やりたい仕事が向こうから飛び込んでくる 営業プレゼン術セミナー: 初回訪問編 | ビジネスプロフィールと名刺は専門家におまかせ【作成・セミナー受付中】

やりたい仕事が向こうから飛び込んでくる 営業プレゼン術セミナー: 初回訪問編

※詳細ホームページが表示できない不具合があるのでブログでも告知いたします

やりたい仕事が向こうから飛び込んでくる
 

 営業プレゼン術セミナー:

初回訪問編

こういう時代に頼れるのは

【自分の営業力】だけです!

どうしてあいつだけ仕事をズバズバと獲ってくるんだろう?

なぜ、あいつだけ次から次へとやりがいのある仕事ができるんだろう?

せっかく苦労してアポをとって訪問したのに、仕事に繋がらないんだろう?

テクニックや資料作成は完璧なのに、なぜ失敗に終わってしまうんだろう?

商談の最中に「おまえウザイ」って表情をされてしまうんだろう?

いろいろ説明したけど「結局、何なの?」とイラつかれるんだろう?

名刺交換で相手の気持ちをつかみたいのに、どうしてできないんだろう?

そんな思いや経験をこのセミナーで決別しましょう!

-------------------------

営業に通じるプレゼンの方法がわかれば、

・研修通りに商談しているのにかかわらず、結果が出ない。
・ここままだったらジリジリと同期のあいつに遅れを取っていってしまう。
・以前うまくいった時のようなすばらしい体験を毎月味わいたい。
・アポ率はいいのに、なぜか商談ではうまくいかない。
・たくさん話をしているのに、お客様が自分に興味をもってくれない。

そんな、はがゆい思いをすることはないでしょう。

しかし、営業プロセスにおいてあなたのその努力の掛け方が
間違った方向に向いていたとしたら、どんなに新しい知識を得ても
たくさんのノウハウを吸収したとしても、その能力を適切に発揮する機会は
永遠に訪れないでしょう。

それを解消する秘策とは・・

ヒントをこっそりお教えします・・・・

・大事なことは、最初に聞き手が伝え手のプレゼンに関心を持つかどうか
・相手の心のシャッターを開けることなくしてプレゼンを行うなかれ

つまり、初回訪問で相手の心をつかまなければ、次の商談のステップには行かない!
ということです。


同期や他社のライバルに負けることなく
自分の営業プレゼン能力が格段に上がり
売り上げともに評価もうなぎ上りになったとしたら
すばらしいと思いませんか?



じつは、講師の櫻井氏、野村氏は今回企画を立てた福田自身、
数々のプレゼンセミナーを受講して衝撃を受けたお2人です。

櫻井氏に至っては、昨年ごいっしょに企業研修を行いましたが、
笑顔をつくる技術は右に出る人はいないと思っています。
笑顔は営業の基本ですが、人間関係の基本でもあります。
一瞬で相手の心をつかんで釘付けにする笑顔は得意先のみならず
社内でのあなたのポジションを確実引き上げる効果があると信じています。
また、野村氏も昨年セミナー会場でいっしょにプレゼンをする機会がありました。
その言葉の表現力、論理的な構成力はまさにプレゼンのプロという圧倒的な存在感でした。

通常、そのようなロジカルなプレゼンには「ああ、よどみがなくてうまいね」という
テクニックが目に付き易いのですが、
野村氏に限っていえばロジカルでありながらパッションもいっしょに
伝えることができる数少ない講師です。
そんな福田が感服したお二人に、忙しいと思いながら
もっと自分を磨きたいビジネスパーソンのために
営業プレゼンの秘策を教えてほしいとお願いしたところ
快く引き受けていただきました。

■講義内容

【第一部】 講師:櫻井秀樹

初対面の相手が一瞬であなたの「ファン」になる!

元ディズニーリゾートダンサー・劇団四季俳優の講師が、エンターテイメントの手法をビジネスの現場に合わせてわかりやすく解説。「あなただからこの仕事を頼みたい」と言ってもらえる自分になれる、ファーストイメージプロデュースの極意を伝授します!



