画廊巡り | 銀座K's Galleryオーナーの日々

銀座K's Galleryオーナーの日々

銀座地区のギャラリーの敷居は高くない、否、敷居はない、ということをわかっていただくべく昼はブログに、夜は飲み会に勤しんでいます。
主に展覧会案内をしています。


テーマ:
{351A07D9-79E0-4E11-8645-054B02BDB1AE}



{E4DF2886-A129-4D59-9ABF-C524121EC03F}


ポンピドゥとポンピドゥ・メッス
ピカソ美術館

サンジェルマン地区、マレ地区の画廊を見て歩きました。ほとんどのギャラリーが常設展示で、カードなどは、ほとんどもらえませんでした。

サンジェルマン地区のあるギャラリーでポリアコフの実物を見られたのは、感動でした。

K’s Gさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス