南方染織通信-kumamoto


もうだいぶ日がたってしまいましたが、
熊本県伝統工芸館での日々を振り返ります。


私は、自分の作風や傾向をまったく分かってなくて、
今は、ただただ、
工房で色んな方に見せていただいて素敵と感じたものを
そのまま写している(という言い方は変ですけれど)状態と思います。
そして、技術の未熟さや表現の理解の浅いところが、
運よく自分の個性のように見えるのではないかと思っています。
この思いは、ずっと変わっていません。


けれど、熊本でいろんな方とお話する機会を得て、
いろんな嬉しいことを言っていただきました。
それで、技術の未熟なところは上達した方がいいけれど、
表現の理解の浅さも含めて今の私なのだから、
向上するぞという気持ちは持ち続けたまま、
このまま進んでいこうと思うようになりました。


もちろん良いことばかりではなくて、
川野さんと﨑村さんによって整えられた空間にあることで、
自分の作品の良くないところがハッキリ分かったり、
花さえ自分一人では満足に活けられなかったり、
そもそも備品を持って行き忘れて現地調達しまくったり、
(根本的すぎるミス……。)
てんやわんやすったもんだの一週間でした。
この場を借りてお詫び&お礼したい人がたくさんいますが、
皆さんきっとここはご覧にならないでしょうから、
お便りさせていただきます。


次回があれば、
余裕を持ってもっと良いものを提案できるようになりたいです。
というか、なります。
でも、しょせん私のやることなので、
極めてスローペースですけれど、いつかなります。


目指せまきもの100本!

参加させていただきます。

くわしい情報とパンフレットはこちら


お二人とも大先輩で、

パンフレットを見てるとおかしくなっちゃうくらいなのですが、

胸をお借りしてドーンと熊本にぶつかってきます。

楽しんで学んできます!


【生活提案展 癒しの空間 木土織】

期間:8月31(火)~9月4日(日)

会場:熊本県伝統工芸館 1階 展示室

川野幸三(グローバルヴィレッジ綾)

﨑村久(陶スタジオ)

篠原智子


※パンフレットにある﨑村さんの崎は誤植です。


今回、制作日程が全然読めずにギリギリせっぱつまりまして、

いろんなイベントなど不義理をしてしまいました。

この場を借りてお詫びいたします!


ではではいってまいりまーす!