ありがとうございました

テーマ:
12月4日(火)の朝、友人が突然、この世を去りました。
51歳でした。

初めての出会いは、18年くらい前。
当時、プールに通っていました。
お互いに、ほぼ毎日のように通っていたので、挨拶したり、世間話をするようになりました。
アクアビクスも一緒にやりました。
泳ぎ方の基本も教えてもらいました。
アクアビクスのインストラクターさんが、エアロビもやっていると知り、エアロビにも行くようになりました。
いつしか、プールは卒業し、エアロビ三昧の数年を過ごしました。
毎週水曜日は、エアロビ後に、親しくなった方々と、ファミレスで、日付が変わるまでおしゃべりしました。

彼は、水泳も得意でしたが、エアロビも上手でした。
ヒップホップも上手でした。
スキーも上手で、教えてもらいました。
カレーを作ってもらったこともありました。
車のライトを交換してもらったこともありました。
近所で火災があったとき、直ぐに駆けつけてくれました。
真冬にも関わらず、午前3時まで、家財道具を運ぶのを手伝ってくれました。

他にも、テニスが上手だったり、歌が上手だったり、彼に出来ないものを私は、見つける事が出来ませんでした。

栃木SCに夢中になり、エアロビへ行かなくなり、会う回数もどんどん減っていきました。
それでも、LINEやFacebookを通しての交流は続いていました。

時々、車ですれ違ったり、温泉でバッタリ会ったり。

既に家族葬で、葬儀は済んでいて、最期にお顔を拝見することは出来ませんでした。
でも、昨日、ご家族の許可を頂き、最期のお別れをしてきました。
もう受け入れるしかありません。

私がFacebookを更新しても、彼の「良いね」は、もう二度とつきません。
どこかですれ違うことも、バッタリ会うこともありません。

私にとっては、困った時に頼りになる兄のような存在でした。
いつも笑顔で、どんな事にも答えてくれました。

そういえば、カターレ富山のサポーターさんに知り合いがいました。
何度か富山県へ行っていたので、美味しいお店を教えて貰ったこともありました。
知り合いのサポーターさんが、栃木SCとの試合に来てるんだ、と話してたこともありました。
そのサポーターさんと、今でも親しくされているかはわかりませんが、その方にも、彼の事が伝われば良いなと思います。

お別れをしてきたからには、もう祈ることしか出来ません。
御冥福をお祈り致します。
ありがとうございました。