チョイ速ポタリング

チョイ速ポタリング

無芸多趣味…… ただいまRoad Bikeに夢中 ……不定期更新日記 
     

雨・夜は走行禁止。当然、レースなんかに出ない(出れない)ポタリング派

未だDi2グループセットは到着しません。

 

9月1日にChinaのSellerに 「 配送業者に圧力をかけて、追跡調査と迅速な配達を命じろ」と要求しましたが、その後も変化なし。

 

そこで、9月7日に再度文句を言いました。

「ちゃんと、配送業者に圧力をかけたか?返答はどうだった?」

「15日間で配達するという契約事項にもとづき、配送料を支払ったので、15日以上経過しても到着しないので、配送料の返還をもとめる

「あと10日待つ。それでも到着しなければ、この取引はキャンセルする」

 

この要求で、やっと重い腰を上げたようで、配送業者にクレームを入れたようです。

 

で、配送業者から当方に、「We've begun an investigation to locate the parcel.荷物の在処について調査を開始しました』とメールあり。

 

やっと、動きが出ました。

 

そのうち到着するでしょう。

 

到着しても、『Open Dispute』で、配送料の返還を、だめもとで求めるつもりです。

……… 返還請求理由: 契約事項の不履行

そして、Sellerの評価は当然「対応:最低」「配達速度:最低」とします。

ヘルメットには寿命があります。
製品安全協会と日本安全帽工業会では、ヘルメットの耐久性を考慮し、有効期間を『購入後3年間』と定めています。

それは使っていくうちに紫外線や汗にさらされて、衝撃吸収性が低下してしまうからです。
劣化した衝撃吸収材は 海岸に流れ着いた発泡スチロールと同じ
つまり、古いヘルメットでは、いざというときに頭を衝撃から守ることができない可能性が高いのです。



ということは、たとえば OGK KABUTO IZANAGI¥36,300 といえども、毎年劣化し、3年立ったら買い替える必要があります。



小生も、当初は「ブランド品=安全性が高い」ということで、LAS 製とかOGK製とかを購入しましたが
、3年ごとの買い替えコストは馬鹿になりません

そこで、「安全規格」を満たすものであれば、ブランド品にこだわらないことにしました。

事実、安全規格EN1078を満たしたChina製ヘルメット(上記のOGKの1/10以下の購入価格)で
昨年の10月の転倒事故では、ヘルメットは割れましたが頭を護ってくれたおかげで脳内出血を免れました。
(………病院から帰宅して、即、同じヘルメットを再発注した)

これからは、毎年買い替え、常に衝撃吸収性能を保持することにしました。

10年毎年買い替えても、OGK1個分に満たないコスト。

リサイクルショップで売られているブランドものの中古ヘルメットは、紫外線や汗にさらされ、いざというときに頭を護ってくれません。
ブランド物はウェアぐらいにして、安全部品は機能重視で行きたいものです。



という話を、Gokit*さんにしたところ、
即刻「頭がキノコにならないMサイズで色は赤のChina製ヘルメットを注文して………」との要望が。

到着したので、本日手渡しました。
このヘルメットも、CE EN-1078 *の認証を受けています



頭がすっきりしています。(キノコ頭のヘルメットの方が衝撃吸収性能がよいという意見もありますが)
内側には虫よけのネットもついています。
サングラスは、Giftとしてサービスでついてきたものです。

Cost & Benefit は最高!

CE EN-1078 * 
CEマークは、すべてのEU加盟国の基準を満たすものに付けられるマーク。

その中でもEN1078が、自転車用ヘルメットの安全基準( 衝撃、摩擦、あご紐ストラップの強度検査など)。

 

 

Di2 R8050のグループセットを支那に発注し、有料の配送料を支払いました。

今まで何十もの取引を行ってきましたが、これだけの配送料を支払ったのは初めての経験です。

 

その代わり、7~15日で到着するというので、約36ドルの配送料も無問題。

 

Shipping: US $35.79 
to Japan via UPS Express Saver
Estimated Delivery: 7-15 days

 

8月20日の発送で、「8月25日到着予定」の通知がありましたがキャンセルされ、「8月26日到着予定」の変更通知が。

 

この変更通知もキャンセルされ、「9月1日到着予定」の通知。

 

Tracking Recordを見てみると、

 

Status

Date

Location

Activity

Scheduled Delivery

Tuesday 09/01/2020

Japan,

by 9:00 P.M.

 

In Transit

2020/08/28 9:15

Singapore, Singapore

Arrived at Facility

2020/08/28 8:50

Changi, Singapore

Departed from Facility

2020/08/24 23:56

Shenzhen, China

Arrived at Facility

2020/08/24 23:00

Chek Lap Kok, Hong Kong

Departed from Facility

2020/08/23 12:05

Chek Lap Kok, HongKong

Arrived at Facility

2020/08/23 11:05

Shenzhen, China

Departed from Facility

2020/08/22 0:10

Shenzhen, China

Arrived at Facility

2020/08/22 0:08

Incheon, Korea, Republic of

Departed from Facility

2020/08/21 19:26

Incheon, Korea, Republic of

Arrived at Facility

2020/08/21 16:50

ZhengZhou, China

Departed from Facility

2020/08/21 14:05

ZhengZhou, China

Export Scan

2020/08/21 10:40

ZhengZhou, China

Arrived at Facility

2020/08/20 23:00

Beijing, China

Departed from Facility

2020/08/20 21:57 Beijing, China

Your package is in transit. We're updating plans to schedule your delivery. / The package will be forwarded to a UPS facility in the destination city.

2020/08/20 21:50 Beijing, China

Your package is in transit. We're updating plans to schedule your delivery.

2020/08/20 15:35

Beijing, hina

Origin Scan

Shipped

2020/08/20 13:53

Beijing, hina

Collection Scan

Label Created

2020/08/19 16:54

China

Order Processed: Ready for UPS

AliExpress Standard ShippingのTracking Recordとは雲泥の差の詳細な情報

 

今後こそ到着と本日待っていたら、またキャンセルされていました。

 

 

北京から発送され、たらい回し状態で、シンガポールから先がこれまた不明に。

 

8/20中国・北京市 ➡8/21中国・鄭州市  ➡8/21韓国・仁川市  ➡8/22中国・深セン市  

➡8/23香港  ➡8/24中国・深セン市  ➡(空白)  ➡8/28シンガポール・チャンギ国際空港   

➡8/28シンガポール この後が不明 


到着を家で待機して、3回もすっぽかされましたので、UPS in Japanに問い合わせました。
対応は丁寧で、

①ふつうは4日間で到着する。
②到着予定日通知は自動配信なので許してタモレ。
③8/28のシンガポール以降の動きがおかしい。どうも、また深セン市に向かった感がある。

④受け手の日本側ではこれ以上追跡できないので、中国のSellerからUPS in China に調査を命じることが

 解決策のひとつとなる。

との返答。

 

早速、Sellerに上記の状況を伝え、調べてくれとメールしたところ、

『シンガポールについている。あと少しで到着すると思うよ』 との返答。

「(丁寧に)自分でTracking Recordを眺めるのではなく、UPSの担当者を呼んで対応しろと圧力を掛けてくれ」と要求。

『Ok. Ok...』との返答があったがどうなることやら


 

 

15日間を経過する9月4日になっても到着しなかったら、

「約束を履行できなかった以上、UPSから配送料の返還を求め、当方に返還してくれ」

嫌味の一つも言ってみたくもなります。

 

 

ということで、『F12』のDi2化はいっこうに進みません。

 

 

 

Hama翁から渡された自転車雑誌Bic**** C**b7月号を見ていたら、なんともなさけない内容なので………

 

 

まぁ、この手の雑誌は同じ内容を手を変え品を替えて、延々と描き続けていることで有名です。

ロードバイクを始めた当初は数か月間購読しましたが、上記の内容なので興味を失い、読むのをやめました。

Hama翁は毎月購読していますが、目的は付録の小物(CapとかBagとかetc).

 

 

 

7月号には、工事現場用足場に使うパイプを使ってメンテナンススタンドを自作するというコーナーがありますが、

 

出来上がりは、とても5000円を掛けたという代物ではない。

これならあと2000円出して、出来合いのスタンドを買った方がずっといい、無理無理の記事構成

 

 

 

 

かと思えば、ワックスでチェーンをコーティングするという商品紹介記事があるのですが、要はパラフィンを溶かしてチェーンをどぶ漬けにするという内容。

 

その結果の走行感等については、知らん顔。

Web上では、とても使えたもんじゃないという感想が多い。

当たり前です。コマの中を潤滑するのが正しい対処方法なのに、表面をパラフィンで覆っても、耐久性がなく使い物にならんと思います。

 

 

 

まぁ、この手の雑誌は、チョーチン記事を書いて、収入を得ているから仕方ないが、

商品について、デメリットを書かんのは、記事屋としては落第です。

 

それと、Impression Riderとかいう専属の自転車乗りが、新商品のBikeの乗り心地を書いているが、かわいそうにデメリット部分の印象を述べたくても食うためには許してもらえず、これまたチョ―チンインプレッション。

 

 

なんとも、情けない雑誌ですね。

 

 

 

 

昨日の雨は、このところの猛暑を和らげてくれましたが、恵の雨というには激しい降りでした。

 

自宅5階からの1102時の写真

 

 

雨の部分を拡大すると、まさに豪雨。

 

 

この雨のなかをGokit⊛さんは走ったというより、帰宅が間に合わず、ずぶ濡れになったとか。

 

まぁ、真夏の雨は少しの時間濡れても、そう簡単に低体温症にならないので良いのですが、

 

現代は、『天気予報』というものがあるので、よい子(賢い子)は、走りませんけどね。

 

 

 

翌日の本日は、29℃以上あるけれど北からの風で、猛暑が過ぎ去ったようなさわやかな天気でした。

 

 

 

 

The Engineer”のTanak⊛さんは、

ヴィンテージの8段Duraaceのテンションプーリーを工業用プラスチックを用いてちゃっちゃと自作

 

 

 

恐れ入りました。

 

 

何かのときには頼もしい助っ人の自転車仲間であります。

 

 

 

 

 

 

 

F12の最終仕上げとして、

ドライブトレインをまるまるDi2に交換も、視野に入れていましたが、

 

① 2x11段仕様となるため、2x10ホイール6セットのうち2セットのみ2x11に交換可能なので、4セットが使えなくなる。

② Di2交換には、それなりの出費を伴う。

 

ことから、躊躇・熟考中でした。

 

 

①の問題は、 2x10仕様のもう一台のバイクの『65.1』で使えるのでこの問題はクリア。

②の問題も、 右手親指の後遺症保険金が出ればクリアできます。

 

先日、保険会社から、最低ランクであるが後遺症保険金を支払う旨の連絡ありました。

 

で、即刻、Di2 Ultegra R8050のグループセットを発注しました。

 

 

現在は、クランクセット、チェーン、スプロケが10速仕様のため、グループセットでそれぞれを11速化。

ブレーキについては、ダイレクトマウントブレーキがもうついているので、このブレーキはオークションにでも出すつもりです。


Di2化に際しては、できるだけシンプル化し、 フレーム内に組むユニットは、


充電その他のためのジャンクションA       と   バッテリー・FD・RD・ジャンクションAをつなぐジャンクションB

(EW-RS910)                      (SM-JC41)
        
のみとし、


(小生にとっては余計な)シマノが推奨するユニットの
スマホと通信するワイヤレスユニット や STI以外の追加シフティングスウィッチに対応する三叉ケーブル

 

  

EW-WU111 A   ワイヤレスユニット・EW-SD50ケーブルが別途1本必要  8756円 高い!
追加ケーブル   EW-SD50  250mm  2628円  単なる2芯のケーブルでないか、高い!
EW-JC130    単なる二芯の三叉ケーブル. 5372円。高すぎる!

 

などすべて排除し、合計16,756円の無駄を節約しました。


 

STI、FD、RDには、各々にCPUが仕込まれていて、

2芯で構成されるDi2ケーブルは単に各ユニットを結び、共通な信号で連絡を取り合っているだけです。

つまりどこに配線を繋いでもいいのです
だから EW-JC130を使わずに、下図の配線構成で何の問題もなく動くはずです!

 

 

この配線だと、400mmケーブルが1本余り、600mmケーブルが1本不足します。

 

では、2500円するEW-SD50  600mmを新規に調達する必要があるでしょうか?

