【介護の学校復活計画】160227「埼玉県嵐山町」 | 介護の学校再生計画

介護の学校再生計画

介護員の育成をしてきましたが、受講生が集まらなくなり一時的に事業を中断しました。少人数での開講を何度か実施したことで債務も蓄積してしまったので、これから復活に向けて頑張ります。


テーマ:
 今日は埼玉県嵐山町へ加工食品を配達。
俺より2ヶ月後に入ってきたU山くんと2台。
俺は10トン車で、U山君は大型免許取得のため教習所に通い中なので4トン車で向かった。



 信号待ちで前のトラックに自分のトラックが写ってるw。
ステンレスの観音扉だと写るんだよね~。
アルミだとすぐに白くなっちゃう。
この扉って金属製に見えるけど、木製の合板扉にステンレスやアルミの薄いシート貼ってあるだけなんだw。だから木製の扉(笑)。



 埼玉県嵐山町に到着。




 荷物はトラックに載せきるため複数の商品がごちゃ混ぜになって各パレットに混載されてしまうがこれは運送屋の都合なので、荷下ろしをした後に現地のパレットもたくさん使って各商品ごとに分ける。
各商品ごとに分かれると、倉庫の人達が検品をはじめる。
俺たち運送屋は、ここまでやったら帰途につく。



 実家に近いということで、茨城へ出発するU山君と分かれて実家へ。
タダメシと昼寝のため。でもホントはなかなか顔を見せられない親に会ってくるのも目的だ。
トラック乗りを始めたことで余計に心配をかけている。

前回、前々回は母親はパートで不在、父親に顔を見せたが今回は父親は仕事で母親が家にいる。




 実家に着くと母親が昼メシをおごるから食いに行こうというので、近所の出来て間もないレストランへ出かけた。
 もう当然のようにおごってあげるべき歳なんだけど、これもおふくろの楽しみの一つだと思って素直におごってもらうw(カネもないんだけど・・・)。
 まあ、メニューはおふくろ向きの「おいしいものを少しずつたくさん」ってやつだなw。
俺なら牛丼3回食うかな(爆)。
 でもおいしかった。
 これじゃ、天ぷら屋さんも寿司屋さんも商売あがったりだ。
ソバはわからん。でもたぶんおいしいんだと思う。
 イチゴのパフェは、中にチーズケーキのサイコロが4、5個入ってて甘すぎなくて良かった。



 専務から連絡が入り今日は積み込みがないから洗車を2台やってくれと指示を受けた。
2台の片方に俺がおととい洗車した俺がよく乗る1066号車(今回も乗ってきた)が入っていたので1066号車のほうはおととい洗車したというと、群馬営業所から修理のために茨城に持ってきている2393号車と、横持ち専用の3303号車を洗車機にかけてくるように言われ、実家で少しゆっくりしてから帰ろうとしたが茨城に向け出発することにした。



 まずは群馬営業所の2393。
タマゴ運び専用車。赤城山の山の上の養鶏場から山の下の養鶏場へタマゴを降ろすトラック。



 洗車機がなかった時代は大変だったんだろうな。





 続いて横持ち専用の古いトラック。
公道を走って良いものか緊張w。
もちろん車検はついているが・・・。

 普段のコースから外れて国道を片道10分くらい走った。 


 今日はおふくろと食事に行けて良かった。


【埼玉県嵐山町】

0505 自宅発
0520 出勤完了(タイムカード)
0530 事業所発
0820 現着
0950 現発
1025 実家着
   母親と食事(花園町「いっちょう」)
   母親と買い物(花園町「FOREST」)
1410 実家発
1730 事業所着
1820 洗車(2393&3303)
1951 退勤(タイムカード)
2015 帰宅

明日→休み
あさって→茨城のタマゴ配送(初)0530事業所出発


こーちんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス