川奈亮司のオフィシャルブログ

川奈亮司のオフィシャルブログ

ふくしまFM「川名亮司ガラスの三十代」でMCを努める川名亮司が放送で伝えきれなかった事や日々の活動や出来事などなど、写真や動画でバンバン紹介していくブログです。


テーマ:
夏はどごさいったんだー!

ミヤタ画伯がこういう事書くから一気に寒くなったのかもねー…

ついに今日パーカーを着てしまった…
完全に僕の敗北です…

この頃に戻りたい…アント二くんグランド整備中

戻ってこいや!夏!
あ、そうそう。
こないだとても面白いお店を見つけました。
完全個室(外)
A夫婦と楽しい夜を過ごしました。

ではまた!


テーマ:

昨日の群馬前橋でのクライマックスシリーズにて2018赤い戦士達の戦いは終わりました。

終わったと言ってもこれからドラフト会議などあるので終わりましたという表現は違うのかもしれないけどね。

ホーム開幕が4月に始まってこの3年間で一番早く過ぎ去ってしまったような感じがします。

ファンのみんなもそう感じてる人は多いんじゃないかな?

マジであっという間だった。

MANAMIちゃんとも球場で会えたのは一回だけだったのが残念!!

始球式前にちゃんと練習したのも良い思い出。

この子結構良い球投げるんだよ!

そして今年は大泉保原球場から須賀川の牡丹台へ大幅な変更があったため、僕らDJチームも「今年は牡丹台がホームみたいだね」と話していたことを思い出します。

その牡丹台でずっとこっちを見てる二本松のキャッチャー(笑)

カメラを向けると何かしらやってくれる二本松のキャッチャー!

 

その土地その土地の球場に思い入れは一つ一つ違う想いだけど、その中でも外せないのが西会津だね!

西会津町の風景、ホープスを応援してくれてる町の皆さん!

とっても良い方ばっかりで毎回西会津に行くのが楽しみでしたよ。

会津と言えば越尾さくらさん!そして西会津のヒーロー丞神デナー!

この2人の絡みは俺結構ツボw

福士選手と佐賀選手!

この2人が揃うとDJミヤタは逃げます(笑)

 

だってこういう事するんだもんw

DJミヤタ絶賛アナウンス中!

ナシモンさんも常に全力投球!!

子供に優しくアナウンス講座☆

 

 

この頃からかな?

自ら「風船おじさん」を名乗って赤い風船を球場のみんなと7回裏飛ばしたのは!

スタンドのみんなが応えてくれるからやり甲斐ありました!

ホントにありがとう!

これは白沢だったかな?

なんと撮影してくれたのは高橋祥選手!

厚着してるってことはまだ寒かったんだね!

 

栃木のファンともまた会えた!

通称「ベント屋」

 

それからシーズン中頃かな?

真夏にやったBBQ!!

これはこの夏、というか今年ダントツで楽しかった一日だったね!

野球選手がリフティング大会始めたり

やっぱりDJミヤタイジリが始まったりww

花火を持って町内追いかけっこしてみたり!

とにかく楽しい夜でした!

見て!DJミヤタが死んでるw

 

遠征するときはもちろん前のり!

それが俺の唯一の楽しみ!

今年も幾度となくビールタワーを建設してやりましたよ!

マジで来年は天井に届くぞ?

もう皆さんご存知「ピポピポの人」

ピポピポの人で通じるってすごいよね(笑)

 

カラーボールも肩が上がらなくなるほど投げ込みました!

どうしてもバックネット裏に届かなかったけどホーム最終戦3Fまで届いたのはびっくりした!

でも四十肩ってあるんだって今年実感しました...

 

そんな時は福島ホープススーパートレーナー山崎さんに治してもらいましょう!

彼は俺のどんな二日酔いも治してくれます!

 

二日酔いと言えば、今年開成山で行われたビール祭り!

毎年ホープスの連戦が重なって行けなかったんだけど今年は空いていたので早速ピポピポの人を誘って開成山へGO!

続々とホープスの選手も集まり始め何故か腕立ては始まるというなんとも言えないアスリート魂!(笑)

岡ちゃすと佐賀ちゃすがこの人混みに入ると目立つ目立つ...

身長デカ過ぎ!

そしてやはりピポピポの人はお祭り状態でした。

 

その頃僕の頭の中もお祭り状態で気づいたら我らのヨーク開成山スタジアムの階段で寝てました。

深夜一時頃、なんか眩しいな〜と思ったら「お兄さ〜ん、そろそろ起きないとバッグとか盗まれちゃいますよ〜」と優しく起こしてくれたのはおまわりさんでした!

その節はどうもお世話になりましたm(._.)m

 

40歳まさかこの歳でおまわりさんに起こしてもらうことになるとは思ってもいませんでした。

 

ヨーク開成山スタジアムと言えば雨でノーゲームになった時にプロ野球珍プレー好プレーでよくあるダイヤモンド一周からのヘッドスライディング!

