ようやく「山梨県」 | ぎっちょ31  

ぎっちょ31  

蒼き時代より共に生きる

何度か書いてきたように

キャスティング福岡店さんから通販で買ったり

ヤフオクやメルカリ、または中古釣具販売店などから中古を買った人などは把握しきれないが

ウチに直オーダーで竿を購入された人はこれまで日本地図を塗りつぶしてきました

(オーダー集計の際に気掛けていたので、たぶん、塗り漏れは無いとは思うんだが)

 

先月の受付で

永いこと埋まってなかった「山梨県」がようやく埋まりました

東北の3県はとりあえず後回しでも見た目のスッキリ感はありますが(笑)

虫食いの「福井県」・「富山県」・「栃木県」はやっつけたいとこですね

 

しかし、山梨県、よく埋まったものです

逆を言えば

今まで永いこと竿屋をやってきてもそうそう全国を埋めるのは簡単じゃないということです

 

昔々

山梨県に自動車の免許を取りに行ったことがあります

「え?なんで?山梨県なの??」って

 

2回目の自動車学校です(^^;;)

 

飲酒やら、人身事故で免許飛ばしたワケじゃなく

飛ばして、飛ばしたんです(笑)

スピード違反ですね

 

欠格1年

今の歳になると「たかが1年」すぐな気もしますが

若い頃の1年ってクソ長いんですな~

バイトに行くにも不便

オンナを迎えに行くにも、送って行くにも、クルマの無い生活なんて考えられませんでした

だからね、取消食らっても乗ってたんですな

そしたらそんな時に限って、検問に出くわす(2回ほど突破!(笑))

そして、そんな時に限って事故やるんですな

人生勉強しましたわ

一瞬わき見した時、なぜか前のクルマが止まっててカマ掘って・・・連行

 

親父が五島からわざわざ呼び出されたり

なんだかんだと大変でした(当時のオレは大変というよりメンドクセーな、くらいしかなかった)

 

ここでね、今でも不思議なのは

オレはさ、欠格1年の間に捕まってるワケですよ

「無免」の上、「人身&物損事故」

細かな事故原因の道交法違反もちょこちょこ付いたら、欠格3年くらいに伸びるハズだと思ってたんですが・・・

「3年もクルマ乗れないなんて・・・終わったな」と思いましたが・・・

 

その後になんも通知も来ないし

呼び出しも来ません

 

おかしいな~

来ないなら来ないでラッキー

 

などと思いながら1年をひたすら辛抱

 

晴れて、欠格しばりが無くなったので

一発で取ろうと免許センターへ

 

学科は一発合格(ペーパーだと結果がハッキリしてるからね)

でもね、技能で落とされるんですわ

基準がハッキリせず試験官のサジ加減ひとつだからね

特に、違反で免許を無くした者に対しては、絶対にマイナスサジ加減をしてる

更新忘れのオバハンなども一発に来てたけど、そんで、自動車学校の仮免試験と一緒で順番が次の者は後部座席で見学するんだが、ま~~ヘタクソ、こんなのが公道に出て行っちゃマズイだろ!?ってくらいクランクで脱輪はするわ、ポールに当てるわ、縦列駐車は収まってわ、坂道は下がるわ・・・オイオイって腹ん中でツッコミいれてたけど・・・オバハン「合格」、教習所的運転でほぼ完ぺきにコースを回ったオレは「不合格」

5~6回は免許センターへ一発行ったかな~

 

「こりゃ、イジメだな、絶対に違反者は技能で落とされる、クソー!だったらもう一回自動車学校で卒業してくりゃ、本試験は学科だけだろ!?それならイジメしようがない」

 

そう考え、二度目の自動車学校へ・・・

 

それも、チンタラやりたくない

オマケに社会人ではなく、まだ大学生だった頃

学校なんて休んでもヘでもない

 

合宿免許でさっさと免許取り戻そう!!ってことで

山梨県まで出向いて最短を狙ったワケです

ヤンキーも多く、一触即発の寮でした(笑)

 

教習車は今は無き「いすゞアスカ」

今は無き「スパイクタイヤ」を履いての教習でした

 

懐かしいね「山梨県」