アイケアサポート情報:大森雅俊(MASA)選手☆ | Glass Arcus(グラスアーカス)

Glass Arcus(グラスアーカス)

埼玉県熊谷市のメガネショップ『Glass Arcus(グラスアーカス)』のオフィシャルブログです。
合い言葉は『Happy & Smile』皆様とハッピーを共有し、笑顔があふれるお店を目指しています。よろしくお願いいたします!!

こんにちはニコニコ
車検から車が戻って来てご機嫌なスタッフKです車
やっぱり自分の車は落ち着きます音譜
まだまだ乗るぞーーっ!!

さて、昨日に続き大森雅俊選手のレースレポートですビックリマーク
9月1日に埼玉県オフロードヴィレッジで開催されましたfevhotsダートトラック選手権第4戦メラメラ





一周 200m ダートオーバル 天候 曇り 気温 32度

車両
SUZUKI RM-Z450
HONDA FTR250
HONDA CRF100

9月1日に埼玉県オフロードヴィレッジにて行われたダートトラック第4戦は天候にも恵まれ、ナイターでのナイトレース。
今回も前回と同様トリプルエントリーにて参戦しました。
ライトウェイトクラス、ミドルクラス、オープンクラス。まずライトウェイトは、キャブレターのセッティングがあまり思わしくなくキャブセットをしながらのレースになりました。タイム、ヒートレースとセッティングをして頂きながら、予選1通過。決勝ではスタートも上手く出られ、徐々に後方との差を広げながら、1位チェッカーを受けることが出来ました。

ミドルクラスではフリープラクティスからキレのある走りで周りのライダーを圧倒。
予選1位決勝でもホールショットを奪い、ラップを重ねるにつれてペースを上げる事が出来、2位のライダーとは約1周差を付けて乱れぬ走りで1位チェッカー。

オープンクラスでは今回テストで新たなタイヤパターンをグルーピング。フリープラクティスではタイヤの感触を再度確認。
予選ではスタートで前を走られ2番手になるも、2周目では再度トップに出る事が出来予選1位通過。
決勝ではポールポジションからホールショットを奪い、すぐ後方につかれるも、何とか逃げ切り1位チェッカーとなりました。決勝は路面コンディションもサラサラでスライドする時間が長い程の路面コンディションでのレースとなりました。
アクセルワークやトラクションコントロールが上手くできて取れた優勝だと思います。

結果
ライトウェイトクラス 1位 ミドルクラス 1位 オープンクラス1位
トリプル優勝をする事ができました。

次戦は全日本スーパーモト選手権シリーズ名阪です。
引き続き頑張ります。




素晴らしい結果拍手おめでとうございますキラキラ
今後も大森雅俊選手の応援をよろしくお願いいたします筋肉ビックリマーク




Glass Arcus( グラスアーカス )
切手 360-0041 埼玉県熊谷市宮町2丁目143
腕時計 10:00~19:00( 水曜定休 )
電話 048-520-3350
プリンタ 048-520-3351
ホーム http://www.glass-arcus.com/
マップピン Google Map
Glass Arcus(グラスアーカス)-map