しげNAのブログ

しげNAのブログ

アイドルのことや日常のこと、思ったこと等を書いています。きままな日記ブログです。



テーマ:
今日は秋葉原まで遊びに行ってきた。

秋葉原ってことで目的は当然AKB。

チームAの劇場公演を観にいってきた。

Aなので目撃者公演!





秋葉原に着いてまずはお食事。

AKB48カフェへ。

アキバに行ったら毎回寄るようになったなぁ

前はせいちゃんのネギトロ丼を食べたので、今回は違う人のメニューにしてみた。

お腹が空いてたのでどんぶりものをチョイス。

一番美味しそうに見えた込山榛香さんのぼんじりじり丼にした。


メニューに断トツで美味しいって書いてあるのが面白かった。

いや、他のメンバーのも良さそうだよ~こみちゃんw


若干甘めのぼんじりに半熟卵をかきまぜ、ご飯と一緒に食べる。

これは食が進むわ。

美味しくてあっという間になくなった。

食後はアイスラテを飲みながらRESET公演の映像を眺めて過ごす。

至福なひととき…。







開演時間が近づいたので劇場へ移動する。

新チームになって目撃者公演を観るのは3回目だ。

他の公演は全く観られてないけど、目撃者だけはなぜか当たる。

なんでだろ~

他のチームも当たるといいのだが…。

それと、今日はAKB劇場では初の遠方当選。

遠方シートはセンターで観やすくていいねぇ~







今回の一番のお目当てのメンバーは小栗有以ちゃん。

夏に劇場へ来たときは、ゆいゆいが出てる公演を今年中にまた観られるとは思ってなかった。

ありがたいことだ。

永くアイドルヲタをやってるが(9年半)、ここまでアイドル性の高い人に出会ったことがない。

仕草は当然として、話し方や文章に至るまで可愛らしくて丁寧だ。

アイドルになるために生まれてきたような人だと思う。

この前のマジムリ学園では、凛とした引き締まった表情や力強い演技で、また違った一面を見せてくれた。

目撃者公演は可愛らしい楽曲が少なくて、パフォーマンスを細かく魅せることに力点がおかれており、演技の経験も活きてくるんじゃないかなってさっき観ながら思った。




MCのお題で
「今年残り2ヶ月でやってみたいこと」を話してた。

日本にはゆいゆいの事をまだ知らない人がたくさんいるので、もっと広めていきたいって言ってた。

インドネシアでポカリのCMに出てるので、世界でもっと活躍したいみたいなことも。

ゆいゆいちゃんならもっと上に行けるだろ。







今週は仕事などで疲れてることもあって、あまり元気じゃなかった。

なので今日は声出さないで落ち着いて見ようと思ってた。

だがしかし。

1曲、2曲と過ぎていくうちにどんどんソワソワしてくる…。

楽しすぎてどうしても叫びたくなってくるw

もう憧れのポップスターが限界だったね。

MIX打ったと思ったらその後は普通にコール入れてた。

MIXは気持ちが高ぶった時に自然と発してしまうものだと昔聞いたことあったが、案外本当かもしれん。

8のガチ恋口上も一回覚えたら言いたくてしょうがないしなぁ~

ちなみに、普段の僕は口数も少なく物静かな人間である。

AKBにはそんなキモヲタをアツくさせる何かがあるんだろう。






ユニット曲、愛しさのアクセルは後藤もえきゅんと下尾さんのダンスは激しくて見ごたえあるなぁ~

ラストサビ前の間奏中が特にカッコいい!

ソロで剣を振り回すアクセルも好きだけど、二人になってもっと良くなってるね。

今日は千葉恵理ちゃんの生誕ってこともあって、エリィコールもたくさんした。

実はあんまり知らなくてBINGOで観た印象だけが強く、変わった子だな~くらいにしか思ってなかった。

タバスコ大量にぶっかけたりとか。

MCで若手の子が、最初先輩って怖いイメージあったけどエリィだけは話しやすかったって言ってた。

へぇ~!
そうなんだぁ~

NGTの山田さんからのお手紙では、プデュでお互い励まし合って乗り越えた話なんかもきかせてもらった。

この一年間はいろんなことに頑張って挑戦したみたいだ。

そういうのを一個一個聞いてると、印象がだいぶ変わってくるなぁと思った。

ファンの人も凄くて、アンコール発動前に3分くらいかけてこの一年間のエリィちゃんの活動やそれに対する想いを述べられてた。

もはや演説に近いw

熱いファンの人に支えられてるんだなぁって驚いた。









本日ラストのお見送りで嬉しいことがあった。

僕はいつも笑顔で手を振りながらメンバーを通過していくだけなのだ。

最後に近くでメンバー見られて良かったなって。

でも、今日はゆいゆいのところで
「あっ!」って僕を指差して笑って手を振ってくれた。

ゆいゆいを見ていると、知ってる人が来たらそういう反応をするみたいだ。

何度か握手会に行っただけなのにちゃんと覚えてくれてたんだなぁ~

握手人気が異常に高く、いつも長い行列ができてるのに。

ヲタを覚えるのが早いって聞いたことあるけど本当みたいだ。

顔だけでも認識してくれてて嬉しかった!





先月の大阪個別握手では、話そうと思ってたことが飛んで頭真っ白になった。

ゆいゆいちゃんの顔を見た瞬間に焦っちゃった。

久々に思いっきり事故ったw

恥ずかしいぜ…。

きっとそういうのもムダじゃなかったんだろうなぁw








帰り際、ドンキのAKB写真が新しくなったと聞いてたので、撮ってから帰ってきた!

せいちゃんのだけを一瞬で。


聖菜さんのB公演はいつ頃観られるかなぁ

テーマ:

この前、東京へ行って舞台観た後に一人で焼肉屋さんへ行ってきた。

 

元AKB48内田眞由美さんがオーナーを務める焼肉IWA

 

 

土曜の夜だったので混んでたけど、ちょっと待って入店することができた。

 

焼肉屋さんへ一人で行ったのは初めてだった。

 

このお店の事はずっと前から知ってて、どうしても行ってみたかったのだ。

 

内田さんを特別推してたわけじゃないからそんなに思い出があるわけではないんだけど。

 

劇場公演で何度も見たな~、とか。

 

優勝した一回目のじゃんけん大会を武道館で見たな~、とかそんなレベル。

 

あれは熱かった…。

 

 

 

 

 

 

 

お店に入ってビールを飲みながらタン塩、カルビ、サラダ、おにぎりを食べる。

 

 

お肉が本当に美味しく、ジューシーでとろけるようだった。

 

写真では分かりにくいかもしれないが、サラダもボリューム満点で味付けが良くおすすめ。

 

元AKBの子だからお世辞で書いてるようにみえるかもしれないけど、本当に美味しかったのだ。

 

実家も焼肉屋さんらしいから、そのノウハウを受け継いでいるのかも。

 

 

 

フォーチュンおにぎりという食べ物にはおみくじもついておる。

 

 

 

恋愛おみくじなようだ。

中吉でした。

 

 

仮にアイドルにガチ恋してるヲタがおみくじ引いたとして、その恋は成就するんだろうかとか考えてしまった。

 

 

 

 

壁にはAKBメンバーのサインがいっぱい!

 

 

大型モニターも設置されてて、AKBのライブ映像が映し出されたよ。

音量は小さめだけどね。

 

食事も美味しく、AKB好きにとってはとても居心地の良い空間だった。

 

ただ、一人だとちょっとなんとなく気まずかったかなとは思う。

 

満席だったけど一人で来てたのは僕だけっぽかった。

 

周りの会話ではメンバーの名前がちらほら聞こえたから、お客さんはヲタが多いみたい。

 

一人で来るよりは複数で来た方がもっと楽しめたかなとは思った。

 

 

 

 

 

 

 

コミュ障なので友達は少なく、一人で行動することが多い。

 

後半ではそのあたりをもっと深めていきたい。

 

 

 

自分がどのくらい一人でも楽しめるのか考えてみた。

 

ネットに挙がってた難易度ランキングを参考にする。

 

 

 

(レベル1 一人ラーメン)

 

余裕。

 

 

