「この舞台の上で」無事撮影終了!?その② | 劇団幻像団

劇団幻像団

『徒花flappers〜愛、以上の、恋。〜』
作・演出:安川雅人
日時:2018年
6/16㈯19:00~
6/17㈰14:00~
会場:みくに未来ホール
料金:前売・大人1,500円(高校生以下1,000円)
当日・大人1,700円(高校生以下1,200円)


テーマ:
こんにちは、こんばんは
小牧と申します

↑↑↑
前回のブログに書いた通り、撮影は完全には終了しませんでした

しかしきちんと別日に撮影を行い

無事全ての撮影を終えることができました!


まずはインフルエンザから生還した方々をご覧下さい



いやあほんとに良かったです
みんな無事でした

そして撮影へ


そう、なんとお子さん2人とも役者として出演
大人顔負けの演技と集中力
なんとなんと1発撮りに成功です



一方ヤングチームは

 
いろいろアクシデントが重なり1発撮りならず
たしか4テイクくらいしましたね

しかし最後はきちんとキメました

たぶん!!!


ドドドーン




最後に集合写真です



おや、かづきさんが何やら持ってますよ


思わずこの表情



そう、今年劇団幻像団卒業する彼女


花束をプレゼントしました




そしてこの表情



ここから彼女の独白がはじまる
そう、感動的な独白がはじまる


座員一同涙腺崩壊ダム決壊大洪水カタストロフィ





には、なりませんでしたが


この時はなんだか素敵な空間が出来上がっていましたよ
 

良いね、うむ


最後に


手を挙げるタイミングがバラバラ!!!!

担当:小牧

劇団幻像団 特設ブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