第4回業務研修会

テーマ:
日 時 平成29年2月10日(金)午後1時30分~午後4時20分
 

場 所 関市文化会館 小ホール

 

内 容 ①「帰化申請の実務について」「許可申請のポイント」

講 師    国際部会 巌 敬一郎 部会長

 

内 容 ②「行政書士のコンプライアンスについて」

講 師    総務部 堀 敦夫 部長

 

関市文化会館にて、本年度4回目の業務研修会が行われました。当日は寒い中ではありましたが52名の出席をいただきました。

 

1時限目の帰化申請についての研修では、県内の国別外国人住民数、国別申請件数、申請取次行政書士毎の年間申請取次件数、申請内容等から、現状の入管申請関連の市場規模が分かり、今後の営業展開に大変参考になりました。また各申請事例についても、実際の添付書類等での説明があり、合わせて各許可申請の報酬等の根拠も教えていただきましたので、大変有意義な実務の研修会でした。

 

 

2時限目の行政書士のコンプライアンスについての研修では、本人確認や職務上請求書の適正利用の重要性を、講師自らの実務経験をまじえながら講義をいただきました。コンプライアンスを遵守することは倫理上の問題だけでなく、不正行為への関与や損害賠償請求を回避することになり、ひいては行政書士の身を守ることに繋がる事になるとても重要な事だという事を勉強しました。

 

 

企画広報部