骨格診断&パーソナルカラー診断で「なりたい私」を叶えよう♪ 郁子@田園都市線

骨格診断&パーソナルカラー診断で「なりたい私」を叶えよう♪ 郁子@田園都市線

骨格診断とパーソナルカラー診断を元に、「自分だけの素敵」を育てる楽しさをお伝えします!

こんばんは。ikukoです。

本日はお知らせです。

 

㈳骨格診断PLUSファッション

分析協会より新たに

【骨格12分類】が発表されました♪

 

「骨格12分類」

骨格診断の基本

 

・ストレート

・ウェーブ

・ナチュラル

 

の3タイプのみにとどまらず

 

*ライン、質感ともに

 ど真ん中「ザ」のタイプの方

*「質感」が違うタイプに寄る方

*ラインが違うタイプに寄る方

 

と各タイプを細分化して

より「あなたらしさ」を導き出す

メソッドです。

 

 

↑それぞれのタイプが4つに

分かれます^^

 

ストレートと言われたけれど

そんなにメリハリないけれど?

ハリのある生地がしっくりこないけど?

・・・などなどイマイチ疑問だった部分が

クリアになる診断メソッド♪

 

これは、触診のみに頼らず

質感のチェックや部位ごとの

特徴、体全体の比率などを

細かく分析することで可能となる

独自の分析方法です。

 

詳しくはこちらのHPで

ご覧いただけます。是非チェックを!

↓↓↓

新サービス 独自メソッド【骨格12分類】開始

 

それぞれに芸能人の

お名前がありますので

イメージしやすいですよ~。

 

 

 

 

*****

 

 

 

 

ブログ、すっかりご無沙汰して

おります・・・。書き方を忘れてました^^;

 

今はイラストを描くことが楽しくなって

しまい・・・インスタで細々とながら

活動しております照れ

 

 

sudoikukoインスタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは♪郁子です。

 

最近、旦那さんがすんごくいいものを

購入しました!

 

Fire TV Stick♪

 

これをTVに差し込んでwifiに繋ぐだけで

Prime Video、YouTube、Hulu、Netflix、

Apple TV、ABEMA、DAZN、dTVなどを

TV画面で観られるんです!

設定方法はこんな感じ・・・らしく

アナログ人間の私には

詳しくはわかりませんが^^;

とっても簡単だそう♪

 

もー、これが来てから家時間が

充実しています!

 

ユーチューブをTVで観られるって

なーーーーんて便利なんでしょラブ

 

 

なんといっても嬉しいのが

エクササイズ動画を大画面で

観られること!

 

今まで自分のスマホで観るしか

なかったので

マットの横に置きつつ

見えない・・・と向きを変えたり

場所を変えたり・・・。

距離的に見えづらかったりもあせる

 

それが面倒くさくて

運動しようにもなかなか重い腰が

(←ダブルの意味でね~)

上がらず、でした。

動きも途中で止まりつつなので

集中もしづらかった!

 

でも♪

 

Fire TV Stickのお陰で今は

途切れることなく動けます!!

 

スイッチをピッと入れればすぐ

観られて本当~に便利ラブラブ

 

自分のお気に入りチャンネルも

登録できます♪

 

Fire TV Stick、アマゾンのレビューには

色々な意見があるようですが

今のところ私にはとっても

使いやすくありがたい商品ですピンクハート

 

TVでユーチューブを観られる方法、

他にも色々あるのですね!

 

私のように、TVでユーチューブを

見られることをご存じなく不便~、と

今まで思われていた方には

ひとつの選択肢としておススメします^^

 

 

 

 

 

因みに・・・

今の私のイチオシチャンネルは

 

Pamela Reifちゃんのエクササイズ^^

すんごいナイスバディで可愛い!

観ているとやる気になりますラブ

 

ビギナー編もあり

10分~20分くらいのものが

沢山あるので、その日の気分で

試しやすいのです^^

 

私にはキツイものが殆どですが

ひとつの動作が30秒前後なので

なんとか・・・時々さぼりつつも

続けています♪

 

終わると汗がすごい!

とっても爽快!

 

そして、辛いエクササイズの最後に

Pamelaちゃんが拍手してくれたり

投げキッスしてくれるのが

嬉しくて~ラブ

 

 

・・・オッサンか。

いや、おばさんだ。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。郁子です。

 

 

【パーソナルカラー】とは

 

その色を身に着けることに

よって、その方が元々お持ちの

魅力を引き出すことができる

色のこと。

 

最近は認知度がかなり広がって

どんなものか?大体ご存じの方も

多いと思いますが^^

ウレシイラブ

 

自己診断で誤解されているなー、

勿体ない!と思うこともあって

 

パーソナルカラーアドバイザーとしては

歯がゆく思うこともあるんです。

 

 

今日は私が遭遇した

【パーソナルカラーの誤解】あるある

まとめてみます。

 

★肌が黄みだからイエベ

★肌が白いからブルベ

★色白で肌が薄いとサマー

★肌色が濃いからオータム

★目力があるから(顔立ちが

はっきりしているから)ウィンター

★色白だから明るい色がいい

★顔が優しいから淡い色がいい

★派手な顔だから派手な色がいい

★地味な顔立ちだから地味な色を

★大人っぽく落ち着いているから

オータム

 

こんな感じのことが多いでしょうか。

 

なんとなくそう思われていることは

「そういう場合もある」けれど

 

ご自身がその状態だからこそ

その逆、か違う要素を持つ色を

身に着ける必要がある!場合も

よくあるのですよー!

ってこと知っていただきたい。

 

 

どういうことか?ちょっと解説ー右差し

 

 

★肌が黄みだからイエベ

の誤解。

 

元々黄み肌の方が

黄色みのある色を身に着けることで

肌に更に黄みを増し垢ぬけなくなりますゲッソリ

 

➜黄みの反対の「青み」を乗せることで

顔の黄みを引き、ワントーン明るく

透明感のある肌になりますラブ

 

★肌が白いからブルベ

★色白で肌が薄いからサマー

の誤解。

 

血色感のない肌から青みで顔色を

引くことで更に青白くなります。

元気がない、存在感が薄いという印象に

なることもゲッソリ

 

➜青みの反対の「黄み」を乗せることで

ふわっとした血色感や艶が出て

イキイキと輝きますラブ

 

過去記事ご参照ください♪↓↓↓

パーソナルカラー=肌の色、の誤解①

 

 

 

 

パーソナルカラー=肌の色、の誤解②

 

 

 

 

★肌色が濃いからオータム

の誤解。

 

オータムのようにたっぷりの黄み、

濁色、暗めの色で更に肌に色味が乗り

顔が膨張する、くすむ、垢ぬけない

印象にゲッソリ

 

➜黄みではなく青みですっきりさせる

黄みであっても清色でパーツや肌を

すっきり見せる方が有効な場合も!ラブ

 

 

★目力があるから

(顔立ちがはっきりして

いるから)ウィンター

の誤解。

 

強い印象の顔だから強い色がマッチ

するとは限りません。もともと強いお顔に

全てをくっきり見せるウィンターの色を

乗せることでくどく怖くなりすぎる

こともゲッソリ

 

➜実はオータムのように黄みをたっぷり

乗せると物凄くまろやかな色気が出る方、

実は暗い色が苦手で、スプリングの

軽やかな黄みで華やかになる方もラブ

 

★色白だから明るい色がいい

の誤解。

 

色白+明るさのレフ版効果で

顔の印象が薄くなる方、加えて存在感も

薄くなる方がいらっしゃいますゲッソリ

 

➜暗い色で顔を引き締め、パーツを

しっかり見せる、重い色で堂々とした

存在感を出される方が良い方も

いらっしゃいますラブ

 

 

・・・などなど、これが全て、では

ないですが


元々の「見た目」で判断してしまい、

「見た目」にマッチする色を選んでいる方も

多いのではないかなー、と思います!

 

 

★顔が優しいから

淡い色がいい

★派手な顔だから

華やかな色がいい

★地味な顔立ちだから

地味な色を

★大人っぽく落ち着いて

いるからオータム

 

↑こんな感じの、「顔の印象」や

見た目の雰囲気から

決めてしまうのももったいない

ですよーーーー!!

 

 

自分に似合う色の効果をよく

解った上での取り入れ、調整なら

大賛成、ですが

 

 

まずは「その色を身に着けた時の

効果」を知って色とお付き合い

していただきたいな♪

 

色の効果で

あなたの魅力、

美しさ、

個性が

より輝きますように!!!キラキラ

 

 

 

 

 

 

こんばんは。郁子です。

 

色の世界って面白い!

