アラフォーは爆発的なスピードについてくのか? | ぎべおんマンのリフレーミング

ぎべおんマンのリフレーミング

ぎべおんマンのリフレーミングでは、ぎべが体験した実感した出来事や大したオモロない出来事を、リフレーミングしたらこんなにオモロいことにも解釈できるっていう、実証ブログ。読んだらなにかが変わっていることを約束しましょう。


テーマ:

 

{71DA3F11-33D1-46FE-9B5B-4C910FA0FE93}

 

ども

 

アラフォーのぎべです。

 

10代で

インターネットの可能性に開眼し、

就職経験もないのに、

自分でネットを使って
自分に必要なお金を稼ぐ術を身につけている、

新しい世代のサラブレッドが出てきてます。

 


こういう人たちと、

旧来的な価値観に染まった、

周りの大人、

両親や学校の先生の言うことを聞いて、

情報を閉ざされて育つ子どもたちの間に


『格差』

 

が出るのは避けられなくなってますね。

 

 

この格差の原因は、

変化に適応しようとしないで、
過去のパターンのままに生きる姿勢。
これからの世の中は、

もう、
格差が

爆発的なスピードで進んで

ものすごいことになると思います。

 

人工知能とか仮想現実の技術が
飛躍的に進化するので。

 

ただ

格差が広がりすぎても、

この国は素敵なので

セーフティネットが機能して、

救済されて生き延びる人もいるでしょう。

 

そういう

『進化を拒絶して生きる人』

と、

自分の人生の質を高めるために

積極的になんでも利用する人たち

とでは、
人生というものの

『幸福の質』

がまるっきり変わるでしょう。


今の世の中、

ネットマーケティングを学んだり、
人工知能の使いこなし方を研究したりして、

『準備』をしている人たちと、

それらを『苦手意識』で
遠ざける人とでは、
雲泥の差がつきます。

 

これは

ネアンデルタール人と

クロマニヨン人に例えられます。

 

ネアンデルタール人はクロマニヨン人に
駆逐された、

という説が濃厚ですが、
別に、

ネットネイティブになって、
サイバー空間に適応したニュータイプが、
オールドタイプを迫害してやろう!

なんてことはないと思いますが、
ニュータイプによって

今後の社会の
システムが構築されていくので、
オールドタイプは、
ものすご~く生きづらい世界に

なるでしょう。

 

この性格を形づくる要素としては、遺伝的・先天的な要素と、
環境的 ・後天的な要素とがあります。

 

つまり、性格には遺伝によって決められた変わりにくい側面と、
環境によって変化する側面があるのです。

 

そして、これらの遺伝的な要素と環境的な要素とが、
お互いに影響し合っで性格は形成されています。

この変わりにくい側面と変わりやすい側面のある性格は、
下の図のように4つの層に分けられます ...続きを読む

 

ぎべおんマンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス