2020年5月11日(3) | ぎっちょ31  
新型コロナウイルスに関する情報について

ぎっちょ31  

蒼き時代より共に生きる

今月のオーダー受付

このコロナで経済がガタガタになってる最中に

そこそこの数いただきました

 

まあ、去年よりは減ってますが

それでも、これだけの数オーダーいただけるのはありがたいことです

 

でもね、これだけ数オーダーいただきましたが

その中で「2件」断り、振り込まれたオーダー内金も返金いたしました

 

ウチに興味を持っていただけることは大変ありがたいことなのですが

やはり、中にはいろんな方がおりまして・・・(-_-;;

ホント信じられないと言うか・・・

 

1件は5回も

「変更」 PA~911

「やっぱりそのまま」 PA

「やっぱり変更」 PA~911

「やっぱりそのまま」 PA

「やっぱり変更」 PA~911

 

 

ウチの商売は

モノを店頭に並べて、その場で売り買いするだけの「モノウリ」の商売でなく

お客さんからオーダーを聞いて、そのオーダーの竿を2~3カ月後に製作してお渡しするという「請負契約」、お客さん側としては「時間が掛かっても確実に納品してくれる」という信頼がないと内金払って注文出すのは心配な契約、店側は店側でお客さんは出来上がった時にはちゃんと受け取るし残金の支払いも迅速にしてくれる・・・というお互いの「信頼」が無いと成り立たない

 

たった17~18時間で5回も「キャンセル」、「やっぱりそのまま」

これを繰り返す人に2~3カ月先のことを信頼できるでしょうか?

普通、悩むにしたって注文書を出すまでに「散々悩んで決める」のが普通

百歩譲って、注文書を出した後で「やっぱり」と思って「一度だけ」変更依頼するのでしたら、ま~だ理解できます

たった17~18時間に5回変更は異常です

 

へたすりゃ「冷やかし??」、「いやがらせ??」

と店側に思われたって、なんの不思議もない

 

メールもこれ以外も含めて11通もイロイロと来ました

失礼ながら「病的」としか思えません

 

オーダーを出してくれる多くのお客さんは

注文書をFAXしたあとで、完成連絡用のメールアドレスを知らせるためのメールをウチに送る

少ない人はこの「1回」だけで「注文~納品」まで終わります。

 

納品まで「2回」の方は「最初のメール」と「振り込みました確認願います」の振込連絡もあるので「2回」(ジャパンネット銀行はリアルタイムで振込連絡がスマホに入るので本来「振り込みました」も要らないのですがね)

 

納品まで「3回」の方は「最初のメール」、「振り込みましたメール」、「竿受け取りましたメール」、すべての流れでお客さん側のレスがある方

 

多い方でも「注文~納品」までで「3回」ほどしかメールのやり取りはありません

 

まあ、たまに「変更依頼」がメールで届くことがありますが

本来はウェブサイトにも説明してるとおり「メールでは言った、聞いてないなどトラブルの元なので必ず「注文書の差し替え」」とお伝えしていますので

 

大概、2~3回のメールで終わるのですが

たった1日ほどに11回のメールです

2~3カ月先まで、どうなることやら・・・と心配しかありません

 

だから、断りました

 

もう1件は、説明するのメンドいから省略します