 

先日、パーソナルカラーの

診断モデルとして講座に

参加して

 

色の見え方がわかると

世界が広がるなーー!

思ったのです^^

 

 

パーソナルカラーって

どうしても

「自分のシーズンカラー」

(フォーシーズン分類でいうと)に

拘ってしまうけれど

 

大事なことは

その色を身に着けたときに

どう見えるのか?を

しっかりと知ることピンクハート

なんですよね。

 

 

↑左上から時計回りで

春、夏、冬、秋の特徴を持つ色

シーズン名を書けばよかったですね。

すみません!

 

それぞれのシーズンでの特徴は

ありますが、

色にはそれぞれ共通項

沢山あって

 

左の春・秋は「黄み」

右の夏・冬は「青み」

 

上の春・夏は「明るめ」

下の秋・冬は「暗め」

 

□で囲んだ春・冬は「清色」

囲まれていない夏・秋は「濁色」

 

・・・など

色々な属性が重なっています。

 

 

なので、自分はぜーーーったい

このシーズン!と固執しなくても

ちょっとこっち方向へ➜

みたいな調整もしていかれると

思うのですよね。

 

勿論、自分のシーズンカラーを

身に着けるとそれはそれは

素敵になるので

是非活用していただきたいラブ

ですが。

 

 

実際のところ、実生活でどんぴしゃの

色を見つけるのって大変だったり

面倒だったり(!)

自分の色じゃなくてもこの服が

着たい!とかもありますもんね。

 

そんな時

自分のシーズンカラーじゃないから

・・・と最初からあきらめず、

それを身に着けた時

どう見えるのか?をしっかり

見てみてくださいね^^

 

その服を実際にあててみた時に

お、結構いいかも♪

と思えば着たっていい!し

あ、これは難しい

と思えばやめればいいだけ。

 

 

例えば

青み・明るめ・濁色

軸になるサマーの私の場合。

 

ものによっては

少しの黄みならOK

理由:黄みが色に柔らかさを出し

濁色っぽく見える

 

「青や紫」という色に関してや

「濁色」に関しては

イエベの色でも悪くないこともある

理由)所謂「青系」や

「濁色」で作るソフトさは得意

 

明るければそこそこいける

(シーズンなら春や秋でも)

 

など

 

すごくはまる!ではなくても

ものによってはいいんじゃない?

という範囲があるのです。

 

 

色の組み合わせによっても

見え方は変わってきますしね^^

 

 

 

パーソナルカラーも

「絶対ここ!」と枠を作って

世界を狭めることなく

 

すっっっっごく似合う!ラブ

ここだけは苦手ゲッソリ

 

を把握して

楽しくお付き合いして

いきたいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

ファッションは

自由でいい。

 

 

そう思っていながらも

 

逆に

ファッションの幅を狭める可能性もある

診断士をしている訳は

 

自分の持つ魅力を

「自分で」

わかっていてほしいから

 

 

診断結果は「こうあらねば」という

ゴールではなく

 

様々な自分への思い込みを外して

自分らしく歩んでいかれるための

 

スタートライン、になると思っているから。

 

 

 

 

自分は自分で素敵キラキラ

 

そう思えたら

 

あなたは本当は

何がしたい?

 

 

 

***

 

骨格診断も

パーソナルカラー診断も

 

「自由になる」ためのツールです!

 

 

 

 

 

イケテナイ、という自分を手放して

 

 

「似合う」の

その先へ!!!

 

画像はお借りしています。

 

こんばんは。郁子です。

 

この記事は今から2年くらい前?に

書いたものですが

 

この思いはずっと変わっていません^^

 

 

私の骨格はこうだから

私の色はこうだから

私の顔はこうだから

 

・・・は正解ではあるけれど

(そしてすーーーごく大事な軸では

あるけれど)

 

その枠に留まる必要、ありますか?

といつも思ってます。

 

 

 

せっかく素敵な羅針盤を

手にしたのだから

自分らしく活用していけば

いいのです♪

 

 

「理論に沿うための」

スタイリングではなく

 

「自分の魅力を活かしながら

自分らしくあるための」

スタイリングをねっっっ!