 

 

 

彼女は素晴らしい書を描きます。(書くではなく描くだと思う)

書の販売もしています。

私が彼女の書を見て強く感じたこと

この人は、凄い人になる

銀座アート書道教室の先生が書いた書を売るのではなく

書家 佐藤雅嵐がやっている銀座アート書道教室になれる人だ。

 

 

 

最近の展覧会で展示した書がまた素晴らしくてね。

ブログで拝見してゾクッとしました。

案の定、完売したそうです。

購入してくれたのが書家の方々と聞き「やっぱりね(*^^*)」←ドヤ顔

 

 

 

 

ブログも雅嵐ワールド全開で

「アメブロで書いているのはもったいない」とまで言われる世界観。

これを言った人も、雅嵐さんは凄いことになるって言ってました。

 

 

 

 

ホームページも販売を視野に入れて作りました。

芸術家なので写真のクオリティにもこだわってます。

 

 

 

 

既に、お店の看板の仕事や、日本酒のラベルの仕事もきています。

インスタグラムからヒルナンデスで書が紹介されたことも。

お教室も、ネットで見つけてくれた生徒さんが、遠方から特急や高速バスに乗ってまで通ってくる先生です。

 

 


私は「初めてお金を払ってもいいと思える人に出会えました」と言ってもらったことが強く印象に残っています。

なので、それを本日の記事タイトルにしました^^

 

 


佐藤雅嵐さんが書いてくれたご感想、ご覧ください。

 

雅嵐さん、ありがとう!

 

銀座アート書道を主宰している佐藤雅嵐です。


 

書道を教えたい。お教室を開きたい。と思っていたところ「アメブロをやるといいよ」と知人にアドバイスをされ、手探り状態で使い方をインターネットで調べたりしながらブログを書き始めていました。
 

しばらく続けていたのですが、アメブロで見たランチ会なども出席してみてレッスンの内容を説明すると『わ~おもしろそう!』『やってみたい!』という興味と賛辞はいただくも
 

これは、もし来てくれても1回で終わり。そして私もお相手の何かをお礼のつもりで購入するのだろうか?この返礼のループを続けていくというのがアメブロで集客すること?
 

とモヤモヤ疑問に思いはじめ、もっと他に本気で習いたい人にアプローチする方法はないのだろうか?とだんだんブログを書くこと自体を放置するようになりました。

 

増田恵美さんのブログをたまたま見つけ『学芸会で終わらない』というフレーズに、もしかして私のモヤモヤをこの方のコンサルなら解決の糸口がもらえるのじゃないだろうか?というのが恵美さんの単発グループコンサルに申込んだきっかけです。
 

それまでいくつか単発コンサルは受けてみましたが、標準的なことはわかっても私はどうすれば良いのだろう?と一抹の不安。ここから先は契約しないとダメなのだな。そうはいっても具体的なことが見えず踏み切ることは出来ませんでした。
 

それが、参加者全員に一歩踏み込んだ指摘。この方はちゃんと1人1人の先を見ている!信頼できる!と初めてコンサルの方にお金を払っても良いな。と思った瞬間です。
 

また、以前から読んでいた方のブログがどんどん専門家として安心感がある。という印象が強くなってきてすごいな。と思っていた方が増田恵美さんのコンサル生だとわかったのも決め手です。

 

コンサルを受け、ワークをしていくのは自分自身のいままでの人生の棚卸作業です。大げさな。と思われるかもしれませんが、棚卸をして見つめてみて初めて人に何を提供できるか?がわかってきました。
 

その人生の棚卸に付き合うのははっきりいって大変な仕事。他人の人生背負うことに近い、、それでも一緒に走ってくれます。叱咤激励しながら自分の力で棚卸する力を、考えを探ってくれました。
 

私は、アート書道教室のレッスン以外は、自分の作品を書くウェイトがかなり多いのですが、コンサル中に気づかせてもらえた自分の特性がはっきりとした軸になり、作品を創作するうえでもブレずにいられること、生徒にも大きな強みとして自信を持って教えることができています。
 

ブログ等の肩書、SEO対策ということだけではなく、今後の自分のライフスタイルの指針にもなり、それを見つけることができたこと、見つけるまで真摯に付き合ってくれるのは恵美さんの誠実さであり、人に対する温かい気持ちがあってこそと思います。

 

現在は、東京銀座でやっているアート書道のレッスンに、関東以外から特急や高速バスに乗って通ってくださる生徒さんも複数います。これはインターネットで発信をして見つけてもらわなければ成しえなかったことです。ブログをはじめた頃の狭い範囲でしかも右往左往しいるしかなかった世界がもっと外に向かい広がっているのが今現在です。
 

コンサルを受けて創り上げるのは、自分の仕事の土台作り、基礎工事をしっかりとすること。そのあとにどんなデザインの建物を建てるにしても必要なことも、欲しいと思い相談すると必ず答えがありました。

恵美さんのブログ、メルマガを読んでいると決してアメブロだけにとどまらず、WEB全体を見て知っておくべき、理解しておくべき情報を受け取ることができます。

 

コンサルを受け、全体を見る考えを折に触れ教えていただいてなるほど!ブログやメルマガで書かれている情報のあそこやここ。とリンクしています。必要に応じて過去の記事などを手引き書のように使わせていただくこともしばしば。
 

やっぱりこれが『学芸会で終わらない』とうたっている大事な部分だな。と身に染みてわかるようになりました。
 

わかってくると、プロフィール写真の大事なこと、掲載写真のレベル、ブログで終わらないホームページの重要さ。次にやるべきことやりたいことが必ず出てきます。
 

その時に、じゃあどうすれば?といった時にも恵美さんに相談すると…カメラマンの藤谷さんのプロフィール写真撮影、カメラ講座、同業者である三浦猛さんとのホームページをつくる講座。
 

次これが必要かな~?と思っていることが必ず実現できています。

これは、やはり『アメブロで終わらない』いえ、『アメブロで終わらせない』という恵美さんの起業する女性の自立のビジョンがしっかりしているのだと感じています。

 

 

銀座アート書道教室・佐藤雅嵐さんのホームページはこちら
 

アメブロはこちらです。

 

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

◆現在募集中のセミナー・イベント情報◆


2019年2月インスタグラムセミナー開催予定

*~*~*~*~*~*~*~*~
ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

 

読者登録してね