本気のEテレ…。

テーマ:

音仕事が。

ひと段落したので、録画したEテレの「夏休みコーナー」を見る。

 

JAPANGLE。

日本をいろんなアングルから見て、世界に紹介すると言う番組。

 

「アロー博士とベクター助手」

 

型。

今日は日本人の行う色々な「型」について。

歌舞伎・相撲・手打・胴上げ…。色んな「型」がある。

手打は「区切り」胴上げは「厄払い」元々はそんな意味があるんだそうな…。

 

「なるほどね…」

 

油断してたら。

「ダチョウ倶楽部」が出てきた(笑)

「ヤァ〜ビックリマーク

 

「これも型(笑)」

 

ざんねんないきもの事典。

いま巷で売れている「本」なんだって。それをEテレが動画にした。

 

「とにかく面白い(笑)」

 

ざんねんな生き方。

 

「にわかに信じられない(笑)」

 

ざんねんな能力。

 

「命がけ…」

 

血液の1/4を使う技。食べ物も水も殆ど無いのに…あせる

 

「2匹の会話が最高(笑)」

 

1日5分の短い番組です。20日くらいまでやるらしいので、絶対見逃さないように!! 

昨日の「コアラ」が最高だったのよ(笑)

 

本気になったEテレ、面白すぎる(笑)