入学後の保護者会【2】

テーマ:

その日の気温25℃~26℃で蒸し暑い晴れた日でした晴れ
日陰でアサガオの種まきをしていましたが、観ているこちらも暑かったです。girlymammyに気付き、手を振って楽しそうに作業をしていた次女でしたが、急に鼻を手で覆って泣いているように見えたので、側に行ってみると、物凄い鼻血を出していて驚きました。近くに担任の先生と補助の先生がいましたが全く気付かれず、どうして良いか分からない次女は泣いていましたしょぼん
girlymammyと一緒にいた同役員のママ達が、ティッシュやらビニール袋を出してくれたり、とても助かりました。暫くして、やっと補助の先生が気付き、保健室に連れて行ってくれました。
今までにない出血だったので、次女も驚いてましたが、girlymammyも驚きました。すぐに止血の処置を行い、首を冷やす事も有効的らしいので冷えピタみたいな物を貼っていただきました。
顔やシャツ、スカートも血だらけになってしまい、体育着で過ごすことになりました。その後、担任の先生に保健室に来ていただきましたが、「全く気付かず、申し訳ありませんでした」と言われましたが、仕方ないのかなとも思いました。保育園や幼稚園ではない”学校”なんですよね。学校は、自立しなければならない場所なので、自分ひとりで何でも対処していかなればならないと、次女に教える良いキッカケになったのかなとも思いました。とは言え、まだ入学したばかりの1年生ですから急にはムリかなぁとは思いますけどねパー
まだ5月だと言うのに毎日暑い日が続いている事から鼻血はよく出ています。

たまたま学校に行っていて良かったというか、girlymammyがいて次女も安心出来たかなと思います。これも役員になった”特権”でしょうかかお

今週も役員のお仕事で学校へ行きます。また、そっと覗いてみようかと思います音譜

                                                                      -おわり-