あの時、引き上げようとした僕の名前を何度も何度もコールした鬼テンションさんの声は未だに忘れられません。

 

当然「アンコール」なんて言われたらやるしかない!

球場に来て「雨で中止になっちゃったけど楽しかった!」って思ってもらえるなら俺は嫁に怒られても構わない!

泥だらけのヒーローに一瞬なれた1日でした!

もはやゴミ...

 

さ、いよいよシーズンも終わりに近ずき、球場に行くたびに「あと何回か」と口には出さないけど心の中で想い始めたのが8月頃だったかね。

物凄く暑いんだけど、それが俺にとって心地よく感じた日々だったね。

お見送りもあと何回かな〜?なんて思ってたらビスカヤ投手の彼らしい一面も見れたし、ホントに人柄がいいビスカヤ投手!

BBQから会うたびに「Oh!! BBQ?!」が挨拶がわりw

さらにその場面を優しい笑顔で見つめる福士選手、福士選手といえば福島ホープスの元気玉!あなたが出す声にどんだけ選手以外スタンドにいるファンにも放送室も力をもらったことか!

 

そして時折放送室に遊びに来て場を和ませてくれるやはりピポピポの人

雨よ上がれ〜!って祈ってるらしいですw

 

外では相変わらずこんな感じ↓

般若のような顔!

ふてくさっちゃ顔w

 

俺は岡下選手のファンです。

彼はチームだけじゃなく色んな所を盛り上げてくれる選手!

 

俺が少年の頃憧れた、巨人の篠塚選手や桑田真澄投手、そこを僕の中では越えていきました。「あ、俺ってやっぱ野球好きなんだわ」って3年前に思い出させてくれたのも岡下選手だね。

 

そしてファンと一緒に一喜一憂して観戦する野球!

そしてこのあと色んな話で盛り上がる打ち上げ!

 

今年は嫁も含めいい夏を過ごさせてもらったよ!

ただ単純に「ありがとう」って言葉しか出てこないけど

福島ホープスありがとう!

 

応援団のみんなもありがとう!

審判団のみんなもありがとう!

 

BCリーグ楽しい!っていう言い方は実は違かったりするもんなんだなと思い始めました。

それは選手にとってこの一年がどれだけのことを思って過ごしているかって事を感じたからです。

 

BCリーガーが目指すところはたった一つ!全選手たった一つ!トレーナーも含めたった一つなんですよ。

強いて言えばただチームが違うだけ。

そんな気がしてならないですよね。

 

だからと言って他のチームを応援するとかそんなんじゃなくて。

うまく言えないけどBCリーガーを応援する気持ちは変わりません。

 

そしてもちろん一番想うチームは福島ホープス!!!!

 

来年こそは完全優勝決めて!ビール祭りより派手なビールかけやりましょうや!

 

3年前にもらったこのスタッフ証&いとこの姉ちゃんに買ってもらったこのキーホルダーをお守りにオフシーズンもおっさん頑張って生きていきます!

 

おっさんだって頑張って生きているんだ!

 

 

福島ホープス本当にありがとう!

 

またね!

 


テーマ:

こんにちは!

Blogではお久しぶりです。

そうです!サボっていたんです!!

 

色々あったんですが

まずは野郎と二人っきりで行った横浜大家さんに会いに行こうのコーナー!!

時間にも余裕があったので下道でまずは栃木にいるぼっちを拾いに行こうとドライブがてら4号線をゆっくり走って行きました!

この名物といっても過言ではないでしょう、鏡石にあるウソガンダム!

久しぶりに見たね!相変わらずのクオリティで安心しました。

 

一応住所は聞いていたのでちゃんと登録して行ったのに着いたら誰もいねー...

連絡したら「もう外にいるよ」って...いやいねーよ?

もう一回連絡して位置情報送ってもらって現地には着いてたのに中々会えずやっと久しぶりの再会を果たしました!

こっからが野郎二人旅の開幕です!

久しぶりに走る首都高!向かう先はもちろん横浜ーーー!!

めっちゃワキャワキャしてたよ!これからの予定が楽しみすぎて!

そしていよいよ到着横浜中華街!このすぐ隣のホテルにチェックインして

部屋から景色眺めたら...

THE.YOKOHAMAスタジアム!!!!!

感動でしょー、この独特なナイター照明!

 

さ、部屋でおちおちゆっくりもしてられないのでさっと顔を洗っていよいよ大家さんとの待ち合わせ場所へ!

このぼっちの後ろを歩いていけば問題なし!

頼りになる男ですよ!(スマホでナビ見てるけどね)

 

そしていよいよ久しぶりに福島ホープスでも活躍された大家友和さんとの再会!

「元気してはりましたか〜」っていう優しい京都弁...めっちゃ嬉しかったです。

そこにはなんと横浜ベイスターズで活躍されていた秦投手もいらっしゃってて二重ビックリ!ね。ぼっち何にも言わないんだもん会う直前2分ぐらい前に「もう一人来るから〜」って、その方が秦さんだったんですね。

 

そこから横浜中華街を少し案内してもらって一件目のお店にin!

