毎週金曜夜は、お茶の稽古。


今夜のRyutaroには、その途中で…大役が控えています(笑)_(^^;)ゞ!


先生のお孫さん(10才の男の子)の家庭教師役をスポットで頼まれています。


先週末も突然頼まれて、即席でやったんですけど、今週末もやることに。


聞けば、その男の子が「◯◯さんと勉強したい!」っと突然…言い出してそうなったらしい。


先週末は…


結局😆💣️✨、建前上は「僕の専門分野について僕に教えてもらいたい事がある」ということだったんですけど…


実際は、それはほぼ建前で…(爆)ヾ(≧∀≦*)ノ〃


蓋を開けてみたら、実際は、最近の彼の自由研究の成果の披露や、彼がプログラミングしたゲームで(^^)人(^^)一緒に遊ぼう!


って感じだったんですけど(爆)😆💣️✨


ママにそれがバレかかって (ほぼお見通しだったけど…💧)、2人でヒヤヒヤ。


結局、タブレットのBATTERYが完全エンプティになる一歩手前まで遊び倒してお開きに(笑)!


ママに真意がバレ掛かってますからね_(^^;)ゞ💧


で「今度こそ!◯◯さんとちゃんと勉強📖👓️するから…」と、今週末もお稽古場に来てくれるらしい(爆)!


前回は遊んでしまいましたからね_(^^;)ゞ!


今度は、ちゃんと事前準備で資料/教材を用意して、僕も臨みたいと思います(^-^ゞ!


ちゃんと…準備しましたヨ😃✌


事前準備をしながら、大人にリポートするのは簡単だけど、10才の男の子に伝える って本当に難しい事だなぁ…と実感中。


この子とは、5年の付き合いで、僕の事を「友だち(*^o^)/\(^-^*)」と言ってくれているそうです。


一緒にお茶の稽古したり、LEGOで遊び倒したりしてきましたからね_(^^;)ゞ


いまや、本音と建前を使い分けられるようになってきたんだなぁ…と爆笑中_(^^;)ゞ(笑)!


小さい男の子をずっとみていると、自分の幼かった頃を思い出す😃💡というか、10才の友だちを持つ…ってなかなか新鮮。


僕も男の子も育ててみたかったなぁ…と思う_(^^;)ゞ!