2017年02月10日

■べっ甲沈金蒔絵かんざし・帯留|宝相華唐草文様|輪島塗り沈金装飾と蒔絵のハーモニー|和服と落語。

テーマ:├★べっ甲簪 (金蒔絵/螺鈿)
今日も寒かったですねぇ。それでも午前中は青く澄み切った晴天晴れに、暖かな日射しが降り注ぎ、とても清々しく感じられました。ちょうどお昼に、銀座八丁目町会賀詞交歓会銀座天國さんで御座いましたので、和服に着替えて出席して参りました。
 
和服で出席される方は私ぐらいかなぁ?と思いながら天國さんへ伺ったら、なんと!もうお一人!しかも男性の方が!...続きはこの記事の最後に^^
 
 
さて本日は先月ご紹介致しました沈金装飾を施した珍しいべっ甲かんざし、帯留第二弾をご紹介させて頂きます。
 


 
石川県の伝統工芸輪島塗りによく使われる、沈金装飾を施した、珍しいべっ甲かんざしです。描かれた模様は宝相華唐草文様(ほうそうげからくさもんよう)となります。花の形がなでしこに似ていますが、これは実在の花ではなく、空想のお花だそうです。
 
詳しくはこちらのサイトに書いてありますので、ご興味のある方はご参考になさってください。
唐草図鑑
 
 

 

 

 
























 
赤い花のところは、最初に蒔絵を施した後に溝を掘り、沈金の装飾を施すという、ひと手間もふた手間も掛けています。









・べっ甲宝相華唐草文様沈金蒔絵かんざし【abkbf170210-1¥113,000+税 【完売】
(沈金蒔絵:強/大きさ:約縦130㎜、横75㎜)
 





石川県の輪島塗などに見られる沈金(装飾)とは、の表面に刃物等で文様を彫り、その表面にさらに透明な漆を塗ります。そしてその漆が乾かぬ間に、‟表面”に塗られた漆のみをふき取ります。そうすることにより、先ほど彫った‟溝”のみに漆が残ります。その表面に金粉などを振るい掛けると、溝に入った漆が接着剤の役割をし、先ほど掘られた綺麗な文様(図案)が浮かび上がります。その後さらに透明な漆を塗ることにより、溝に入った金粉が密封され固定されます。
 
べっ甲の場合も同様に、まず無垢のべっ甲に刃物で模様を彫り、その後同じような工程を経て完成させます。そのため、今まで多数ご紹介させて頂いた金蒔絵装飾とは一味も二味も異なった風合いが表現されます。



















 
土台となるべっ甲素材の厚みを比較的薄く仕上げているため、光にかざすと場所によりべっ甲の天然の模様茶褐色の色合いが現れます。















・べっ甲宝相華唐草文様沈金蒔絵帯留【abobf170210-2】¥80,000+税 
(沈金蒔絵:強/大きさ:約縦33㎜、横50㎜) 
 
 
※同様の沈金技法を用いた、別図案のべっ甲かんざし、帯留も御座います。 下矢印







 
 
 
 
※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、
 製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。
 また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。
 
 
続き...
賀詞交歓会の会場となっている和室に入り、ふと横をに目をやると座布団の乗った真っ赤な毛氈(もうせん)がひかれた高座が設けられていました。そうです、もう一人の和服の男性の方は、ゲストにお呼びしていた落語家さんだったのですね。^^
 
失礼とは思いながら高座に上がってハイポーズチョキ。いやいや面白かったです、林家たこ平さん、お題は「時そば」、噺の中でそばをすする仕草と音はとっても素晴らしく、ついつい天ぷらそばを別注したくなってしまいました。今は二つ目だそうですが、きっと近い将来、必ず真打になるでしょうね。林家たこ平さん、楽しいひと時を有難う御座いましたビックリマーク
 
 


 
さてさて、贅沢なお昼に素晴らしい落語を聴き終え外に出ると、なにやら怪しい雲行き...、そして何やら白いものが、まさかの雪雪の結晶目はてなマークビックリマーク今日降るって言ってましたっけ?!きっと強い偏西風に乗って、日本海側の冷気と雨雲が舞い込んできたのでしょうか。数年前の大雪のこともあります、まだまだ油断はできませんね。皆さま、そして受験生の皆さん油断大敵風邪用心してください。
 

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

 

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

 

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

▼こちらも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

読者登録してね

銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

 

 

かなめ屋お問い合わせフォーム

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。