2017年11月04日(土)

■稲穂かんざし2018|変わり稲穂かんざし15種|新春の縁起物!今年も日本全国のお客様のもとへ!

テーマ:▶【稲穂かんざし】(季節限定)★

世間では3連休真っただ中では御座いますが、かなめ屋は本日(11/4)も営業、開店早々から沢山のお客様にお越し頂き、1日が本当にあっという間に感じられました。

 

土曜日、また(世間では)連休中と言うことで、ご遠方からお越し下さったお客様が目立ちました。大阪京都?、栃木、そして石川県からはなんと団体様でお越し頂きました。まったく嬉しい限りです。ご来店誠に有難う御座いました!またのお越しを心よりお待ちしております。

 

さて本日は、引き続き干支関連商品のご紹介です。「干支扇子」、「干支根付」、「干支かんざし」、そして全国のお客様にご贔屓頂いております新春の縁起物「稲穂かんざし」に続き、「変わり稲穂かんざし」をご紹介させて頂きます。来年の変わり稲穂かんざしも、昨年とほぼ同じデザインとなりますが、改めて撮影しご紹介させて頂きます。種類は全15種です。

 

 

本来は、花柳界に伝わる新年を祝うかんざし幸運の白鳩の飾りに普段ご贔屓くださっているお客様などに目を入れて頂き、ご祝儀を頂いたりと、粋なお遊びなどにも使用する特別なかんざしです。(写真下の説明をご参考ください。)

 

しかし、近年は目の入れられない鶴の稲穂かんざし」や「変わり稲穂かんざし」を中心に、お正月用の華やかな髪飾りとして、花柳界のお客様以外にも広くお求め頂いております。

 

先日ご紹介致しました江戸時代から続く縁起物のかんざし、「福徳繁栄・干支かんざし2018・戌」と合わせてご利用頂ければ幸いです。

 

 

残りわずか】2017.12.13追記

来年の「稲穂かんざし」は、【残りわずか】となりました。

お求めの際は、お早めに。

 

 

【ご注意】「稲穂かんざし」は例年、期間・数量限定商品となります。毎年ほぼ年内または年明け早々にはすべて【完売】しておりますので、お求めの際はどうぞお早めにご注文、お問合せください。

※定番の「鳩(はと)」と「鶴(ツル)」はある程度の数量を確保しておりますが、特に「変わり稲穂かんざし」は、準備数の関係で種類によっては早々に【完売】しておりますのでご注意ください。

 

 

 

 

変わり稲穂かんざし2018・全15種

 


 





 

 

変わり稲穂かんざし2018・鯛/獅子舞/俵/水引

 

 
















































上段から

・変わり稲穂かんざし「鯛/小判/梅」【ab171104-1】¥1,700+税 

・変わり稲穂かんざし「獅子舞/緑」【ab171104-2】¥1,700+税

・変わり稲穂かんざし「獅子舞/赤」【ab171104-3】¥1,700+税

・変わり稲穂かんざし「絵馬/鯛/迎春」【ab171104-4】¥1,700+税 

※天然の稲穂を使用した手作り品となります。

※一つ一つ穂の色や付き方、装飾が微妙に異なります。 予めご了承の程お願い申し上げます。









































上段から
・変わり稲穂かんざし「俵/松」【ab171104-5】¥1,700+税 
・変わり稲穂かんざし「水引/鶴/扇」【ab171104-6】¥1,700+税
・変わり稲穂かんざし「水引/扇/迎春」【ab171104-7】¥1,700+税
※天然の稲穂を使用した手作り品となります。
※一つ一つ穂の色や付き方、装飾が微妙に異なります。 予めご了承の程お願い申し上げます。

 



 

 

 

 

変わり稲穂かんざし2018・椿/戌/親子亀/梅/扇

 

 










































上段から
・変わり稲穂かんざし「椿/赤」【ab171104-8】¥1,700+税 
・変わり稲穂かんざし「椿/白」【ab171104-9】¥1,700+税
・変わり稲穂かんざし「戌/茶」【ab171104-10】¥1,700+税

・変わり稲穂かんざし「親子亀」【ab171104-11】¥1,700+税
※天然の稲穂を使用した手作り品となります。
※一つ一つ穂の色や付き方、装飾が微妙に異なります。 予めご了承の程お願い申し上げます。

 




























