モリカケでの捏造が切羽詰り、進退窮まった所に、

安倍さんの解散発言。

国会を開かないのは、政府よりも「ねつ造朝日」にとって好都合なんじゃないでしょうか?

 

そこへ、持ってきて

麻生太郎副総理の発言を、またもや「切り貼り」「印象操作」で問題化。

 

まさに、「モリカケねつ造追及逃れ」の朝日新聞です。

 

麻生副総理

「武装難民(ゲリラ、便衣兵)が来たら警察で対応できるのか?

 自衛隊が防衛出動か?射殺か?真剣に考えた方がいい」

 

 

この発言が  ↓ ↓ ↓

 

「武装難民来たら射殺するのか」発言

 

、、、、だそうです。

 

孫崎亨「麻生氏の狂い様、常軌を逸する!本当にナチ崇拝者だ」

小田嶋隆「これまでの何度かの失言とはレベルが違う。

 全方向的にまったく弁護の余地がない。まるで救いがない」

中沢けい「言語道断。まったく見識を欠いた発言。政治家の自覚欠如」

 

果ては、、、、

 

元SEALDs 「安倍政権は難民をまず射殺するか考えるそうです」

 

全く、始末におけない、、、

まあ、朝日新聞が「わざと誤読するように」間違えて見出しつけてるんですけどね。

 

でも、追従するメディアが無くて、

さすがのNHKもけさのニュースでは触れず。

 

AD

リブログ(3)

コメント(2)