2019年7月に予定される参議院総選挙に向けて、早くも日本共産党が選挙運動を開始している。

無論、公職選挙法違反である。

 

次の参議院選挙は、2019年7月28日の任期満了日の30日前以内に行われる。
それまでの選挙運動は事前運動として禁止されている。

 

捕まらなければ違反する共産党

公職の選挙において、事前に準備をしたり予定候補として

出馬の意思を示すことは問題ないが、選挙運動となると話は別だ。

 

選挙運動の定義は、一般的に以下のようなもの、

・特定の選挙について

・特定の候補者の当選を得又は得しめるために

・選挙人に働きかける行為

これを小池晃書記局長の投稿にあてはめてみる。

 

小池晃 @koike_akira

東京・北区のJR赤羽駅前で街頭演説会。

改ざん、隠ぺい、ねつ造、セクハラの真相を隠し続ける安倍政権に

退場の審判をくだそうと訴えました。

来年の参院選・比例代表選挙で日本共産党を躍進させ、

東京選挙区で吉良よし子参院議員の再選を!

直前の統一地方選で共産党北区議団の現有9議席を必ず!

 pic.twitter.com/Dymj72J402 21:24 - 2018年4月21日

 

********************************

 

来年の参院選・比例代表選挙で・・・ (特定の選挙)

東京選挙区で吉良よし子参院議員 ・・・(特定の候補者)

 再選を!・・・ (当選を得又は得しめるために、選挙人に働きかける行為)

 

はい、アウト!

公職選挙法違反です。