こんにちは!背中美人リュックGlamaniaのKINUEです。

引き続き、

先日のHandmade In Japan Fes 2018に参加した

今の気持と思いの丈を書こうと思います。

 

①の記事はこちら→https://ameblo.jp/glamania-k/entry-12389675460.html

 

今回は、HMJで一人勝ちしに行くための

ディスプレー作りや、工夫した点について

個人的に気にした事を書いてみます。

 

あくまでも個人的な部分なので、

参考にならない可能性の方が高いです口笛

ふ〜ん、へ〜 と、

暇つぶしにでも読んで頂けたらKINUE喜びます照れ

 

 

立ち止まって頂くために意識した事

 

○目立つ事:さり気なくミラーを置く/電飾を使う/高さのメリハリを付ける

まじかるクラウン

○分かりやすい事:屋号を分かりやすくレタリング/

一番見せたい物は何かがひと目で伝わるようにリュックを差別化

着目してほしい商品の置き場を差別化して決める

(視線が一番はじめに留まる部分を意識して作る)

コンセプトが伝わるようなポップ作り

(リュックには一つ一つに説明POPを付けました)

(メインのディスプレー台は、裏側は在庫を入れられるような

棚になっています。表に出せない大量の商品はディスプレー台の

裏で管理していました。)

まじかるクラウン

○高級感をそこそこ保ちつつ、ポップで親しみやすい雰囲気作り:

商品の陳列数を制限する(リュックは基本4点だけ!)/

色合いのバランスが偏らないように並べる/

レタリングの字体はあえての明朝寄りの行書体を採用

まじかるクラウン

○売れてる人気作家を気取る:商品を頻繁に入れ替える/

とにかく自分自身が楽しむ

(イベント時は全体BGMがHappyな感じだったので必要なかったのですが、

賑わいが足りなかった時のためにBGMを用意していました。

実は右側のTシャツを置いた小ぶりのボックスは、

スピーカー入りバッテリーボックスだったのです照れ

 

客待ち時に食事をしない

(1人体制で、食べないを実践するには賛否両論あると思います。

私自身が通りかかった素敵なブースで、

作家さんがおにぎり食べてたら残念に感じてしまうので

個人的に食事は見えないようにするのがマナーだと思っています。

あ、飲み物は必須です。めっちゃ飲んでましたてへぺろ

空腹を乗り切るのにオススメなのはマシュマロ!!!

さっと溶けて口に残らないし、糖分補給出来るし、

一口サイズで手軽です音譜

 

極力座らない

(座るとついつい気を抜いてしまったり

真顔になってしまうため、座らないように意識しました。

座っていても全然いいと思います!!!

座っていてもルンルンハッピーを持続出来れば

疲れているのに無理して立っている必要は全く無いと思っています。おねがい

ハッピーに人は近付きたくなるもの。

ハッピー気分を無理なく保つために出来ることを

実践したいな〜、と、思っていますラブ

 

 

では、お馴染み まとめます。

結局、自分自身が楽しむ為に何が出来るかを追求しました。

 

楽しむためにはお客様に立ち止まってほしい

楽しむためには沢山お客様とお話したい

楽しむためには商品をじっくり見てほしい

楽しむために一人ひとりのお客様に満足を届けたい

 

多くの作家さんが同じ思いでディスプレーを作っているのだと思います。

 

皆恐らく自分自身が楽しむためにお客様に楽しんで欲しいと、

願っているのだと感じています。

 

乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ

 

というわけで、過剰なほどの戦略と、準備の内訳を

包み隠さず書いてみました。

 

お恥ずかしいですが、小心者でビビリな作家の超絶個人的な対策なので、

「それは違うよKINUEさん!」

ってのもいっぱいあるかもです。

 

まあ、不慣れなもんで、見守って頂ければ嬉しいです♪

 

お読み下さりありがとうございました!

 

次回はいよいよイベントで出会った素敵なお客様達と

優しさ溢れるクリエイターの皆様、

KINUE自身が得たことなどを書きますねウインク

 

KINUE

商品は、

↓背中美人リュックGlamania販売サイト↓をチェックしてみてください♪

○BASE☆(ミンネ)□(クリーマ)◎VIPルーム

 

Instagram:https://www.instagram.com/kinue_handmade/