(レベル2 一人映画)

 

余裕。

 

 

(レベル3 一人カラオケ)

 

厳しい。

そもそも一人で行っても楽しめない。

 

 

(レベル4 一人旅)

 

余裕。

プライベートで単身海外へ行ったことすらある。

 

 

(レベル5 一人ボーリング)

 

厳しい。

そもそも一人で行っても楽しめない。

練習用だとしても一人では厳しい。

 

 

(レベル6 一人ライブ)

 

余裕。

アイドルのライブやイベントは何百回と行ったが、誰かと一緒に行ったのは数回だけ。

現場で知り合いに会って話すことならもっとあるが。

 

 

(レベル7 一人焼肉)

 

今回初。

ちょっと厳しかったかな。

 

 

(レベル8 一人居酒屋)

 

無理。楽しめない。

一人で飲むんだったら家でいいじゃんて思う。

周りの知らない人と会話できるほどのコミュ力もないw

 

 

(レベル9 一人ディズニー)

 

無理。一人では楽しめない。

そもそも一人で行く意味を感じない。

 

 

(レベル10 一人プリクラ)

 

無理。

意味不明な上にプリクラ自体撮らないw

携帯にカメラだって付いてるのに。

 

 

 

 

 

一人行動が多いので、結構な高ランクまで到達はできているのかも。

 

ただ、高いレベルになると難しくはなってくる。

 

テーブルで落ち着いて飲食する時は、誰かと会話しながらの方がもっと美味しく感じるような気がする。

 

一人で遊園地に行くのはどこが楽しいのかなと不思議に思ってしまうけど…。

 

まぁそれも人それぞれ。

 

人の目を気にしないってことが大事なのだろう。

 

ヲタクの人を見てるとそのへん上手く生きてるなって思う。

 

自分の思った通り、自由に楽しく行動していきたいね。


テーマ:
今日(正確には昨日)は、夕方に学園祭ライブ観た後、マジムリ学園の舞台夜公演を観てきた!



学園祭は日本女子大学。目白祭。

整理券を配るっていうの知らなくてノンキに現地入り。

ライブ3時間前に着いたけど番号200番くらいでホッとした…。

300番までしかなかったからねぇ。

しかし、女子大に入るのは初めてだなぁ~

校舎に入るのをちょっとためらってしまった。

そんな場所にヲタが大勢押し掛けるってもの面白いもんだw

今日のライブは3人だけとはいえ、かなり強力なメンバー。

横山結衣さん
坂口渚沙さん
長久玲奈さん

横ちゃんとくれにゃんは2週間前に大阪で握手したばっかなのもあって嬉しかった。

整理番号200番くらいでステージからだいたい10列目。

僕は身長が大きくないので、メンバーの顔だけ見えた。

セトリは

ヘビーローテーション
everyday カチューシャ
LOVE TRIP
365日の紙飛行機
大声ダイヤモンド
47の素敵な街へ
恋するフォーチュンクッキー


8の曲は少なくて一般の人でも分かりやすいセトリ。

動きがあまり見えなくてパフォーマンスまでは分からないが、顔が見られただけでも嬉しかった。

みんな超絶可愛かった~!

