昨日は、銀座の旦那衆、女将衆の邦楽の会、第89回「銀座くらま会 」を観に、新橋演舞場 へ行って来ました。お目当ては、銀座くらま会の準会員である、銀座の若旦那(女将)衆で組織された、くらま天狗子分にひひ、『からす天狗』(からす組・若手邦楽同好会)のからす組の応援です。クラッカー

 

からす組の出番は、休憩を挟んで第二部の初め、ほんの十数分程度だったのですが、普通こういう会は、よほどお好きな方以外は、最初から最後まで通しで観ることはありません。ご贔屓筋の唄、演奏の時だけお席に着き、鑑賞することが多いのですが、いやいやどうして、半ば素人集団にひひからす組の出番になっても会場内はほぼ満席ビックリマーク熱気ムンムンDASH!、拍手喝采クラッカー、びっくりでした目ビックリマーク

私も一緒に行った友人と、大向こうから野次にひひ、もとい、声援を贈らせて頂きましたクラッカー

 

当日の模様は、かなめ屋のフェースブック に何枚かお写真カメラを掲載させて頂いておりますので、ご興味のある方は、是非ご覧になって下さい。

 

前から、銀座の名だたる銘店、老舗の大旦那、大女将の諸先輩方が、代々大切に受け継いで来られた「銀座くらま会」。未来永劫、決して変・え・て・は・な・ら・な・い・輝ける伝統と歴史、そして心意気

しかしその一方で、次の担い手(若手)を育てて行く過程で、時には新たな“風”DASH!も吹き込んで行くことも必要なのでしょう。今、くらま会は、その微妙な、考えようによっては、面白い時間(とき)に来ているのかも知れませんね。

来年のからす組の演目も、必ずや期待を裏切らない事と思います。今年見逃した人も、来年は是非一度、新橋演舞場へお足を運んでみて下さい。

 

さて、和装業界にも似たようなことが言えます。かなめ屋でお取扱いしているべっ甲かんざしも江戸時代から続く、日本の素晴らしい伝統工芸品です。そして今日ご紹介するべっ甲かんざしは、そこに新風を吹き込んで現代風にレンジした、洋風モダンなかんざしになります。モダンなお着物に、結婚式からちょっとしたパーティーなど華やかな機会におすすめです。


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

 


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

 

かんざし全体のデザインは、百合の花をモチーフにしています。

『立てば芍薬(しゃくやく)、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

これは、シャクヤクのように風情があり、牡丹のように華麗で、百合のように清楚という、美しい女性を賛美した言葉ですね。

百合の花言葉には、威厳純潔無垢など、また百合の花形にはを表すとも言われています。



銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

 

中央に、ひと際美しく、緑色に輝くところは、実は琥珀です。以前ご紹介した【べっ甲蝶唐草文様琥珀螺鈿銀蒔絵かんざし 】 と同様に、琥珀の底側に、特殊な技法により、顔料金(24K)を混ぜたものをコーティングしています。そうすることで、上から見たとき、また角度を変えることによって、何とも言えない綺麗な色を放ち、輝きます。キラキラ


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

 

 

あら不思議!目横から見ると、本来の琥珀色が浮かび上がります。


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

 

黒べっ甲に銀色に輝きながら走る繊細な蒔絵と、きらきらと輝く蝶貝。そしてその中央で華やかに輝く純金のまばゆい光と、美しい緑色の輝き。きれいですよねぇ。(実物はもっときれいですよ。)



銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

 

まさに、古来より続く日本の素晴らしい伝統工芸品のべっ甲かんざし、そこに現代的な新風を吹き込んだ素晴らしいハーモニーです。 是非、お若い方にもお挿し頂きたい逸品です。



銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】


銀座かなめ屋・三代目のブログ【かんざし・櫛・髪飾り・帯留・和装小物の専門店】

・べっ甲百合唐草文様琥珀螺鈿銀蒔絵かんざし【abkbf130927-1】¥226,000+税

(蒔絵:紫音、長さ:約145㎜、横:約69㎜)

 

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

 

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

 

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

 

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

▼こちらも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

読者登録してね

銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

 

 

かなめ屋お問い合わせフォーム