男児・女児玩具の銀座博品館おもちゃブログ

スタッフによるおもちゃ体験や、イベントレポート等、おもちゃに関するアレコレをご紹介いたします!

NEW !
テーマ:

みなさん、こんにちはニコニコ

博品館劇場のKです。

 


本日は、ちょっと気が早いですが、

来年早春の公演のご案内です。


 

劇団NLT・博品館劇場提携公演

毒薬と老嬢

2月28日(水)~3月4日(日)、上演いたします。


2018年は、劇団NLTがコメディ路線を敷いて50年。

その50周年記念シリーズの最初を飾る作品です。


また、「毒薬と老嬢」は、丁度30年ほど前、

劇団NLTが初めて手がけ、

初めて博品館劇場の舞台に乗った記念すべき作品でもあります。


当時、主演を務めたのは、

劇団の創立者故 賀原夏子さんと劇団民芸の故 北林谷栄さん。

リアリズム演劇を追求する劇団民芸の看板女優が、

コメディー劇団のNLTに客演することは考えられませんでしたが、

賀原さんのたっての希望で、自ら北林さんを口説き落とし、

共演が実現しました。

そして、公演は大成功ビックリマーク

その後、この作品は劇団NLTの大事なレパートリーとなり、

博品館劇場でも、様々なキャストで再演を繰り返してきました。


今回の記念の公演では、

賀原さんが自ら後を託した、劇団の看板女優 木村有里さん、

そして劇団のみならず、広く外の舞台、映像の世界でも活躍の 阿知波悟美さんが

主役の老嬢姉妹を演じます。


時は、第二次世界大戦の火蓋が切って落とされた頃、

ニューヨークの閑静な住宅街住む老姉妹二人。

二人は町では評判の慈善家で、

屋敷を訪ねてくる身寄りのない寂しいお年寄りを、

手作りの美味しい”ボケ酒”でもてなしていた。

でも、この可愛らしいおばあちゃま二人には、ある秘密が…。


ハラハラあせる、ドキドキ、スリルたっぷりのストーリー。

1941年ブロードウェイ初演とも思えない、

時代を先取りした感のある、安楽死、老人問題をも問う、

スリラーコメディの最高傑作!!


ぜひ劇場にご来場いただき、

かわいらしくて、そしてちょっとブラックなおばあちゃまたちの姿を堪能してくださいラブラブ



チケットの発売は、いよいよ今週

12月20日(水)AM 10:00~ ですビックリマーク



公演の詳細は、コチラ♪ ⇒ http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2018_02_28.html


博品館1F TICKET PARK の店頭にて販売、

また、電話 03-3571-1003 にてご予約も承ります。

尚、座席指定・ご案内をご希望の方は、店頭にてお求め下さい。


みなさまのご来店、電話お電話を心からお待ち申し上げておりますドキドキ







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちはニコニコ

博品館劇場のKです。


12月も半ばを過ぎ、いよいよ今年も余すところあとわずか。

みなさんは、今年どんな1年を過ごされましたか。


世の中は…日本も世界も、ホントにいろんな事がありましたね。

輝かしい誇らしい事、楽しい事など良いこともあれば、

恐ろしい事、おぞましい事、腹立たしい事、目を背けたくなるような事もありました。

でも、せっかく新年を迎えるのです、

気持ちよく迎えたいですよね。


そんなみなさんにお送りするのが、

12月19日(火)~24日(日) まで公演する

「ザ・ニュースペーパー!」 です!!


今年起こった様々なことを、様々な角度から取り上げ繰り広げるコントは、

笑いに次ぐ笑い、大爆笑へ導きます。


ぜひぜひ劇場に足を運び、

お腹をよじって、涙を流して笑い、

すっきりとした気持ちになって、劇場を後にして下さい。

そして、少しでも気持ちのいい年末年始をお迎えいただければ、と願っています。


え、「チケットはもうないじゃないか!」って?

確かに前売券は完売しましたが、

当日、立見券を開演1時間前から8Fの受付で販売しますラブラブ

そして、運がよければ、座席券をゲットできるかも?!


尚、12月23日(土)の公演は、VTR収録の為、あいにくと立見券の販売がございません。

予めご了承下さい。



公演の詳細は、コチラ♪ ⇒ http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2017_12_19.html


                   ザ・ニュースペーパー公式ホームページ

                   http://www.t-np.jp/



みなさん、ぜひ一緒に爆笑の渦に巻き込まれしょうねドキドキ







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちはニコニコ

博品館劇場のKです。

12月に入り、街の景色はクリスマスクリスマスツリー一色!!



そのクリスマス前に、博品館劇場からお贈りするのは、

12月7日(木)~17日(日)

オールナイトニッポン50周年記念舞台

「太陽のかわりに音楽を。」

 

深夜番組の代名詞的存在となっている

ニッポン放送の「オールナイトニッポン」。

50年前の1967年、テレビが各家庭に普及し、ラジオ業界が不況にあえいでいた時…

若者にターゲットを絞り、若者に語りかけ、国内外の先端を行く音楽を流し、

若者の心をわしづかみにした!!


そして今年、放送開始から50周年。

インターネット全盛時代にもかかわらず、

ラジオの制作現場は、変わらぬ熱気や情熱が立ち込めています。

この作品は、そんな熱い思いが詰まったオリジナル青春群像劇です!!


2017年冬、「オールナイトニッポンZERO」のパーソナリティを務めるミュージシャン トロイ。

ラジオを好きになれず、仕事にも熱が入らない。

そんな日々を過ごしていたある日、タイムスリップをしてしまい、

訪れたのは、50年前の「オールナイトニッポン」の現場。

まだ誕生したばかりで手探り状態、手作り感いっぱいのスタジオ。

そこで知る伝説となった深夜放送の現場とその作り手たちの思い。

そのふれあいによって、トロイは「ラジオの力」を見つけ出していく。


出演は、別所哲也さん、宮近海斗さん(Travis Japan/ジャニーズJr.)、高田翔さん(ジャニーズJr.)

をはじめとする8人の方々をお迎えしています。



番組開始当時愛聴していた団塊の世代のみなさんには、

懐かしくもあり、また初めて知る放送現場でもありましょう。

また、若い方にも、今に続く50年前の情熱の息吹が感じられる舞台です。

是非是非ご来場いただき、その熱を一緒に共有して下さいビックリマーク

心よりお待ちしていますドキドキ



公演の詳細は、コチラ♪  ⇒ http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2017_12_07.html

 

                    オールナイトニッポン50周年記念舞台

                    「太陽のかわりに音楽を。」特設サイト

                    http://event.1242.com/special/midnight_radio/

 


チケットのお問合せは    ⇒ キョードー東京
                    電話 0570-550-799

                    (平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)


また、各公演当日券の販売もございます。


                 ⇒ 各公演開演1時間前から8F当日券受付にて販売致します。  

                    尚、抽選での販売となりますので、予めご了承下さい。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。