人魚狂詩曲インタビュー企画 その2(前編) | 劇団幻像団

劇団幻像団

『徒花flappers〜愛、以上の、恋。〜』
作・演出:安川雅人
日時:2018年
6/16㈯19:00~
6/17㈰14:00~
会場:みくに未来ホール
料金:前売・大人1,500円(高校生以下1,000円)
当日・大人1,700円(高校生以下1,200円)


人魚狂詩曲インタビュー企画

その2

 


幻像団の小形さんに続いて、出演者・スタッフに勝手気ままにインタビューする企画。


その名も、「ゆかりの部屋」

 



本日のゲストは

 


きさらぎ みちこさん /百年イラチカ・劇団13番街


北風 敬子さん/HOUND PROJECT


ゆかり/福井劇の会研修生



 

「妖怪3姉妹」でお届けします

 

るーるる、るるるるーるる、るるる、るーるーるーるーるーるる♪

さっそく開始~٩( 'ω' )و 



 

今回客演となります幻像さんとの思いでや印象深い作品について


ゆ:きさらぎさんは幻像さんでの客演初めてですよね?


き:はじめて、です


3人:ふふふふふふっ♡(謎の笑い)

 

き:思い出深い作品…感動したのは、「SPARK」。

テレビ放送で見たのですが、こんなのやりたいな~って。

鴨さんの役、やってみたかったな~って。


ゆ:あ、あの美味しい役!


 


ゆ:昨年の幻像さんの徒花flappers」で客演を経験している敬子さんは、どうですか?

北:演劇自体は初心者なのですが、

前回の徒花にちょっと出させてもらって。

素晴らしい劇団だと思います。


ゆ:私、今年武者修行でいろんな劇団さんで勉強させてもらっているんですが、

福井市の劇団さんだけでなく、丹南の方でも

「幻像さんといえば、着物と殺陣だね!」という声も聞いてて、

実際に客演として呼んでもらえて嬉しいです^^

 

ガヤ:あれ?幻像=下ネタって声聞かないの?

 

:作中では下ネタないのにね?


ゆ:確かに。真面目ですよね。


北:稽古場ひどいけど。


き:稽古場ひどいwww

 

今回役名に全員「花」の名前が使われているので、心理テストを用意しました!

 




▼心理テスト結果画像




ゆ:さて、aを選んだお二人。思い当たる節ないですか?


北:そうねー


き:だから騙せないのか…


ゆ:思い当たる節ありありですね。


北:騙すつもりしかないのに…

 

ゆ:bを選んだ私は、

身に覚え無いのでコメント無しで♡♡

 

ガヤ:え!?

 







続きは後編で!