アイケアサポート情報:大森雅俊(MASA)選手☆ | Glass Arcus(グラスアーカス)

Glass Arcus(グラスアーカス)

埼玉県熊谷市のメガネショップ『Glass Arcus(グラスアーカス)』のオフィシャルブログです。
合い言葉は『Happy & Smile』皆様とハッピーを共有し、笑顔があふれるお店を目指しています。よろしくお願いいたします!!

こんにちはニコニコ
ドライヤーのコードが激しく縒れます、スタッフKです(´・ω・`)
実家に帰った時に母と二人がかりで縒れを直しましたが、再びグルグルに・・・叫び
今回はコンセント部分を床にテープで止めて、本体部分をグルグル回して直しました。
この状況、文字で伝わってますかねはてなマーク


さて、当店がアイケアサポートをしております大森雅俊選手から全日本スーパーモト選手権シリーズ第8戦最終戦茂原ツインサーキットのレースレポートが届きましたメラメラ


11月16日.17日 全日本スーパーモト選手権シリーズ第8戦 最終戦 
千葉県 茂原ツインサーキット 1周 1172m 天候 晴れ 気温 20度

車両 SUZUKI RM-Z250
S2 クラス

全日本スーパーモト選手権シリーズ第8戦最終戦が千葉県茂原ツインサーキットで行われました。
第8戦は最終戦という事もあり、他のライダーもいつもより気合いが入っているように見られるレース。
レースはいつも同様、フリー走行からタイムアタック、ヒートレースと行われました。

フリー走行ではギア比やマシンのサスペンションのセットアップをすると共に、自分自身のフィーリングも良く終了。タイムアタックでは新品タイヤを投入しました。コースインして2周目にマシントラブルがありピットイン。再度コースに復帰したものの2周後にチェッカーで7番手タイム。
予選ヒート7番手からのスタート時、1コーナーで接触するものの4番手まで上がる事に成功しましたが、ダートセクションにて転倒してしまい6番手。最終ラップで1台抜き5番手フィニッシュとなりました。
決勝は5番手グリッドからのスタート。スタートは抜群のスタートを切り4番手に。ダートセクションで3番手に上がり2番手争いに。レース半周を過ぎ2番手のライダーと抜き抜かれをくり返しながらファイルラップに突入。すぐ後方には4番手ライダーが迫るも2番手争いをしながらチェッカーとなりました。
結果
タイムアタック7位 予選ヒート5位 決勝3位 シリーズチャンピオン獲得

今回シリーズランキングトップのまま迎えた最終戦。
2位のライダーとは2ポイント差でリードしていましたが今回のレースは何が何でも表彰台を狙わないとチャンピオンが厳しくなるレース展開とりました。
予選から7番手でしたので、どこで勝負に出るかをずっと考えていました。結果的には表彰台まで行き、シリーズランキングトップで今シーズンを終える事が出来ました。
又これまでモタードレースで学ばせて頂きました事、反省点なども活かせるレースが出来たと自分自身思います。

そして今年はダートトラック選手権及び全日本モタードとダブルでチャンピオンがとれました。
本当にありがとうございました。
来年度につきましては海外レースへより多くのエントリーを考えており、スケジュール及び体制が整い次第ご報告させていただきます。
一年間本当にありがとうございました。






先日来店された際もみっちりトレーニングをしました目!!
さすが、集中力が素晴らしいです。



皆様1年間応援ありがとうございました拍手
来年も大森選手を全力でサポートしてまいります筋肉キラキラ




Glass Arcus( グラスアーカス )
切手 360-0041 埼玉県熊谷市宮町2丁目143
腕時計 10:00~19:00( 水曜定休 )
電話 048-520-3350
プリンタ 048-520-3351
ホーム http://www.glass-arcus.com/
マップピン Google Map
Glass Arcus(グラスアーカス)-map