小学生から通える

オールアクティブラーニングのフリースクール

カリキュラムもテストもない

キッカケ作りとチャレンジの場

個性あふれる子供たちとスタッフで創り上げる

世界一自由な学校!!

岐阜サドベリースクールちゃおう

 

あやちゃん先生こと高崎文子です

 

福ちゃん校長の生い立ちは結構露出多いんだけど

私のことはほとんど知っている人はいない(笑)

謎の人・・・

 

今日はそんな私の自己紹介です照れ

 

●大自然の中で育った小学生時代ww
北海道室蘭市の大自然の中で育つ

小学校は山・沼に囲まれた山の上の学校

毎日の遊びは山・海・空地での探検

学校も自由な雰囲気で

休み時間は目の前の山で先生も一緒にターザンごっこや冒険

授業も外へ出て遊び時間に変わっちゃったり・・・

一人っ子だったけど

休みの日も家族だけじゃなく

友達も一緒に過ごし

賑やかでアクティブな毎日を送る

 

勉強や読書も大好き

友達に勉強を教えたり、学校ごっこをしていた

ピアノも幼稚園時代から習っていて

ピアニストになりたかった

超優等生?の小学生時代

 

父親の職場にもよく連れて行ってもらい

働く姿、仕事へのあこがれも持つ

 

私の原点はここにあり?


この時通っていた学校のような

自由さや遊び心

生活や遊びの中での学びがあれば

もっと小中学校時代も楽しいのに・・・と思うのです

●中学校は何と4校!苦悩の中・高生時代
親の仕事の都合と

マンモス校の分校化などにより

通った中学校は4校

 

この時に

地域による教育の違い

学校による学習の進度の違い

学校によって「管理色」が強い

自分の意志とは関係なく生活が変わる事

思春期に新しい環境に馴染んでいくこと

などの苦労経験をする

 

哲学的なこと

政治や社会のことに興味を持ち始めた時期

 

精神的にバランスを失い始め

自己肯定感が低くなっていったのもこの時期で

自殺願望や反社会的な気持も抱えて生きていた

 

●一方で好きなことで輝けていた中・高時代

学校生活や精神面では色々あったものの

ピアノコンクールに向けて学校を休んでレッスンに通うなど

趣味に対しての親の応援や環境は整っていた中学生時代

趣味の世界では栄光も手にしていた

(学校休んでレッスン通い、学校休んで療養中に作品作りに没頭ww)

目標を達成することの喜び

自分のやりたいことをやり尽くす喜びを

趣味や勉強を通じて味わえた中・高時代でもある

最高水準の学びの場に通えなくなり

学校や周りから理解してもらえていた環境から離れざるを得なかった時

環境の違い、価値観の違い、大人の思いなどに振り回され屈折していくことに

また、賞や周りの期待の「評価」によって周りの態度が変わることを経験

人間不信にもなった時期

出来ない自分、頑張った過程も認めて欲しかった・・・7

 

好きなことをトコトン追求

自分の心から湧き上がる「やる気」

それらが出来る環境が大切であること

ありのままを認めて欲しかったこと

この頃の経験が「ちゃおう」への想いへ繋がっている

●海外研修から突如進路変更、そして・・・ 

音楽研修に誘われ、高3で2週間海外へ

刺激を受け、音楽留学を夢見る

それまで、工学部や医学部、法学部・・・と将来の志望をコロコロ変えていたが

留学のために音楽と語学を極めたいと思い立つ

将来北海道で音楽活動しながら通訳も出来ると考え

急に「ロシア語」の学校へ行きながら、音大の先生にピアノを習うという道を選択をする

進学先で今の夫に出会い、またまた勢い任せ?で、18歳にして婚約、卒業と同時に結婚

婚約後に、ピアノも辞め、学校も欠席が多くなり、不登校?や引きこもりの体験をここですることに・・・

一人でロシア旅行して、気に入ったマトリョーシュカをスーツケースいっぱいに買ってきたり

結婚式は夫の働いていた「ロシア村」を借り切り

衣装や小物を輸入して自分でプロデュース♡

と、普段は自信なく籠っているのに、突然突拍子もないことを始めて面白がられていました


●様々な仕事経験
初めてのバイトは「交通誘導員」「試飲販売」

その後再び

ピアニストを目指し音楽院に通い、音楽漬けの毎日を送る

コンサートの企画や、自主公演も行っていたが

コンクールのステージでの大失敗がトラウマとなり

曲を覚えることが出来なくなって、ソロピアニストを断念

ピアニストの「譜めくり」がきっかけで「譜めくりスト」となり

その縁でコンサート会社の社員となり

世界的アーティストのステージに関われる貴重な体験の日々を送る

その後、子供向けイベントのスタッフや試食販売員、人材派遣会社

お店のオープニングスタッフなどを経験

どの職場も、「立上げ・立て直し」「即戦力」「チームリーダーや人材育成」の役割を果たす

ホステスも経験し、他人の気持ちに寄添うこと、癒しの空気感を学ぶ


●命の大切さを知る経験
夫が事件に巻き込まれ生死を彷徨うことが(頭蓋骨骨折に脳挫傷)・・・・

奇跡の生還後に次男が出来たこと

親や親戚の住む東北の震災

子供がいじめにあったこと

事件事故の現場に立ち会ってしまうなど

等々があり

人はいつ何があるかわからない

だから、この一瞬一瞬が大切で

愛する人たちとの時間をどう過ごしたいか

何を大切にしたいのか

ということを感じて生きるようになった

 

ちなみに、脳の損傷までした夫はその後・・・

夢だった日本語学校の講師の仕事に就き

大学に入学卒業し

ステップアップし

夢だった日本語学校の運営に携わっているのです

 

人間、諦めなければ目標は実現できる

学校だって、学びたい時に行けば良いのです(^^)

●子供向けアミューズメント施設で仕事
様々な偶然が重なり、子供向けアミューズメント施設に就職

半年で店長に

立ち上がったばかりの事業で

ハードはあっても中身がない、ノウハウもないという状態の中で

アルバイトの採用、育成、マニュアル作り、サービスの開発etc.

ありとあらゆる「仕事」を経験

親子が安心安全の元楽しめる空間作り

親子の小さなお悩み解決や希望を叶える夢のある時間の創造

様々な個性や価値観を持ったスタッフと共にチームで作り上げていく店舗

学び、実践し、そしてまた学ぶことの繰り返し

いつの間にか会社の旗艦店となり、MVP表彰も受ける


●うつ・・・

長男が小学6年生の時に

PTA役員と野球少年団役員、地域活動の役員が重なることに・・・(^-^;

会社へ退職を申し出るも、店長職から一般職へ変わることを条件に留意され

仕事を続けることに

初めの数カ月は楽しく過ごしていたものの

不慣れなPTAと少年団で苦労

そんな中で、繁忙期を前に店長職へ戻る事となり

忙しさが全て重なることに

繁忙期は何とか乗り切ったものの、その後うつに
苦しかった日々から救ってくれたのは直属の上司

コーチングを学び実践されている人

歩くことすらままならないところから

以前よりも心軽く生きられるようになるまでサポートしてくれました

 

その時の経験から

同じように苦しむ人を減らしたい

死にたい気持ちと共に生きる人をサポートしたい

幸せに生きる力を育てる教育に関わりたい

自分の家庭の時間も大切にしたい

そんな思いから

仕事を辞め、コーチングを学び、子育て関係の活動に興味を持ちました

●岐阜サドベリースクール【ちゃおう】←現在

これも、偶然に偶然が重なり、出会い関わり始めた「ちゃおう」

気付けばいつの間にか、福ちゃん校長と共に代表に・・・

 

私の波乱万丈の人生経験は

全てここに繋がっているような気がします

全てここで活かされる気がします

 

●HSP/HSSでマルチポテンシャライトという特性

人生で苦労したこと、精神的に不安定だったこと

逆に人以上にいろんな経験をし、楽しんできたこと

私自身にこの特性があるが故だったことに気付きました

敏感で繊細、一つのことだけに集中できない、人の楽しいと自分の楽しいが違う違和感・・・etc.

そんな方のお話を聴いて、心を軽くしていくことが出来ると思います

現在、子育て現役中 2児の母~(*^^*)

PTA役員を3期務める

NPO親心支援協会正会員 子育てコーチングセミナー講師

 

インターネットラジオゆめのたね放送局東日本チャンネル

毎週水曜19:30~

共育オアシスの夢叶え塾も放送中ですキラキラ

視聴はこちらから→★ゆめのたねHP★

 

私の人生や日々の思いは別ブログで公開中です(*^^*)

「あやちゃん先生の家庭教育学級」「共育オアシスの夢叶え塾」 こちらも見てね(^^)

 


人気ブログランキング