声援をヲタもいればカメラ撮影に夢中になるヲタもいる。
チーム8のミニライブらしい光景だ。

チーム8は学園祭みたいなライブも参加してくれてありがたい。

観に行く機会が増えるのはヲタとしても嬉しいことだと思う。

実行委員にAKB好きな子がいて、珠理奈推しなのだとか。

総選挙も観に行ったってさ。

今日のメンバーの中だと、選挙前に横ちゃんのショールーム観たって言ってた。

僕も何度も観てるぜ。

会話のやり取りを聞いていて、そういうところからもお仕事が繋がっていくんだなぁと思った。

恋チュンは実行委員の方もステージに上がって一緒に踊ってる。

ほのぼのとして温かい気持ちになった。

僕としてはマジムリの舞台前に声を出して、いい具合に盛り上がった。

47の素敵な街へでは、言いたいことを思いっきり叫ばせてもらったけど、大丈夫だったのだろうか…。

響き渡るガチ恋口上。
ヲタク達の魂の叫び。

これって女子大の学園祭だよね…。

しーらないw








そしてライブ後は急いで日本青年館へ移動。

マジムリ学園の舞台は普通に間に合った。

座席は一階の一番後ろから4列目。
Q列の上手側。

映像倉庫枠でなんとか取れたのがそこだった。

ステージからは遠くて表情までちゃんと確認できる距離ではない。

だが、それでもいいんだ。

今回の舞台は本当に好きなメンバーが勢揃いしている。

テレビ版も毎週楽しみに観てたし、どうしてもこの舞台は来たかった。





機械トラブルもあり、ちょっとだけ遅れての開始。

舞台でもテレビの設定そのままに、生徒会の横暴な振る舞いがあって、リリィが転校してきて華組が結成されてと進行していった。

また、今回の荒地工業にはゾンビ、クインビー、赤犬、ネロという荒地四天王も登場。

それぞれのバトルはもちろん、笑いを誘う場面も多くてあっという間の1時間40分だった。

詳しく書いたらダメなんだろうから簡単にだけ書いておくと…。



推しメンのせいちゃんが凄かった!

荒地四天王の1人、ゾンビ役として登場。

役柄として低い声だから、初めてセリフを言った時にせいちゃんだと分からなかった。

彼女の舞台を観るのは初なので、キャラを演じて成りきる姿を観て感動。

狂気を感じるほどの演技と発声で圧倒された。

リリィにしがみつくところとか怖かったもん。

舞台経験が何度もあるとはいえ、あそこまでできるとは…。

推しメンだとか言って分かった気になってたが、まだせいちゃんのこと何も知らなかったんだなぁ~





ゆいゆいだってそう。

普段のほんわかしたイメージとは一変して、セリフの言い回しも殺陣も気迫がこもってる。

撮影なら取り直しも可能だろうが、舞台は生だからさ。

こんなに上手にできるんだぁって感心した。




リリィにしても荒地四天王にしても、悲しい過去を抱えて生きてる。

それぞれの正義に基づいて戦ってる。

正義対正義。

泣くようなシーンではないのかもしれないが、本気のぶつかり合いを観てて泣きそうになっちゃった。

そのくらい話に引き込まれてた。





ここ何週間か、モバイルメールでもずっと舞台の稽古に励んでることを知らせてくれてる。

本気で取り組んでるのが伝わってきてた。

いろいろ試行錯誤しながら稽古を続けてたみたいだ。

その努力の成果がちゃんと表れてたんじゃないかと思う。

マジムリ学園は今までに観た舞台の中では一番面白かった。

僕が観てきたのは、AKBとか乃木とかアイドルが出てるのばかりだけどさw





今回の舞台、もっと近い席で表情まではっきり分かったならどんなに良かったことだろう。

さらに感激したのではなかろうか。

来年の2月22日にDVD&ブルーレイが発売されるらしい。

絶対に買おうと心に決めたのだった。





終演後にミニライブもあったお。

撮影可能タイムでは言い訳maybeをやって、その後にマジスカロックンロール。

舞台が凄く良かったからおまけみたいなもんかと思ってたが、今日ばかりは違った。

なんとなんと。

推しの福岡聖菜さんが近くまで来てくれた。

後ろの席でついてないなぁと思ってたが、これは嬉しかった。

ゾンビさんを見てるとパーカーが欲しくなる。

カメラ性能が良くないから携帯も変えたいな。



彩音ちゃんも。



最後のお見送りは剥がしが超高速で声をかけることもできず。

メンバーの顔を見て手を振っただけ。

まっ、しゃーないね。






今日はライブに舞台と盛りだくさんで楽しかったなぁ~



楽しんではきたけれど、アイドルの子達の活躍を見てると自分がちっぽけな存在に思えてくる。

舞台なんかを見ると特にそう思う。

みんなあんなに頑張ってるのに僕は何やってるんだろうって…。

夜遅くまで仕事したり、家に帰っても毎日勉強したりしてるんだけどねぇ。

あの子達に負けないように、もっと努力していかないとなぁ~

アイドルにはいつでも刺激を受けるぜ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス