ツアーの最後はエジプト考古学博物館へ・・・

有名なツタンカーメンの黄金のマスク、黄金の玉座、ラムセス2世のミイラなど

5千年以上歴史のあるエジプトの重要な文化財20万点も保管されている凄~い博物館です。1週間位滞在して毎日訪れたいです。しかし、時間がないので大急ぎで観てきました。

2020年に博物館はギザへ移動するので、引越しの準備で梱包された財宝がゴロゴロしていました。

1階中央のギャラリー。

一番奥には、アメンホテプ3世と王妃ティの像があり、娘の後ろにあるのはピラミッドの先端についているキャップストーンです。

image

キャップストーン
image

分裂していた上下エジプトを統一したナルメル王のパレット。

統一を記念して作られた5千年前のパレットです。
image

首を切られた上エジプトの捕虜の死体が沢山並んでいます。お~、残酷!!

上エジプトのナルメル王が勝利して、下エジプト王を捕えたことが描かれています。

5千年前の出来事が描かれているなんて・・・・凄いなぁ。


image

エジプト美術史上最高傑作のひとつと言われている「ラーホテプとネフェルトの座像」

4000年も前の美しい色彩は当時のまま。

目を縁取るアイラインは、お洒落でしているのではなく、目の縁に卵を産み付ける虫よけのためだそうです。

目の部分には水晶が使われていて本当の目のようです。凄い技術だわ~

ギザのピラミッドの主、メンカフラーの像。大きさ約1m

ギザのピラミッドの主二人目、カフラー王。大きさ約4m

ギザのピラミッドの主三人目、クフ王の像。大きさ約7.5cm。小さい~

一番大きなピラミッドの主であるクフ王なのに、クフ王の姿を表した像はこれしか見つかっていないんですって。これもピラミッドのミステリ~
image

第五王朝の神官のカーアペルの像。

エジプト史上発見されている最古の木像だそうです。

4500年前の像ですが、今もエジプトにこんなおじさん沢山いそう。

目は水晶でできています。目力がすごい!!

当時の庶民の生活ぶりがうかがえる像もありました。何をこねているのかしら??

ハトシェプスト女王のスフィンクス石像

ハトシェプスト女王の頭部。美人だったのね。

2階へ行く階段の踊り場には、鮮やかに描かれたパピルスが展示されています。

image

image

2階は有名なツタンカーメンエリアとミイラ室エリアになっています。

ツタンカーメンの黄金のマスク や 金や宝石のある展示室は撮影禁止でしたので、お金を払って撮った写真を掲載!

ツタンカーメンの黄金の玉座

image

ツタンカーメンの遺体をミイラにする前に取り除いた内臓を納めた「カノープスの壺」

内臓は死後の世界を生きるのに必要だと考えられていました。ツタンカーメンの頭部は壺の蓋になっています。

「カノープスの厨子」

カノープスの壺は、このカノープスの厨子に収められていました。

カノープスの厨子は、さらに4つの厨子で、マトリョーシカの様に重ねられていました。

この黄金の箱は第3の厨子。

第3の厨子を覆う第2の厨子

第2の厨子を覆う第1の厨子。どれだけ覆うのでしょう!!

ツタンカーメンのお墓に収められていたアヌビス神。死んだ人間の安らかな眠りと来世をサポートしてくれる死者の守護神です。

ツタンカーメンのミイラを安置する玄室の入り口の2体立っていたカー(精霊)の像

ミイラ室は撮影禁止でしたが、撮影OKのエリアに幼いミイラがありました。

ミイラ室には沢山のミイラが展示されていました。丁寧に見ていくと時間がかかり過ぎるので、これはラムセス2世ね、これは・・・などと名前だけ見ていたら、娘が後ろでクスクス笑っているではありませんか。何かしら?と思ったら、虫歯で苦しんだとか腰痛だったとか、書いてあるそうです。古代エジプトの人も現代と痛みは同じなんだね~と笑っていました。一目で英語を読み取れるから羨ましいわ~。

image

木製の棺が所狭しと置かれていました。image

ん??こんな格好で棺に入れられていたのかしら?

考古学博物館を駆け足で観てきました。最後にアンクでポーズしていたら、エジプト人のお嬢さんにポーズが違うとご指摘を受け、このようにご指導していただきました爆  笑

ホテルに戻り、最後のディナーです。

飛行機はアルコールが出ないので、空港でビールを買おうと思っていましたが、お酒好きのおじ様たちに買い占められ、1本も買えませんでした~。

ディナーで飲んでおいて良かったわ。

直行便のエジプト旅行でしたので、8日間でも十分観光できました。

これから行かれる方は、ナイル川クルーズ含む直行便のツアーがお勧めです。

直行便はエジプト航空なので、アルコールなしですから、お好きな方は成田で買うことをお忘れなく・・・・

 

 

エジプト旅行PART1

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12462192612.html

エジプト旅行PART2 

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12464319719.html

エジプト旅行PART3

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12499107436.html

エジプト旅行PART4

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12526477667.html

エジプト旅行PART5

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12533440307.html

エジプト旅行PART6

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12537987575.html

エジプト旅行PART7

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12538950986.html

エジプト旅行PART8

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12565315121.html

エジプト旅行PART9

https://ameblo.jp/gioielli-kirakira/entry-12567022794.html

 

 

 

クリックをお願いいたします心

こちらもクリックをお願いいたします心

 

商品・リフォーム&オーダーに関する
お問合せは

TEL 03-6228-7211

または下のフォームから、お願いいたします。

 
メールの方はこちら
info@sachi-gioielli.net
 





 

 

 

ADRESS
〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-16 扶桑ビル1F

ACCESS
・東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 徒歩1分
・JR有楽町駅 徒歩5分
・東京メトロ日比谷・銀座・丸の内線 銀座駅 徒歩6分

 


営業時間 11:00~19:00

定休日 水曜日、第三日曜日