週末にかけて、9/1に行われるJB 桧原湖第3戦のプリプラクティスに浮いてきました。

水温は26℃

今までは満遍なくバスが散らばっていた桧原湖ですが、水温の上昇と共にバスがベイトと共にディープへと落ちていくシーズン。

基本的に、スモールの性質として、メインベイトを追いかけてポジションを変えていきます。

またこの時期より、バスが浮く。。。

中層の釣りを意識してアプローチしていきます。

バスとのタイミングが合えば、


結構連発してくれます。

スクールを捉えつつ、ライブスコープで確認しながら具体的にどっちにスクールが動いているかを確認。

その前方にキャスト。

サイトフィッシングのようなアプローチで、ディープサイトを攻略すると、連発も見込めます。

いわゆるキーパーパターンというものですが

今回得たキーポイントが再来週どう変化するか。

日替わりなので、結構通用しなくなることが、日常茶飯事のスモールパターンです。

ギリギリまで練習を重ねていきます!