こんにちは スタッフYです。

サチオーナーの贅沢な週末のブログをご覧になりましたか?ぜひ、皆さまも、ご参考にしてお出かけくださいませ。

さて、輝きに満ちたシーズンに相応しい豪華なジュエリーを本日もご紹介させて頂きます。

もう採れない幻のダイヤモンド「PINK DIAMOND」。

ピンクダイヤモンドの95%以上を産出しているオーストラリアのアーガイル鉱山が閉山。もともと希少性が高いピンクダイヤモンドですが、ますます希少性価値が高まり、入手困難となってきました。

ピンクダイヤモンドと言えば、ピンクカラーのダイヤモンドとイメージされている方が多いかと思われますが、ハイクオリティなピンクダイヤモンドは、様々な角度から見た時、七色の虹の輝きを放ちます。

ペンダントのセンターに施されているピンクダイヤモンドは、ファンシーインテンスピンクカラーのピンクダイヤモンドです。ファンシーインテンスカラーと鑑定されると価格が驚くほど跳ね上がります。それだけ希少なカラーなのです。

とても貴重で市場に出るものが圧倒的に少ないので、欲しいと思ってもなかなか探すことができないピンクダイヤモンドです。

綺麗なストレートピンク。時間を忘れて眺めていられるほどの幻想的で高彩度なピンクカラー。

インテンスの強く美しい色彩が、均整の取れたペアシェイプカットにより、細やかな輝きが散りばめられたように輝いていますね。

大きさも0.35カラットアップあり、ピンクの神秘的な光彩があたりを包み込むような衝撃的な美しさを放っています。大きさ、彩、クオリティグレード、そしてプロポーションともに素晴らしい逸品です。

宝石の価値をも重視した、メインストーンが主役のこちらの手の込んだデザインにもご注目ください。

洗練されたプラチナ950を地金に使用。センターのピンクダイヤモンドを二重に取り巻き、更に繊細にミル打ち加工を施したラウンドカットのダイヤモンドで取り巻いたまさに逸品ジュエリーです。高品質なダイヤモンドをサイドストーンに多用し、センターストーンが最も美しく映えるようにセッティングされているので、ジュエリー全体から、厳かな華やぎとノーブルな品格が漂いますね。

流行に流されず時を超えて受け継いで頂けるように、エレガントでありながら程よいボリュームを持たせたデザイン。最高をさりげなく身に纏うことができるように、ディテールまで拘り、作り込まれた完成度の高いジュエリーです。

是非この機会にいかがでしょうか。

ピンクダイヤモンド 0.353カラット(ファンシーインテンスピンクカラー/SI1)

(中央宝石研究所ソーティング付)    

ダイヤモンド 0.370カラット

地金素材 プラチナ950

サチ価格310万円(税込)

 

ジュエリーが素敵きらと思っていただけましたら

クリックをお願いいたします心

こちらもクリックをお願いいたします心

 

商品・リフォーム&オーダーに関する
お問合せは

TEL 03-6228-7211

または下のフォームから、お願いいたします。

 

メールの方はこちら
info@sachi-gioielli.net

 





 

ADRESS

 

 〒104-0061

 東京都中央区銀座1-7-16 扶桑ビル1F

ACCESS
・東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 徒歩1分
・JR有楽町駅 徒歩5分
・東京メトロ日比谷・銀座・丸の内線 銀座駅 徒歩6分

 

営業時間 12:00~18:00

定休日 水曜日、第三日曜日