ファッション・書をデザインする

松山あつこです

 
 
わんぱう講座の第2回目の内容の紹介です

 
第2回【わんぱうで文字をアートしよう】

 
 講座は全3回です
 
 
第1回【わんぱうの使い方・技法の基本編】
 
 
第3回【わんぱうを使って作品を作ろう】
 
 
「内容」
1. 書の基本の線の引き方、書き方のレッスン
2. 浮き出し文字の作り方
3. ぼかしカラー文字の作り方
4. スプレーと文字のコラボ
5. 文字から受けるイメージを表現しよう
 
わんぱうは書の創作のバリエーションとして使われることが多いこともあり第2回目は
書文字をアートすることを楽しんでもらいます
 

創作を楽しむにも筆で文字を書く基本を
学んでいただきます


この基本ができるようになると線の質、文字の墨の色までも変わってくるんです


是非、体感してほしい💕

 


 
1.書の基本の線の引き方、書き方
・「永」書の練習の時によう出てくる漢字ですね
     小学校などで書きませんでしたか😊
     横線、縦線、点、右払い、左払い、はねの全て  
     の筆法が入っています
     筆の使い方を学んでほしいのです
     
     
     
2.浮き出し文字
わんぱう剤での一番ベーシックな使い方
文字を駅で書くとこんなに白く浮き出てきます
裏の色は一色でなく何色かを混ぜても趣があり
裏の色を考えるのが面白いですね
 
 
3.ぼかしカラー文字
文字に色をつける手法です

文字に色なんて考えられませんよね
それもこんなにくっきり
 
最初に色を塗って
乾いた後わんぱう液のみで文字を表に書きます
乾いた後裏から色を塗ると文字に色が残り浮き出ます
文字のイメージに合わせて色のベースを作るのも
面白いですよ😊

文字をアートしたくなります💕
 
 
 
4.スプレーと文字のコラボ
★写真はお借りしています
 
最初に文字、文字周りの輪を墨で描き
わんぱう剤をスプレーします
乾いた後、裏から墨で全体を塗ると
スプレーしたところが白く残りアート性の高い作品が生まれます
スプレーを使うことで未知数の表現ができ面白さ
まします

型抜きで形を作ったりもできて
創造力が湧いてくる手法です
 
 
5.文字から受けるイメージを表現しよう

「旅」
とても好きな漢字
背中合わせで寄り添いながら
色とりどりの人生を旅するイメージで
描いた作品です

文字の色も多色使い
表から裏からと遊んで見ました


第2回は文字をアートして楽しんでいただきます 

 
 
講座詳細
日時
   第1回  5月26日(日) (13時半〜17時)
   第2回  6月23日(日)(13時半〜17時)
   第3回  7月14日(日) (13時半〜17時)
ご都合がつかない方日程の相談も受けております
 
場所  梶が谷
 
代金  第1回12.000円
         第2回 12.000円
         第3回 12.000円➕材料
この代金は3回連続受講者の代金です
★単発受講も可能
          単発のの場合1回15.000円となります
★必要な道具は全てこちらで用意いたします。
 
 
 

お申し込みお待ちしています

 

 

 

長くお付き合いいただきありがとうございました

 

あつこ