HEADセレクション合宿(2日目) | グラシェール日記

グラシェール日記

一橋大学・津田塾大学のインカレサークル、グラシェールスキーチームです。


テーマ:
こんにちは!
豪の運転するAudiの助手席でふんぞりかえりながら書いてます、宇田川です。





HEADセレクション合宿に行って来ました!! 
{F0242197-2EDD-4FFC-A39F-8A22EC9B405C}

イトーとシーズンインに行き、どハマりした熊の湯スキー場にまた来ることができました。なんという運命の巡り合わせ。







今日はコーチの鶴井さんに小回りを重点的に見てもらいました。岩岳で目立った切り替えで伸び上がるクセをすぐに見抜かれ、またエッジングが強すぎて板の操作がしずらくなっているとも指摘されました。コーチに師事して練習することの大切さを痛感しました。たったの二日間でしたが、とてもいい練習になりました。もうすでに来シーズンのHEAD合宿が楽しみです!(これでセレクション落ちてチームに入れてなかったら爆笑ですね。)
{F4B23CBA-AE22-469C-BC5C-D25D092D06C7}

鶴井さん。  丁寧な指導をしていただきました。ありがとうございました。








{B1E72E8F-A618-4F12-BF66-60EE1394414B}

HEADチーム一期生。アルペン上がり、岩岳トップシードなどレベルの高いメンツの中で練習することができました。3留してる学生と仲良くなれたのは、「類は友を呼ぶ」ってヤツでしょうか。








{FBFF8DD3-57DB-4501-A275-4662CE31DD80}

豪は4月にはATOMICチームのセレクション合宿にも参加するようです。やる気がありますな。アッパレなり。









{C2CB5673-8DD7-4196-8FD6-3FBDC848EAC5}

そして、講習と並行してHEAD来期モデル板の試乗会も行われました。以下レビュー。



  






{18815A3E-C59D-4314-A0ED-CDF3F25BE061}

WC I Race (165,R13.6)
操作性抜群の基礎オールラウンド。滑った感触はRaceという名前のわりにカタいイメージはなく、かけた圧が素直に返ってくる印象。トップが
よく回ってくれるので小回りラクラク。オススメ!!










{5DBB152E-D186-4BE5-91ED-6349A4C3606D}

WC SL RD(165,R12.6)
レースで使われる小回り系の板、いわゆるスラ板。先ほどのI Raceよりもバリバリに固くて反発が強い。上級者向けだが、乗っててとても楽しい板。










{B537FC8A-09F5-4FF1-A093-3AF538610F3D}

WC GS RD(176,R23)
GS(ジャイアントスラローム)板。もちろん基礎スキーでもロング板として使用可能。GS系に強いHEADならではの安定感のある板。










{0CE63059-9427-4119-822C-12386FB96551}

HEADのレース系板のテールにはドクロが描いてあります。このヤンチャ感がたまらん。

みなさんもHEAD板使ってみてください!
終わりです〜

glacier-skiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス