一人一人が主役

世界一自由で

自分のやりたいことを追求できる学校

サドベリースクールの理念を基礎に

笑顔あふれる家族のような時間・空間を提供する

岐阜のフリースクール

岐阜サドベリースクールちゃおう

 

あやちゃん先生こと高崎文子です(*^^*)

 

サドベリースクールって

厳密に言うと

「フリースクールではない」という声もあるのですが

今、ちゃおうは

フリースクールとうたわせていただきておりますウインク

 

何故なら

そもそも「サドベリースクール」ってワードを知らない人が圧倒的に多い

 

更には

フリースクールって言葉を聞いたことはあるけど

一体何なのか知らない人が意外と多いんです

 

私も様々な交流会の場に出かけることも多いのですが

名刺を渡した時点で

「サドベリーって何ですか?」

「フリースクールって何ですか?」

「どんな人を対象に、どんなことをするところなんですか?」

というところから質問されるんです

 

(今後、そのあたりの説明も書いていこうと思いますが

気になる方はウィキペディア読んでみてくださいね

「サドベリースクール」も、フリースクールの説明の中に登場しています)

 

ちゃおうのある岐阜では

各務原市や岐阜市は別として

地域とのつながり

伝統

慣習

を重んじるところがあって

地域、幼・小・中と一体化に近い関係性

それは悪いことではないんだけど

周りの目を気にしている

 

自分も小・中学生がいる身として

PTAにも関わって

保護者の方々とお話していて感じるのですが

 

選択肢として私立小・中学校を受験するということすら

「特殊な人たち」という見方が根強いのです・・・

 

それに

不登校児=学校行っていない=家にこもっている

もんだと思われている

そう思っている人にとっては

「公立学校以外の場所に行く」とか

「ホームスクール」という選択をするとか

目新しいことなのだろう

 

「小中学生でフリースクールに通う」という選択肢は

あまり頭に浮かばないようです

 

公立学校ではない所を自ら選び

自分のやりたいことを探求していく

テストも、カリキュラムも、評価もない

そんなのあっていいの?とビックリもされます

 

でも

直接知り合ってお話しさせていただいた方たちは

サドベリースクールの話を聴いて

「そんな所あったんですね(^^)素敵♪」と

本当は心の中で思っていた理想について語ってくれたりします

 

この地域で活動していくにあたって

まずは

ちょっとでも耳にしているワードからでも

興味・理解を深めていってもらうこと

世の中には多様な形の教育が存在していること

あなたの子供にあった形

イキイキする場所

あるかもしれないってこと

それを選べるんだっていくこと

 

ステップを踏んで

知ってもらえるように発信していこう

と考えていますおねがい

 

一人で悩んでいた方

理想を一人で抱えて求めていた方

のもとへ

少しでも届きますようにラブラブ

と願ってキラキラ

 

イベント詳細や日頃の風景など、Facebookページにもアップしております

★ちゃおうFacebook★

 

各種お問合せ・お申込みはこちら→★お問合せフォーム★