青年部9月例会!

テーマ:

みなさんこんにちは(*^o^*)

 

青年部の神谷です!

 

9月27日(水)

口笛青年部9月例会口笛を開催いたしました!

 

 

 

 

 

 

 

設営は大倉Gが担当、

59名(!)という多数の皆さまをが参加してくれた中、

 

(株)コテラ商会 三輪英輝氏に

「定着」をテーマに報告していただきました!
 

 

 

 

各務原支部所属で岐阜地区会長でもある三輪さん。

 

趣味は釣り・出社前にマクドナルドで読書。

 

私も読書大好きだからおすすめ知りたい!


会社の事業内容は家具・木工資材の販売・内装工事業・家具工事部門・機能訓練型デイサービスを手がけています。

今回の報告テーマは「定着」


三輪さん他社サラリーマン時代を経て(株)コテラ商会に入社。

 

順調に昇格し、2012年に代表取締役に就任。

 

 

 

 

しかしながら、事業承継の前後に大幅な組織変更や幹部社員の降格などで、離職者の数が増えました。

 

いろいろ理由があったのですが、苦い経験として反省してます。

 

各社離職の理由はそれぞれあると思いますが、

 

よくある理由と、自社で実践している取り組みについて報告があり、

 

その中の2つの事例について詳しくお話をいただきました。

 

 

 

 

1つ目は経営指針書成文化についてです。

 

きっかけは2015年に岐阜同友会の経営指針成文化セミナーへの参加です。

 

はじめは三輪さんが全部作成して発表したそうですが、それでは社員さんと共有できないということで、

 

翌年は社員さんにリーダーを中心に各部署のミッションを考えてもらいました。

 

更にその後はもう少し指針づくりに関わってもらおうということで、

 

中期経営計画と個人行動計画の作成に関わってもらいました。

 

今後の課題は計画の進捗をしっかりと図ることです。

 

★みなさんも是非とも経営指針成文化セミナーの参加をオススメします!★

 

 

 


2つ目は社内研修についてです。

 

 

一生学びであり、それは必ず自分に返ってきて、自身の成長につながるという想いと、

 

他社ではなくコテラ商会から買いたいとお客様から選ばれるような魅力をつけるために

 

毎月社外から講師を招いて、研修を行ってます。


3年ぐらい続けていますが、当初から比べると自社や社員さんの成長が実感できるようになりました。

 

やはり爆笑共育爆笑って大事ですね!

 

ねずみ三輪さん「今回の報告により私自身もたくさん学びがありましたグラサン

 


我々経営者自身が社員を好きになり尊重することや、良い会社づくりに地道に励むことが、

 

 

結果として「定着」につながるということですね。

三輪さん素晴らしい報告ありがとうございました。

 

 

 

 

そして今回設営に携わった大倉G長はじめ、G員のメンバーの皆様、ビジターを誘ってくれたメンバー、

参加者の皆様、良い例会になりました。

ありがとうございます!

(^O^)/