DV、パワハラ、モラハラ、虐待にあってない? | アメブロで華麗に集客できる仕組みづくり

アメブロで華麗に集客できる仕組みづくり

アメブロ、SNSで華麗に集客する!
女性が運営するサロン、お教室、物販の仕組みづくりをお手伝い。
パソコンインストラクターが女性のお客様を集める方法を伝授。


テーマ:

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。

 

ブログ初心者、パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

 

 

昨夜、新幹線の中での殺傷事件がありました。
 

NHK NEWS WEBによると、容疑者と刺された男性の間にトラブルはなかったと

 
「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」って…
 
 
 
 
 
先日、帰宅途中で怖い思いをしました。

前を歩いていた若い男性の傘が、すれ違った高齢の男性にぶつかったのでしょう。

怒鳴りながら追いかけて、傘を殴ったのです。(傘の骨は折れていたと思う)

 

 

 
 
その高齢男性が近づいてくるのが怖くて、直ぐそばの建物に避難しました。
 
 
 
 
歩いていたり、電車に乗っていたりして、嫌がらせのような体当たりをされる、怒鳴られることがあります。

なぜ怒鳴る?

なぜ暴力をふるう?
 
 
 
 
 
DV、パワハラ、モラハラは普通にあります。

やっている本人は気付いてない場合がほとんどです。
 
 
 
 
 
両親からの虐待で亡くなった5歳の女の子。

ひらがなで書いた反省文には胸が締め付けられました。




5歳って遊ぶのが仕事だよね。

うちの子どもたちが5歳の頃は、ひらがなも計算もさせなかった。

幼児は遊びが勉強ですもん。
 
 
 
 
 
子どもの世界は小さい。

本来守ってくれるはずの両親がいる家だけで、自分で逃げることもできません。

虐待の疑いがある家庭をみかけたら、違ってもいいから通報してください。
 
 
 

夫からのDVなら、危険なので即逃げて!

シェルターなどで身の安全を確保してください。
 
 
 
 
暴力がないので我慢してしまうのが夫からのモラハラ。

加害者も被害者も、それがモラハラだと気づいていないケースもあります。

精神的なダメージを受け続け、自分がダメな人間なんだと思い込まされることも。
 
 
 
 
モラハラだと気づいても、経済的に自立していない女性は、我慢するしかない場合もある。

今すぐに逃げ出すことは無理でも、いつかモラハラから解放される道筋を作りましょう。
 
 
 
 
あなたは暴言を吐かれたり、侮辱されなくていいんだよ。

みんな自分の人生を幸せに生きる権利があります。
 
 
 
 
モラハラ対策メンタルサポートカウンセラー・福永美保さんのブログ。
 

ご自身がひどいモラハラにあい、体を壊し、メンタルをやられた経験。

モラハラ夫との離婚の経験から、モラハラにあっている女性へのアドバイスを書いています。
 
 
 
 
また、ステップメールでは、本来のあなたの人生を取り戻す設計図を作ることができます。

 
 
 
もしかしてモラハラ?という方、モラハラだわよ!という方も。
 
ぜひ登録して読んでみてください。
 
 
 
 
みんな幸せに生きる権利がある!
 
 
 
*~*~*~*~*~*~*~*~
◆現在募集中のセミナー・イベント情報◆

NEW自動的にお客様が集まる!検索されるブログの書き方グループコンサル@札幌
日時 : 6月14日(木)10:00~13:00 終了後任意参加のランチ会あり
場所 : オピスビルセミナールーム(東札幌駅徒歩5分)

NEWトリプルzoomビジネス相談会(高橋浩士、三浦猛、増田恵美)
日時 : 6月26日(火)10時~、13時~、15時~
場所 : zoomミーティングルーム

NEW超初心者のためのGoogleアナリティクスワークショップ
日時 : 7月2日(月)13時~16時
場所 : 銀座会議室

NEWあなたのビジネスを成功へ導く!脳活用度診断&ブレインカウンセリング
ご希望の日時でご予約ください。
zoomで画面共有しながらカウンセリングをします。



現在募集中のセミナーなどのイベント情報はこちら

キャンセル待ちはこちらからお願いいたします
*~*~*~*~*~*~*~*~
ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

アメブロで集客できない人へ7日間で集客ブログが完成する無料メール講座

 

読者登録してね

 

 

女性の集客専門アドバイザー 増田恵美(ますだめぐみ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント