ビジネスで生き残っていくために専門分野の風を感じよう | アメブロで華麗に集客できる仕組みづくり

アメブロで華麗に集客できる仕組みづくり

アメブロ、SNSで華麗に集客する!
女性が運営するサロン、お教室、物販の仕組みづくりをお手伝い。
パソコンインストラクターが女性のお客様を集める方法を伝授。


テーマ:

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。

 

ブログ初心者、パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

 

 

 

このブログを読んでくださっている方々のご職業は様々です。

それぞれの世界で生き残っていくのは大変なこと。

 

 

 

今日、ツイッターで見かけた上平妹のツイートに反応しました。

 

 

アーリーアダプターだけが得られる先行者利益ってあります。

Webツールも同じ。

某ブログサイトの導入期、成長期は読者登録したら効果が出た。

某SNSも拡散力があったので、友達5千人とか自撮りアップも効果がありました。

 

 

 

●アーリーアダプター…新たに現れた革新的商品やサービスなどを比較的早い段階で採用・受容する人々
●アーリーマジョリティ…アーリー-アダプター(初期採用者)の次に受容する人々。新しい価値観や様式の受容に慎重とされる。前期追随者。初期多数採用者

●レイトマジョリティ…世の中の普及状況を見てから採用・受容するような人々。
※Weblioイノベーター理論より





その成功例を見て参入するアーリーマジョリティまではまだいいです。

様子を見ていたレイトマジョリティになってしまう人もいる。

参入したときに、既に衰退期になっているかもしれないのですよ。

 

 

 



 

 

私の引用RTに反応がありました。

 

 

 

 

このツイート見てね。

 

 

その分野でうまくいってると衰退を認めない人!

います!      

 

レイトマジョリティーがアーリーアダプターと同じ結果がでる訳がないのに…。

 

 

 

 

アンテナを張っていれば、風向きが変わったのも感じるはず。

衰退期に入る前に手が打てますよね。

 

 

 

 

 

私がよく例に出す富士フ〇ルムの主力商品はフイルムではないですよね。

時代の流れを読んで、衰退期に入る前に別な分野の商品を主力商品としました。

 

 

 

 

 

プロダクトライフサイクルの山をいくつも作っていけばいいんですよ。

                                        

 

まだ盛んなときに、次の準備をして育てていかないとなりません。

衰退期になってから次を始めたのでは遅いです。

 

 

 


もう衰退期に入っている某ブログサイトや某SNSの次はなんですか?と聞かれます。

残念ながら、正解は誰も知りません。

 

 

 

 

新たなツールで斬新なビジネスユースが出来たら、イノベーターですから!

 

 

 

 

私が感じている流れは何となく書いてきているし、動いています。

某ブログサイトと某SNSで集客なんて数年前のやり方はクライアントにはやらせません。

※私の専門分野についてはお知らせできますが、ご自身の専門分野についてはそれぞれでね。

 

 

 

   

あなたが生き残っていくために、ご自身の専門分野の風を感じてくださいね^^

 

 

 

【関連記事】

瀕死状態にならないように、しくじりポイントをどう乗り切るか

 

SNSのビジネスユースは仕組みを理解して効果的に

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

◆現在募集中のセミナー・イベント情報◆


現在募集中のセミナー・イベントはございません。

*~*~*~*~*~*~*~*~
ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

アメブロで集客できない人へ7日間で集客ブログが完成する無料メール講座

 

読者登録してね

 

女性の集客専門アドバイザー 増田恵美(ますだめぐみ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント