GFA Soriya カンボジア日系サッカーアカデミー

ボールでつながる出会いに乾杯!


テーマ:

こんにちはウシシ

 

 

 

ここのところ急に大雨が降ったかと思えば、快晴になったりとなかなか天気の安定しないプノンペンですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

今日は先週末、約1ヶ月ぶりに再開された

MCL(Metfone Cambodian League 2017)

の最新情報をお届け致します。

 

 

まずは現在の順位を見ていきましょう。

 

 

1, Preah Khan Reach Svay Rieng

2, Naga World FC

3, Phnom Penh Crown FC

4, National Defense Ministry(Army FC)

5, Boeungket FC

6, Cambodian Tiger FC

7, G.C National Police

8, Western Phnom Penh FC

9, Asia Euro United

10, Elwctricite Du Cambodge

11, Cambodian Mines Actions Center

12, Kirivong Soksenchey

赤字のチームはSoriyaコーチングスタッフのタクコーチ、ワダコーチが所属するチームです。

 

上位陣の結果ですが、前節から順位の入れ替えがありました。

 

 

 

Svay Riengは下位のEDCとの対戦に順当に勝ち首位をキープ。

前節まで2位につけていたArmy FCですが、4位のNaga Worldとの上位対決に敗れ4位まで後退。

そのNaga Worldは入れ替わる形で順位を2位まであげました。

 

 

前節まで3位のPhnom Penh Crownは最下位のKirivongとの試合をまさかのドローもなんとか3位をキープしています。

 

 

首位Svay Riengが頭一つ抜け出したかに見えるMCLですが、昨年とは違い1位から5位までが勝点7差でひしめき合う大混戦。

今年は最後の最後までどのチームが優勝するか目が離せない展開になりそうです。

 

 

 

 

そして我らが、タクコーチワダコーチの結果も見ていきましょう。

 

 

現在7位のタクコーチ率いるNational Policeは下位のCMACと対戦しました。

試合は4-1でNational Policeが勝利をしています。

※Metfone Cambodian League Facebookページより

 

この試合、タクコーチは先制点となるヘディングゴールを前半33分に決めており、それを皮切りに一気に大量4得点を取って勝利しました。

 

 

 

 

ワダコーチの所属するWestern FCは昨年王者のBoeungket FCと対戦。

試合は0-4と負けてしまいましたが、ワダコーチは先発出場しピッチ上でしっかりと存在感を見せてくれました。

※Metfone Cambodian League Facebookページより

 

 

 

〜次節MCL情報〜

弊社Facebookページでもシェアさせて頂いておりますが、次節Week 16ではなんとGFA Soriya対決が実現します。

 

National Police vs Western FC

会場:Old Stadium

日時:17/09/2017 Sun 18:00Kick off

※タクコーチ(No.40_Police),ワダコーチ(No.69_Western)

 

タクコーチにとっては古巣との因縁の対戦。

ワダコーチにとっては一つ順位が上の相手に追いつく絶好のチャンス。

 

どちらにとっても絶対に負けられない一戦になります。

皆さんはどちらのチーム(コーチ)を応援しますか?

 

 

 

弊社ブログでは随時MCL情報を更新していきますので、引き続きチェックお願いします!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。