一部配役変更のお知らせ&ニューフライヤー公開!その① | 劇団幻像団

劇団幻像団

『徒花flappers〜愛、以上の、恋。〜』
作・演出:安川雅人
日時:2018年
6/16㈯19:00~
6/17㈰14:00~
会場:みくに未来ホール
料金:前売・大人1,500円(高校生以下1,000円)
当日・大人1,700円(高校生以下1,200円)


テーマ:

~テレレー(なんかいい感じのカフェっぽいBGM)~


SE:カランコロンカランコロン~


女性客1「あっ!いたいた!お待たせ~」

女性客2「もー遅いよ。何してたの?」

女性客1「ごめーん」

店員「いらっしゃいませ」

女性客1「あ、コーヒー1つ、お願いします」

店員「かしこまりました」

女性客2はぁ

女性客1「もう、どうしたの?溜め息なんてついちゃってさ」

女性客2「いやさー、まぁ、わかるでしょ?この時期」

女性客1「あーうん。まぁ言わんとしてることはなんとなくわかるけど

女性客2「なんかさー、入社早々上司と言い合いになっちゃって」

女性客1「え?!あんたよくそれでまだ会社いられてるね」

女性客2「自分でも本当そう思う」

店員「コーヒー1つ、お待たせ致しました」

女性客1「ありがとうございます」

店員「では、ごじゅっくりー」

女性客2(店員を目で追う)」

女性客1まぁ、言い合いはともかく、みんなそんなもんだって。くよくよしてたって仕方ないよ?」

女性客2「うん。だからさ、2人でちょっと気分転換行かないかなって」

女性客1「気分転換?」

女性客2「そう、気分転換。これ見て」

女性客1「ん?なにこれ」


{8FF16B22-6988-410B-8904-0EF7862E4C8A}

女性客1「あだばな、ふらっぱーず?」

女性客2「そう、徒花flappers。地元でやってる劇団の次回公演なんだってさ」

女性客1「へぇー、そんなのあるんだね。知らなかった」

女性客2「うん。私もつい最近たまたま知ったの」

女性客1「え?何で?」

女性客2「トゥウィッター」

女性客1へ、へぇー、そうなんだ」

女性客2「でもさ、なんか舞台って敷居高い感じするじゃない?特に初めて見に行くーだなんてさー」

女性客1「それは私も思う。ちょっと入りづらいよね」

女性客2「そう。だからさ、1人じゃちょっとキツいかなって思ったから誘ってみたの」

女性客1「そっかー。でもさ、舞台って、札束お高いんじゃないの?」

女性客2「それがさ、そうでもないっぽいの。見て見て」


{3ED28A1E-C5E4-4F5E-B047-335A063C99BF}

女性客2「前売りで買うと1,500円なんだってさ!」

女性客1「へぇ!思ってたより安い!でも、どうやって買うの?知り合いとかいないし

女性客2「大丈夫。右下のQRコードを読み取れば、電子チケット購入フォームに飛べるっぽいよ」

女性客1「電子チケット?」


ー電子チケットはこちらのフォームから!ー

https://adabana.peatix.com/

ー電子チケットについて、詳しい説明はこちらから!ー

http://yaplog.jp/fugalabo/archive/444

(※前回のフガLaboさんとの合同公演「空と私のあいだ」の時にご説明頂いた記事となっておりますので、一部変更点がある場合がございます。ご了承ください。)


{6194A383-BEED-4C2D-A194-92C864961948}


女性客1「ホントだー!すごーい!」

女性客2「ここで買えるみたいだから、初めての観劇でも安心だね」

女性客1ねぇねぇ、あのさっきの店員さん。なんかこのチラシの1番右の人に似てない?」

女性客2「あーあのおでこ広い人?」

女性客1「うん。毛が薄くて」

女性客2「金髪の?」

女性客1「そうそう」

女性客2「あーまぁ、言われてみれば確かに

女性客1「目こそ隠れてるけど雰囲気そのまんまだよね…?」

女性客2「独特な雰囲気をしてるよね…」

女性客1「ちょっと、噂をすればこっち来るじゃん!シーッ

店員「空いてるお皿お下げいたしますねー」

女性客2あの!」

女性客1「ちょっ!」

店員「はい?追加のご注文ですか?」

女性客2「あ、いえ、そうじゃなくて」

女性客1「やめなって」

女性客2「なんでよ。別にちょこっと聞くだけじゃない」

女性客1「そうかもだけど

店員「どうか、なさいましたか?」

女性客1「いーえ?!なんでもございません?!」

女性客2「この写真のこの人って、あなたですか?」

女性客1「ちょっと!」

店員「あーえーっとー

女性客1「ほら、困ってるじゃない。だからやめなって

店員「はい、そうですよ」

女性客12「え?!」

店員「いやだから、え?そういう事ですよね?えぇ、恥ずかしながらこれ、私なんです」

女性客1「やっぱりそうだったんだ…」

女性客2「そうなんですね!」

女性客1「てことは…出演者…?」

店員「え?えぇ、まぁそうなりますね」

女性客2「すごーい!」

女性客1「きゃー!サインとかいいですか!?」

店員「あ、いや別にいいですけど、あの僕なんかでよければ…」

女性客2「あ、あのー、握手とか…」

店員「あ、あの、はい…(ギュッ)」

女性客2「キャー!今日手洗えないー!」

女性客1「えー!ずるいーあたしもー!」

店員「あ、いやあの別に僕はそんなに有名なわけではなく…」

女性客2「えー!ずるい!ならあたしはハグー!」

女性客1「こらなにしてんの!?ならあたしは…!」

女性客2「ちょっと!なにそれくっつきすぎじゃない!?それならあたしだって!」

女性客1「なによ!あたしこんなことだって出来るんだから!」

店員「こ、こらこら、そ、そういうのは困ります!い、いや困らないけど、いやでも困り…あっ♡あっああっ!ハァーン!!…」


……………

………


演出「はっ!ゆ、夢か…そうだよなぁ…こんなハゲにそんなことが…  いや、まてまさかこの公演自体が夢とか…ッ!?」


{A5CAC8CB-5E72-4262-B69D-9C1EC630B430}

演出「よ、よかったァーーーー夢じゃなァーーい!!」














ラジオドラマCMっぽい寸劇、楽しんでいただけましたでしょうか?笑






と、こんなことを申しておりますが、

大変重要なお知らせがございます。

新しいフライヤーをじっくりとご覧になった方はお気付きかと思いますし、今回のタイトルの通りなのですが、

配役に一部変更がございます。


その旨につきまして、主宰からの言葉です。






※諸般の事情により一部配役に変更がありました事をご報告します  劇団幻像団雀田ちゅんに代わりフガフガLaboratory所属・吉田和子様、演劇教室MAFF所属・船窪久美子様に代わり百年イラチカ所属・あまつかなえ様が出演することとなりました。雀田、船窪様の出演を楽しみにされていた皆様におかれましては大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。新たにキャストを演じます二人と共に座員一堂全力で取り組んでまいりますのでよろしくお願いします。

劇団幻像団代表   安川雅人







ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願いします。


そしてこの情報公開を持ちまして、

公演関係者からの手売りチケットの販売が開始となりました!

みなさんじゃんじゃん広めてじゃんじゃん観に来よう!笑


その②https://ameblo.jp/genzou1995/entry-12368981767.htmlへ続く

劇団幻像団 特設ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス