ぎっちょ31  

蒼き時代より共に生きる


テーマ:
{CAC55FF5-3924-4E12-B652-DD9C8ECA1F77}
台風岩の前にて

このデカイ岩
台風の時に、海から波で吹き飛ばされてきた
{EC7D4F98-05CF-4839-B12D-9B3BC10B93EF}
海からの距離はかなりある

昨日のブログ記事にあったように
{698DC703-0BF7-4D6C-BC96-3C4B28E5FE97}
この島の波は沖縄本島などの波とはまた違う
破壊力がハンパない
{FDC8ECC8-D302-4519-84F8-5B880840B6F5}
この写真でも沖を見ると凪のようでしょ
島の周辺では風は吹いてなくても
フィリピン沖などの赤道付近で発生した低気圧や台風のウネリが本土ではそうそう見ないような波長の長いウネリになって島に押し寄せる

昨日のこの日だって風もほとんど無い日でも
{6022D79F-6D20-41C0-AD88-0C5EF0E2F56F}
山のような波が襲う

こんなだから、これまで港らしい港は作られてなかった
一般的な「防波堤」を作っても壊れる
{C0A6C592-151A-49B9-8D42-C1BA2D2A31E6}
波で壊された護岸

背景の海面を見ても、海からかなりの距離があるが
{1BAF80EA-23F2-4A70-9605-295CC1307441}
波で抜けた看板
手すりが変形した箇所もある

台風時にはド級の波が押し寄せる

以前、この時に
{24C5E87B-E5BE-4122-B9D8-16A8D54DFE8E}

ココに居たこともある
{974BEC18-F008-4D25-ACD6-60B76B7721AF}
「釣行」だけを考えると「最悪な釣行」と思うんだろうが、何事も「経験」という意識を持つと、これはこれでなかなか体験できるもんじゃない・・・イイ経験になった

こんな感じだから、一般的な防波堤ではなく
島自体を掘って港を作り
入口を作り海とつなげて人工的に港湾を作る
防波堤になる部分は島自体の強固な岩盤を防波堤にする
{2642410F-5FA8-499C-8B85-AAE67FBB98B1}
これは数年前に先行して作られた「南大東島」の港

北大東島の同工法の港は来年完成予定

このデカイ岩は波に飛ばされ、道路の側壁で止まったもの
{E1D938C7-6047-447C-9C54-A3748C6E1ECB}
平成21年の台風でやって来た岩なので
昔、オレが釣行していた頃には無かった岩

しかしまあ、スゴイよね!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ぎっちょ31さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。