今週の出来事です。

 

ある子はあるスタイルでステージに立っております。

 

多分これは自身は一番好きなスタイルで一番受けると思ってやっています。

→この場合自身はめちゃ楽しいし長く続けていられます。

 

しかし、僕がもしプロデューサーだった場合、

この内容よりも他のスタイルでもっともっと引き出せる内容がイメージできてます。

 

一言で言うと、、、「もったいない!!」

 

才能あふれる子なのにそれに気づかずに今の築き上げたスタイルで安心安全のスタイルに嵌ってしまう。

これだともう次のステップが踏めないです。

 

 

挑戦や、微調整、あとたまには人の意見を取り入れるのもすごく大事だと思いました。