講義内容>

誰もが陥る第一印象の罠
セルフプロデュース=ファン作りのステップ
印象に残る人と残らない人の決定的な差
仕事、人、夢が有機的につながっていく自己紹介・3つのポイント
演劇経験から得た相手の心を開いてニーズをえぐりだす3大テクニック
(呼吸法、交流、アドリブ)

ワーク

1. 笑顔のウオーミングアップ

2. 30秒自己紹介

3. トライアングルフィードバック

<お客様の声>
「身体の中心線」を意識することが第一印象アップにつながる、ということに大変興味を覚えました。これまでに気にしたことがない部分だったので、気をつけて生活してみます。

また「脳の情報処理能力」についてのお話も、初耳でとても新鮮でした。
この先、私自身が講義などを行う際に、役立てたいと思います。

東京都  杉本薫様 (40代)

これまでに聞いたことがない「身体言語のボキャブラリー」という言い回しに、とても興味を惹かれました。

講演の内容も素晴らしく、「人前で話す際のスキル」についてとても具体的な提案をされているな、と思いました。

応援していますので、これからも第一印象の大切さを広げていってください。

福岡県 羽田晶子様 (30代)

これまで何気なく行っていた「挨拶」だけで、初対面でも強烈に印象付けることができる、ということがわかりました。これからの生活に役立てたいと思います。

千葉県 佐瀬貴之様 (40代)

 立ち姿の美しさや、顔の表情の豊かさに目を奪われました。
今後セミナー主催や司会などをやる際、参考にしたいと思います。

できればそれまでに「立ち姿の鍛え方」についてもレクチャーしていただきたいです。

大阪府 富田英太様 (20代)



【第ニ部】 講師:福田剛大

名刺を使いこなせば自分の想いをブレずに伝えることができる

「名刺だけで仕事を取る」これ可能なんです。コミュニケーションに悩んでいる僕と 同じ個人事業主の方、名刺を渡すだけで仕事がとれてしまう仕掛けを学んでみません か?名刺で仕事が取れれば、難しいセールストークやを覚える必要がなくなります。 営業活動に限界を感じてしまい、ニッチモサッチモいかないと悩んでいる時間を取り 戻しましょう!



<講義内容>
新規顧客の取れる名刺、ゴミ箱直行名刺の差とは
仕事に結びつく名刺の5つ効果
名刺が一人歩きすれば口コミ・紹介も思うがまま
売る売れる売られる3つのステップ
USPを名刺に書いても機能しないワケとは
インパクト重視の名刺はマイナスの売り込みになる!?
名刺で自分ブランド=自分自身のマーケットを作る方法
名刺交換で相手の心のシャッターを全開にするには?
夢が叶う究極の名刺とは
リスク0の名刺カスタマイズ法


<お客様の声>

当日は、このクリスマスシーズンに合わせて仕立てた名刺を持参し、会員に配ってくれた。先生の主張は明快で、要は「名刺に仕事をさせる」「名刺に営業をさせる」ということ。その分、営業の負担が軽くなる。その分、営業の成績が高まる。
そして、先生はそのためのきわめて具体的な手法を踏み込んで指導してくださった。「なるほどっ!」。幾度も、私は膝を叩く、会員は溜め息をつく。飽和市 場になり、営業関係者がもっとも大変なのは、商談初期の""を乗り越えることである。私 は、大手系列の販社で断トツの売り上げを誇るトップセールス パーソンの話を思い出していた。「私は、会社説明や商品説明から営業活動を始めたことがありません。そんなやり方では、心のシャッターを即座に下ろされて しまいます。しかし、商談の現実は一段と厳しくなっています。私がつきあってくれ、買ってくれと言っていないのに、名刺を差し出した瞬間、顧客は受け取り もせず、間に合っていると断ってくることがあります」。優績者にして、この現実。大多数の営業関係者は、商談の入り口をくぐれない

実 は、福田先生のツールのノウハウを取り入れるだけで、営業活動の苦労から解き放たれる。とくに飛び込みや新規開拓のストレスがなくなる。また、それは、 顧客との折衝が不得手な技術系営業やサービス系営業の方にとり、頼もしい武器になる。さらに、顧客のつれない対応や成績の不振に心を病んでいる方にとり、 立ち直りのきっかけになる。これほど即効性の高い「営業ツール」にお目にかかるのは、初めて!(神奈川県 和田さん)


【第三部】 講師:野村尚義
論理的かつ自分の情熱を伝えるセールストーク術とは?



<講義内容>
● WBC、イチローのインタビューはなぜ素晴らしいのか?
話の面白い人に共通する5つのフックとは?
論理的に、かつ情熱的に伝えるトークのフォーマット
スパイラル式にプレゼン力を高める方法

<お客様の声>
村先生のプレゼンについての講話を実際に聞き、プレゼンの奥深さや、繊細な言葉遣いや表現、その他文法を変化させることで、聞いている人に与える影響など、また声のことや外見、あらゆるところに気を配ることもプレゼンのひとつだと思いました。 (20代・男性)

 講師の先生のプレゼンテーションが講義の内容そのものであったので、とてもわかりやすかったです。また、講義の内容には具体例が多くイメージしやすかったです。(20代・男性)

 初めは何もわからず、興味があるのかないのか自分でもわからなかったのですが、話を聞いているうちにどんどん引き込まれていきました。とにかく分かりやすい説明で、講師の先生そのものを見習うところが多くありました。(20代・女性)


講 義を聴いて、その重要性や技術について深く知ることができました。1つ重要なセクションが終わると、振り返って「ココが終わりました。次はココです」とい うことを示してもらえたので、どこをやっているかが良く分かりました。これもプレゼンテーションの方法のひとつなのだと感じました。 (20代・女性)


 とても分かりやすく丁寧にお話ししている姿に学ぶことが多かったように思います。

また、具体的にプレゼンテーションの手法についてもまとめてくださり、今後の私の人前に立つ場面で意識的に活用していきたいと思います。 (30代・男性)

 



いかがでしょうか?

立ち居振る舞いによる自己発信力
名刺を使い倒す自己アピール力
論理的なトークによるセールス商談力

この3つの力を、初回訪問にしっかりと降り注ぐだけで
今後のクロージングまでのセールスプロセスは
驚くほど改善されるでしょう。

このプレゼンのエキスパート3人が同時に集まる。
しかも、この価格でこんなセミナーをやる。

こんな時代だからこそビジネスパーソンの営業プレゼン力向上を
1日も早く高いレベルに引き上げることで
日本の活性化に貢献したいと願ってやみません。

お席に限りがありますので
早めのお申し込みが好ましいと思います。

こんな方にお勧めです
・費用対効果の高い自分磨きをしたい方
・「見た目」以外で自分の印象をアップさせたい方
・売り上げを上げたい営業マンの方
・仕事につながる人脈を広げたい方
・コミュニケーションスキルを身につけたい方
・同業者やライバルとの横並び状態から一歩抜け出したい方
・自身の強みと弱みを分析して仕事につなげたい方
・なにより、営業プレゼン力を上げたい方


 


<セミナー詳細>

【会場】 東京 営業プレゼン術セミナーの会場

【日時】 425日(土)
      13:00開場、13:30開始

     第一部 講師:櫻井秀樹 

     第ニ部 講師:福田剛大  

     第三部 講師:野村尚義 

     17:00終了

【募集人数】 40

【参加費】 9,800

【懇親会】 17:30~(約5,000円程度)当日集金します
     予約の都合上、参加表明は事前にお願い致します




名刺は命使!瞬間★ブランドツールクリエイター福田剛大の「自分の価値を名刺で瞬間伝達」-申し込み