男児・女児玩具の銀座博品館おもちゃブログ

男児・女児玩具の銀座博品館おもちゃブログ

スタッフによるおもちゃ体験や、イベントレポート等、おもちゃに関するアレコレをご紹介いたします!

$銀座博品館ブログ

$銀座博品館ブログ

みなさん、こんにちはニコニコ

博品館劇場のKです。


「BLUE RAIN」ついに開幕しました!!


ドストエフスキー原作の「カラマーゾフの兄弟」をベースに

舞台を1990年後半のアメリカ西部を舞台にしているこの作品、

強欲な富豪ジョンが殺害され、この事件の真相を追っていくミステリー仕立て。



犯人と目されるのは、ジョンと長年反目している長男のテオ。

演じる吉野圭吾さんは、粗暴な中にも繊細な心を持つ青年を描いています。


そんなテオの恋人に、ジョンの愛人となっていたヘイドン。

水夏希さんが、そんな立場にもテオへの愛を歌います。


一方、テオとは腹違いの弟ルークは、優秀な弁護士で、知的であり理性的。

でも、父と兄と同じ血を引く姿を次第に見せる。

ダブルキャストである佐賀龍彦さんと東山光明さんは、それぞれのルーク像を見せます。





使用人のサイラスを演じるのは、木内健人さん。

聴きやすい、心地いい歌声の中に、感情を膨らませていきます。



池田有希子さんは、愛情深い、温かい家政婦エマです。



そして、この物語の発端となる、ある種怪物的ともいえるジョン。

今井清隆さんの、深い、どっしりとした声、響きにジョンが凝縮されています。


 

あらためて、この作品は、ジョンと、テオをはじめとする登場人物たちとの相克、

憎しみ、感情のぶつかり合い、激しい人間の業が描かれています。

一方、舞台には、ビニールシートのセットがいくつも置かれていて、

照明もブルーが基調。

タイトルの「BLUE RAIN」が示すように、

雨、水のイメージが、激しい感情をさらに掻き立てたり、

あるいは静めてくれたりしているように見えます。

役者と美術の融合です。

こんなところも、ぜひ楽しんで下さいね。




公演は、7月12日(日)まで。

ぜひ劇場に足を運んで、

ご来場が難しい方は、配信もありますのでそちらで、

ステージを堪能してくださいドキドキ


あらためて、詳しい公演日程などは、コチラ♪

コチラ ⇒ http://theater.hakuhinkan.co.jp/index.html

 

       「BLUE RAIN」公式ホームページ

       http://g-atlas.jp/bluedramatico/


配信の詳細また視聴チケットのお求めは、コチラ♪

⇒ https://theatre-live.myshopify.com/blogs/%E4%BB%8A%E5%BE%8C%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/blue-rain


さらに、チケットのお求めは ⇒ 博品館劇場 電話 03-3571-1003



皆様のご来場、キャスト・スタッフ一同

心よりお待ちしておりますラブラブ






みなさん、こんにちはニコニコ

博品館劇場のKです。



Dramatico-musical 「BLUE RAIN」

今週7月2日(木)にいよいよ開幕です!!


久方ぶりのライブステージ!

みなさんも心待ちにしていたと思います。

私たちスタッフも、みなさんをお迎えする日を一日千秋の思いでお待ちしていましたラブラブ



ただ、残念ながら劇場に足を運ぶことができないみなさんもいらっしゃるかと思います。

でも!!

そんなみなさんも、公演をご覧になることができますビックリマーク

はい、公演の配信がありますドキドキ


ダブルキャストの佐賀龍彦さん、東山光明さんのそれぞれの初日と千穐楽、

計4公演はライブ配信!!

7月2日(木)19:00 公演初日/佐賀龍彦さん出演

7月3日(金)19:00 東山光明さん初日

7月10日(金)19:00 佐賀龍彦さん千穐楽

7月12日(日)17:00 公演千穐楽/東山光明さん出演


さらに、その他の公演日時にも

ライブ配信版を編集した形で、ストリーミング配信されます。

尚、こちらは一斉スタートの配信で、

アーカイブ及び早送り・巻き戻しなどはできません。

何卒ご了承下さい。


視聴料は

ライブ配信 8,000円

収録配信  6,500円


配信の詳細また視聴チケットのお求めは、コチラ♪

⇒ https://theatre-live.myshopify.com/blogs/%E4%BB%8A%E5%BE%8C%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/blue-rain


また、視聴環境など配信についての注意事項も、下記ご確認くださいね。

https://theatre-live.myshopify.com/pages/userguide

https://theatre-live.myshopify.com/pages/faq



劇場に足を運ぶことができないみなさんはもちろんのこと、

ご来場いただけるみなさんも、観劇の機会を増やして、

ぜひぜひ楽しんでみて下さいねラブラブ


そして私たち、キャスト・スタッフ一同は、

ご来場のお客様のお越しを首を長~くしてお待ちしております m(_ _)m 


みなさん、こんにちはニコニコ

博品館劇場のKです。



お待たせいたしました!!

博品館劇場、少しずつ再開です!!

7月2日(木)~12日(日)

「BLUE RAIN」が、上演できそうですラブラブ




この「BLUE RAIN」は、

ドストエフスキー作「カラマーゾフの兄弟」をベースに、

作・演出:チュ・ジョンファと音楽:ホ・スヒョンの夫妻が手がけた韓国ミュージカル。

舞台を1990年後半のアメリカ西部に移し変え、

一つの殺人事件を追いながら、ある家族の憎しみと深い因縁を暴き出し、

さらに、一家を超えた人間というものの根源的な業を描き出しています。


この度の日本版は、演出に荻田浩一 さん、

出演には、吉野圭吾 さん、水夏希 さん、

LE VELVETSの佐賀龍彦 さんと東山光明 さんはダブルキャストで、

木内健人 さん、池田有希子 さん、今井清隆 さんを迎えてお贈りします。


様々な制限がある中の上演となりますが、

だからこそ生み出される創造もあります。

ぜひ、お楽しみくださいビックリマーク


そして、いよいよチケットが6月25日(木)から発売されます!!

先に3月21日から販売させていただいておりましたが、

客席の定員を1/2以下という対策のため、改めての再販となります。


3月21日から発売されていたチケットではご入場できませんので、ご注意ください。

こちらのチケットをお持ちのお客様には、払い戻しをさせていただいております。


また、販売に際しては、新型コロナウィルス感染症拡大対策の一環として、

ご同伴者の方も含めて、お名前・ご連絡先をお伺いさせていただきます。

ご面倒をおかけしてしまいますが、

何卒ご了承、ご協力いただけますよう、お願い申し上げます。

 

公演の日程等の詳細、また払い戻しに関しては

コチラ ⇒ http://theater.hakuhinkan.co.jp/index.html

 

       「BLUE RAIN」公式ホームページ

       http://g-atlas.jp/bluedramatico/


そして、チケットのお求めは ⇒ 博品館1F TICKET PAR

                     または

                     博品館劇場 電話 03-3571-1003


尚、博品館では、千穐楽7月12日(日)17:00の回のチケットのお取り扱いはございません。

予めご了承下さい。


本当に…!

久しぶりのステージです!!

私たちも、みな様のご来場を切に切に切にお待ちしておりますドキドキ