上段から
・変わり稲穂かんざし「梅一輪」【ab171104-12】¥1,700+税 
・変わり稲穂かんざし「紅白梅」【ab171104-13】¥1,700+税
・変わり稲穂かんざし「金扇」【ab171104-14】¥1,700+税
・変わり稲穂かんざし「しめ縄/扇/迎春」【ab171104-15】¥1,700+税
※天然の稲穂を使用した手作り品となります。
※一つ一つ穂の色や付き方、装飾が微妙に異なります。 予めご了承の程お願い申し上げます。



 

 

以上、

来年の変わり稲穂かんざしは、全15種となります。

 

 

 

 

【定番】稲穂かんざし2018・「鳩(はと)」、「鶴(ツル)」

 





21IMG_7558_2
・稲穂かんざし「鳩(はと)」【ab171030-はと】¥1,100+税
・稲穂かんざし「鶴(ツル)」【ab171030-ツル】¥1,100+税
※天然の稲穂を使用した手作り品となります。
※一つ一つ穂の色あいや付き方、また装飾が微妙に異なることが御座います。 予めご了承ください。
 

 

 

 

 

稲穂かんざし】とは、

実りの稲穂(本物)に幸運の白鳩をあしらったかんざしで、毎年お元日から15日まで(松の内)の間にしか挿すことが出来ない特別なかんざしです。最初、「白鳩」には「目」が入っておりませんので、お挿しになる前にまずご自分で片方の「目」を入れます。そしてもう片方はと言うと、御贔屓(ひいき)、お世話になっていらっしゃる方などに新年のご挨拶をされるときに目を明けて(入れて)頂くと同時に、ご祝儀を頂くという粋なお遊びが花柳界に御座います。ですから御贔屓にして頂いているお客様の数だけ、稲穂かんざしも必要となる訳です。

 

しかし近年になって、実りの稲穂にとまった幸運の白鳩の目を明けると言う本来のお遊び、風習(趣旨)とは別に、お正月の縁起物の「髪・飾・り」として、眼の入れられない「鶴」や「花」、「干支」、そして「俵」や「宝船」などの御目出度い飾りなどをあしらった「変わり稲穂かんざし」なるものが多く作られるようになってきました。あくまで、かなめ屋のおすすめは、本来の粋なお遊びの出来る元祖、「鳩」の稲穂かんざしとなる訳です。

 

 

 

 

お求めの際は、どうぞお早めにご来店、お問い合わせください。

 

 

 

この他の干支関連商品も、商品のご準備が出来次第、順次掲載させて頂きます。

↓↓↓

 

 

【干支かんざし】まとめ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10063599683.html

※ご注意)昨年以前のお品物はすべて【完売】しております。

 

【稲穂かんざし】まとめ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10099480328.html

※ご注意)昨年以前のお品物はすべて【完売】しております。

 

【干支扇子】まとめ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10074089034.html

※ご注意)昨年以前のお品物はすべて【完売】しております。

 

【お年賀・干支根付・その他季節商品】まとめ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10063643821.html

※ご注意)昨年以前のお品物はすべて【完売】しております。

 

 

 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

 

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

 

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

▼こちらも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

 Instagram

 

 

読者登録してね

銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

 

 

かなめ屋 お問い合わせフォーム

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

銀座かなめ屋・三代目さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:素晴らしい簪類に眼福のひと時(o^^o)

>伊豆の踊り子さん
昨日は大勢でご来店、有難う御座いました!
お久し振りでしたが、お元気そうで何よりでした。また、お近くにお越しの際はぜひお気軽にお立ち寄りください。

そうですねぇ、特に最近は1年、1年が本当に早く感じられます^^;
干支かんざし、稲穂かんざしは、すでに全国のご贔屓下さっているお客様、そしてご新規のお客様からもご注文を頂いております。

今では携わる職人も、取り扱う専門店も大変少なくなってしまいましたが、ある意味、日本の伝統文化の継承、ご注文下さったお客さま、そしてかなめ屋も良い年が迎えられるよう1本1本大切に届けたいと思っております。

有難う御座いました。

1 ■素晴らしい簪類に眼福のひと時(o^^o)


昨日はありがとうございましたm(_ _)m

久しぶりに伺えて嬉しかったです。
もう、稲穂簪や干支の根付けの時期なのてすね。
アッと言う間の1年間でした。

年末年始とお忙しいと思いますのでどうかご自愛下さいませ。

また、寄せて頂きますね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。