おはようございます。

 

フォトスタイリストの貝賀あゆみです。

 

 

 

 

 

冬が終わり、4月初め頃までは加湿器を使っていたのですが、

 

先日、加湿器の手入れをしてしまってしまいました。

 

 

 

 

 

それなのに、5月に入り風の強い日が多いのか、

 

とても乾燥していて^^;

 

朝起きると喉がイガイガ。

 

 

 

 

 

そんなこともあり、冬の間によくネットの記事で見かけていた

 

コーヒーフィルターを使った手作り加湿器を作ってみることに♪

 

 

 

 

 

「コーヒーフィルター 加湿器」で検索すると

 

たくさん出てくると思います^^

 

 

 

 

 

せっかくなので、ちょっと可愛らしくお花の形で

 

作ってみることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど100円ショップのダイソーで見つけていた

 

「ミルクボトル型 プリンカップ 4個入り」があったので、

 

この容器を花瓶に見立てて作ります♪

 

 

 

 

【材料】1個分

 

・コーヒーフィルター ・・・4枚

・輪ゴム ・・・1~2個

・ミルクボトルプリンカップ ・・・1個

 

 

 

 

 

【フィルターのお花の作り方】

 

3枚分は花びらに、残りの1枚は芯に使います。

輪ゴムは2個あると便利だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

【作り方】

 

 

 

 

1.コーヒーフィルターを開いて軽く折り目をつけます。(3枚とも)

 

2.先端を手で持ち、くるっと丸めます。

 

3.2枚目、3枚目は1枚目を芯にしてその周りに重ねていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.3枚目を重ねるとお花の形になりました。

 

5.3枚分を輪ゴムで留めます。

 

6.4枚目はボトルの底につくように長さを足して

 輪ゴムで留めたら完成です。

 

 

 

 

 

 

 

ボトルに入れるとこんな感じになります。

 

 

 

 

 

 

 

カップが4個あったので、4種類のお花を作ってみました。

 

フィルターを3枚重ねて切ってから作るといろんなお花の形が作れます。

 

(※一番右のものは細かく切りすぎてちょっと失敗でした・・・^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボトルの方にもダイソーで買っていたペーパーヤーンの紐を結んで

 

アクセントの飾りを付けました。

 

 

 

 

ボトルに水を入れて、芯の部分を水に入れれば

 

手作り加湿器の完成です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水を入れるとすぐにしっとりしてきます。

 

細かく花びらを切りすぎたもの(右から2番目)は

 

下に垂れ下がってしまって、お水がポタポタ^^;

 

あららら・・・これはちょっと失敗でした(汗)

 

 

 

 

他のお花は水が垂れることもなく、いい感じです。

 

 

 

 

 

柔らかいペーパーなのでボトルの水がなくなったら作り直して、

 

お水も新しいものに変えるのが良さそう♪

 

 

 

 

 

梅雨が始まるまえの乾燥対策にオススメの

 

手作り加湿器の紹介でした。

 

 

 

 

 

今日も楽しい1日をお過ごしください。

 

カイガでした。

 

 

 

 

+  +  +

 

簡単手作りアイデアはこちらにも!

 

↓↓↓

★ダイソーの造花を鉛筆にアレンジ!

 

 

★ダイソー人気のグルーガンでシーリングスタンプ作り

 

+  +  +

 

 

 

プチプラ雑貨アイデアブック (NEKO MOOK)/ネコ・パブリッシング
¥820 
Amazon.co.jp 

 

 

 

 

 

*****

 

 

窪田千紘インスタ始めました。

 

自宅周りや日々のコーデなど気ままにアップしています。

フォロー大歓迎です。

 

   窪田千紘 インスタこちら

 

 

******

 

ワンクリックしてもらえるとうれしいです。 ↓ 

インテリアと暮らしのヒント 

両手いっぱいの幸せが

シャワーのように降り注ぎますように~ 

 

ブログを読んで下さる

一人ひとりに感謝です

 

 

 

 

 

 

こちらも時々覗いてみてください。

WEBマガジン 暮らす+スタイリング

http://klastyling.com