”変なメガネ”・・・じゃないんです!! | 手作りメガネ店主の日記
2012-02-23 14:37:15

”変なメガネ”・・・じゃないんです!!

テーマ:メガネ作品

今日のメガネはコレ↓
手作りメガネ店主の日記

何か「変わったカタチ」をしておりますが、好きでこうなった訳じゃないんです。


実はこのメガネのお客さま、普通のメガネをかけたくても
「お鼻周辺」と「耳の後ろ」あたりの神経が過敏になっていて、
かけることが出来ないんです。


今は市販で「鼻パットが無い」メガネも販売されていますが、
それだと「押さえているこめかみ」が気になってダメだったそうです。


他にも、「超軽量フレーム」もお試し頂きましたが、
わずかでもお鼻にメガネが触れると「ダメ」・・・。


ちょうど、そんな話をお客さまとしていたところ・・・

「コレだったら、もしかしたらかけれるかも・・?」と、手にして頂いたのが↓コチラ手作りメガネ店主の日記
以前、展示会用に作っていた「髪で留めるメガネ」


結局、このモデルを元に「試行錯誤」してお作りしたメガネが冒頭のメガネなんです。
手作りメガネ店主の日記

オリジナルより、負担が軽くなるように、「細く」「小さく」しました。
手作りメガネ店主の日記

普通のメガネよりも、テンプル(?)が多いので、メガネの重さが「分散」されて、
1点あたりの負担を少なくしています。

(両手であたまの後ろを抱え込むような感じです)
手作りメガネ店主の日記

「鼻」に触れないようにレンズとレンズの間はかなり広くしています。
手作りメガネ店主の日記
それでも、やっぱりメガネが「ズレた時」に鼻に当たるとダメなので、
リムの下の部分を出っ張らせて「鼻につく前にホホに当たる」ように。
手作りメガネ店主の日記

横から見たところ。下に伸びているテンプルは、かけると「ほほ骨」の横を押さえるようになってます。

(↑このメガネしっかりと「自立」できるんです♪)
手作りメガネ店主の日記

一応、たたむことも出来ますが、入る「メガネケース」がないので、
お客さまには空いているスペースに「自立」させて置いてもらうようにしています。
手作りメガネ店主の日記

↑たたむ途中でも「自立」可能!


メガネをかけた時のお客様の写真はないですが、髪の毛の長いお客様なので、
たくさんある「テンプル」もほとんど隠れてしまいます。


こんな感じで、メガネをかけたくても「身体的な悩み」でかけれないお客さまもおられます。

すべての「要望」に応えられるとは思っておりませんが、出来る限りの事はさせて頂きます。


「〇〇だから、メガネは無理・・」と、メガネをあきらめていた人も、よろしければ一度ご相談ください!


「こんなカタチのメガネも作れるんですねー!」って思った人も、

「魚の”カサゴ”みたいですねー!」って思った人も、

良かったら「ポチッ」っとお願いします!

↓ ↓ ↓


手作りメガネ店主の日記


glass-tailorさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。