人を買う気にさせる言葉選び | アメブロで華麗に集客できる仕組みづくり

アメブロで華麗に集客できる仕組みづくり

アメブロ、SNSで華麗に集客する!
女性が運営するサロン、お教室、物販の仕組みづくりをお手伝い。
パソコンインストラクターが女性のお客様を集める方法を伝授。


テーマ:

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。

 

ブログ初心者、パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

 

 

 

今日はクライアントから嬉しい報告がありました。

お母様と一緒にきてくださるとお申し込みがあったそうで。

親孝行に使ってくださるって嬉しいですね。

聞いてほっこりしました。

 



 

用途を書くことによる気付き

そういう需要もあるとわかったのですから、それを書けばいいよね。

その記事を見た人が

「そうか、私もお母さんを連れて行ってあげよう」

と、気付いてくれるかもしれません。

 

 

 

 

先月のWP講座でホームページが完成した佐藤雅嵐先生。←素敵なホームページが完成したのでご覧くださいね!
 

美大出身元デザイナーという経歴を持つ書家です。

 

 

 

 

ホームページでは、雅嵐の書も販売を始めたのですが、価格を載せる際、

このサイズだったら〇〇円から

オーダーは〇〇円から

という表記だったのです。





気付いてもらうために、用途を入れてもらいました。

グリーティングカード、お店の看板や商品のロゴ、命名書や表札などなど。

書を買うというと『飾るため』以外にアイディアが浮かばなくても、書いてあれば

「そうか、商品のロゴをお願いできるのね」




気付いてくれるかもしれないじゃない^^

 

※彼女はお店の看板や商品のラベルなども依頼がきてます

 

 

 

 

言葉から受ける印象

書いてある文章で、人をその気にさせることもできるし、気持ちを萎えさせることもできる。

使っている言葉の印象は大きい。

言葉選びにも気を付けてもらいたいものです。

 

 

 

例えばその1


テロンとした生地で作ったワンピースです

落ち感がある生地のワンピースなので、身体を動かしたとき美しいです

 

 

 

 

例えばその2


このバッグは重そうに見えますが、持ってみると結構軽いです

しっかりとしたお作りのバッグなのに、持つと意外に軽いのに驚かれます

 

 

 

例えばその3


お二人での来店はお待ちいただく場所が狭いことをご了承ください

手狭ではございますがお待ちいただくスペースもありますので、お友達と二人でのご来店もお待ちしております

 

 

 

 

 

それぞれ上と下、どちらが好印象ですか?

どちらの表現の方が、買う気になるでしょうか。

商品の良い部分を伝えましょうよ!

 

 

 

気付きとポジティブ

 

ブログやSNSで発信している目的は、買ってもらうこと。

そんなに買う気がなかったのに、買う気になってくれたら嬉しいですよね?

 

 

 

 

常に、それを見たお客様がどう感じるかを考えるといいよね。

 

 

 

 

用途を書いて「あら、そんな使い方もあるのね」と、気付いてもらいましょう。

表現も、買う気が失せるネガティブな表現はやめて、買う気にさせる表現に。

ちょっとした言葉の選び方で、印象は大きく変わりますよ^^


 

*~*~*~*~*~*~*~*~

◆現在募集中のセミナー・イベント情報◆


現在募集中のセミナー・イベントはございません。

*~*~*~*~*~*~*~*~
ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

アメブロで集客できない人へ7日間で集客ブログが完成する無料メール講座

 

読者登録してね

 

女性の集客専門アドバイザー 増田恵美(ますだめぐみ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント