【たどり着くまでがドラマ】emiffice練馬オープニングパーティ | GIRLSBAG代表ゆきねえの育児奮闘ブログ

GIRLSBAG代表ゆきねえの育児奮闘ブログ

ママみんなでつくるマザーズバッグ 代表 兼 プロデューサー“ゆきねえ”の新米ママ育児ブログ。

金曜の夜は、公私共にお世話になっている、麻衣子社長の「emiffice練馬」オープニングパーティに、ママ友のまおちゃんと行ってきました〜。
息子はまおちゃんの息子氏と仲良しなので、まおちゃんにもなついてる。
というか「まおちゃーん」と名前で呼んでた。
 
こちらは、西武池袋線「練馬駅」直結、駅構内にある、アフタースクール併設のシェアオフィス。

 

駅構内っていうのがポイント高いですよね!!!!! 子連れだと、なかなか駅から徒歩あるくところは行きづらいので……。

 

会場にはフォトジェニックなフードがずらりと並び、

 

施設も、私は時間の関係で全部は見学できなかったのですが、ぱっと見ただけでもすごく広くて、集中して作業できそうだなあ…という感じ。

 

雨の日でも濡れずに行けるっていうのが地味にいいですよね!

 

そう、「時間の関係で」っていうのは、この日実は、西武池袋線が運行ストップしててww

 

お察しください、子連れ(しかも理不尽な二歳児と)で電車ストップに遭遇する絶望感をw

 

私はその日、副都心線で向かっていたのだけれど、副都心線に乗っていた時は、人身事故や運休ストップのアナウンスなどなく……。池袋についたあとりで初めて知る、運休ストップの事実。

 

止まっている、ということで初めて降りる「小竹向原」という駅で、

「とりあえず、電車であと5分の距離だから、タクシー拾おう」と思ったものの、

どうやらそこは住宅街っぽく、なかなかタクシーが通っていない。

 

そして、ようやく手を挙げて、捕まえようとしたタクシーも、

サラリーマンにさっと先に乗られてしまうこと2回。

 

ベビーカーだと機動力ないから、遠くの方にいたタクシーに、たとえ手をあげたとしても、横から割り込まれたらもう終わりなんすわ……😭

 

それを不憫に思った通行人の方が「角いったところに、タクシー会社がありますよ」と教えてくれ、小走りでタクシー会社に行き、「乗せてもらえませんか」とノックしてみるも、今動かせる車はいないということで、途方にくれる。

 

運良く、息子は「楽しいところにいくよー」と私が事前に行っていたので期限は良く、「たくしーいないねえ」と言っていたのですが、さすがにこの状態だと捕まらんなと、代々木駅まで戻り、都営線で練馬まで行くかと思ったものの、すでにこの時点で私の心は結構折れかけていて。

 

もう帰りたい……!!

 

と正直なっていたのですが、

 

息子に

「どうする?」と聞くと

「行きたいー、まおちゃんに会いたいー」とのことだったので、

母ちゃん頑張った!!!!笑

 

いったん代々木までいき、そっから都営線ルートで練馬へ。

 

 

4倍以上の時間をかけ、ようやくたどり着けました…ww

辛かったお…。

 

ご機嫌。
ハンバーガーやジュースを取ってもらってうきうき。
 
持ってきたトミカで遊んでいました。
 
息子もぐずることもなく、最初は大人がたくさんいる環境にびっくりしていましたが、
お子さんも何名かいらっしゃったので、すぐなじんで、
大人にご挨拶したりしてました。
 
「をを、えらいなー」と思っていたのもつかの間、息子が飲んでいた冷製スープをぶちまけてしまって
 
ああアアァァァぁぁぁぁぁああもうバカアアアアとなりながら掃除をするという結末だったのですが…(本当、すみませんでした…ほとんど、私の服や息子の服にぶちまけたので、被害はそこまでではなかったのがせめてもの救い…涙)