完全にお上りさん状態www

っつーか俺の方が酷かったけどね!試合は明日なのにすでにもうベイスターズの帽子被って中華街歩いて写真撮りまくってたからね。

 

でもすごくない?!

俺マジで初めて行ったんだけどマジ中華街なんだね!?

ドラマのセットみたいだったもん。

特に印象に残ったのはまずこの写真見て↓

めっちゃ明るくね?

これねちょうどまだ日が沈む前からお店に入ったんだけど、店の中に入ってもずっとこのネオン照明がギラギラしてるからずっと日が沈まない感じだったのよ。

言ってること分かる?俺表現ヘタだからね?

ずっと夕方が続いてる感じっていうのかな?そんな感じ。

だからね、なんかお得な感じよ!

 

どこの看板にも食べログランキング第一位!って書いてあるしツッコミどころ満載。

さ、そんな夜の楽しさはこの一枚が全てを物語っているのではないでしょうか?

鬼楽しかった!今年一番と言っても過言ではないぐらい楽しかった横浜Night!

 

ここで秦さんとはお別れして最後に連れて行ってもらったマジックバー!

そこにはなんと酔っ払った俺には羽生結弦にしか見えないマジシャンがいました!

わかってる!何も言うな!ただめっちゃ良い人でこのBARで一気に横浜が好きになったって言っても良いぐらい楽しませてもらった!

マジックハンパねーから行ってみな!マジで俺とぱーんは「お!すげぇ!なんで?!」ってしか言ってなかったと思います。ほんっとにスゴかった!

「あ、ミスした」と思ったらそれも演出みたいなね!憎らしいけどカッコよかった!

タネなんて酔っ払った俺とぱーんが分かるわけないじゃない?!

 

フォークは目の前でグニャグニャに曲がるはこっちでサインしたカードが栓も切ってないペットボトルの中に入っちまうわ...入店からお店を出るまで驚きの連続。

なぜ選んだハートの10がこうなっているのか全くわからないまま僕たちはこの写真を撮られましたww 見てぱーんの少年のような笑顔www 陽気な酔っ払いww

大家さん、こんな僕たちに付き合ってくれて本当にありがとうございました!

 

ここで大家さんとはお別れして僕ら二人はいろんな余韻に浸りながらホテルへ帰り爆睡...

 

 

そして起床!!!!

 

向かった先は横浜ベイスターズファーム練習場!

そこに立っていたのは青空の下、横浜ベイスターズのユニフォームに身を包んだ大家友和投手コーチの姿でした...カッコよかった...ため息が出るほどカッコよかった...

この球場の裏の港には軍艦がドーーーンと停泊してて2人とも言葉も出ないシュチュエーション...要はカッコいいってことよ!

 

そこでしばらく練習を見学させてもらった後にいよいよ浜スタ!横浜スタジアムですよ!!

デッカくて入り口なんかどこか分かりませんよ!

そんな時はぱーんの後ろについていけばなんとかなる!

(片手にはナビ、これはマジで内緒な)

 

まずはやっぱりベイスターズのチアと写真を撮って

もちろんぱーんも撮って

いざ球場内へと!

さっき一緒に写真撮った子はどの子だ?などワキャワキャしながらぱーんはビールを7杯ぐらい飲んでましたw

結果はボッコボコにやられて負けましたがいろんな演出や球場の雰囲気作りなど勉強になったし、何より勝った負けたより得られたものは大きかった!

 

こうして弾丸のような男二人旅もそろそろ終わりが近ずいてきました。

帰りの首都高、やっぱり帰りって言うのはいつも淋しいよね...

郡山までぱーんと一緒でまた明日から一緒に仕事だ!とかならまだいいけど彼は彼で今栃木で頑張ってるので宇都宮で降ろして、「また必ず会おう!」と約束して一人東北道を帰りました。

 

もうちょっと早く報告したかったけどまーこっちも色々あってね、またそれは随時報告いたします。

 

我らの福島ホープスも前期優勝に向けて気合入りまくりだし!

サポートする僕らの気合も十分!!

 

人生いろいろ有る、楽しいことなんかほとんどない!それでもいい!

ちょっと楽しいことがあっただけ、それだけで人間って頑張れるんだ。

 

ちょっとしたことを「楽しい」って思うこと、それが大事なんだよね。

大家さんに書いてもらったサイン!

 

そしてなんとなんと!

大家さん自身が沖縄の宜野湾でキャンプの時に使用していたベイスターズのキャップ!

NPB

78

また宝物が増えました。

 

大家さん、貴重な時間を僕らに割いてくださって本当にありがとうございました。

また必ず会いに行きます!

 

そしてぱーん!

今度は宇都宮でやらかすゾーーーー!!!

 

ではまた!