 

こたえはNo!です。

 

単なる2芯のケーブルの両端に専用のジャックがついたものが、EW-SD50ケーブルですので、

 

400mmのケーブルを真ん中で切断して、200mmの2芯の汎用ケーブルをハンダで継ぎ足せば、EW-SD50  600mm出来上がりです。

 

接続部は、熱収縮チューブで覆ってしまえば、絶縁処理できます。

フレームに内蔵するので、見た目は気になりません。

 

 

 

Di2グループセットがまだ到着していないので、脳内妄想はここまで

 

8月末には到着する予定。

 

でも、この配線処理をあらかじめ考えておけば、セットが到着次第、半日で『F12』のDi2化は完成すると思われます。

 

 

 

 

腰の痛みも我慢できるレベルとなり、やっと、どうにかBikeに乗れるようになりました。

 

12日ぶり、自主ポタに出かけました。

 

本日は、8時台から30℃を超える暑さ。 

 

でも、常連爺ちゃまたちは元気。

 

 

日頃はGentlemanの皆様も、休憩時は肌を出さざるを得ない、半端ない暑さ。

 

 

小生も、加えていただきました。

 

 

本日のウェアは、

 

 

小生のXLサイズとTanak⊛さんのXXLサイズを交換したXXLサイズのウェア。ゆったりしていて快適です。

 

 

あさイチの目的地は、終末処理場先のコンビニでしたが、Tanak⊛さんと出くわしたことと、暑さがこたえることから、途中から引き返して、いつもの休憩所に。

 

左腰にかすかな痛みがありますので、このぐらいの距離がいいみたいです。

 

 

休憩所で駄弁っているうちに、氷水の入った700CCのTermosは空になりました。

 

 

あすは、午前中は曇りで、気温も30度に達しない予報。

風もあるようなので、腰痛が出なければ走るつもりです。

 

 

 

 

 

ほぼ3週間ぎっくり腰状態で動けず、先週、整形外科でエコーとX線で診たところ、仙骨と腰骨が接触していることからくる炎症と判明。

麻酔(+抗炎症剤)注射をしたところ、徐々に痛みが遠のき、1週間たった昨日はベッドでの寝返りが普通にでき、本日は、一日中家の中を動き回ることができるようになりました。

 

やっと、動けるようになりましたので、ここは慎重にストレッチを行い、背筋・腹筋を柔らかくし、正しい姿勢を取るように努めたいと思っています。

 

 

痛みが消えたので、本来であれば、整形外科で理学療法士によるストレッチを受けるのですが、

今回のぎっくり腰の原因が、このストレッチを受けたことによるので、

 

まずは、自宅で、以下の記事を参考にストレッチを行い、痛みが出ないようなら、理学療法士によるストレッチを再開しようと思います。

 

 

「反り腰」改善ストレッチ   by 日経電子版
一つひとつの運動の間に10 秒ほどの小休止を入れる。
ゆっくりと、一定のリズムで⾏い、痛みが出たらすぐにやめる。


1.【骨盤周辺の筋肉をほぐす】 座って骨盤ストレッチ


お腹に⼒を⼊れておへそを背もたれに寄せる意識で骨盤は後傾する。
座った姿勢で上体を真っすぐにする。頭の高さは変えず、腹筋に⼒を入れておへそだけを背もたれの方向に引きつける。これで骨盤が後傾する。骨盤が後傾した状態で5 秒キープし、10 回繰り返す。

 

 

10 秒小休止 


2.詰まった腰の関節同士を伸ばす 【腰部分の脊柱起⽴筋を伸ばす】胎児姿勢ストレッチング


ここを伸ばすだけで、その場で非常に楽になる。腰だけが伸びるよう、お尻だけを浮かせるのがポイント。
頭の後ろに枕を入れて横になり、あごを引き気味にして、太ももの後ろに両手を回して両ひざを抱える。

腰部分だけを伸ばす意識で、20〜30 秒ストレッチ。10 秒休んで、合計3 回⾏う。

 

 

10 秒小休止 

 


3.【腹直筋と大殿筋を一気に鍛える】ゆりかご体操

 


非常にきつい体操。
「体育座り」をして両手をひざの上に置く。
体全体を後ろ側に倒し、背中が床につきそうになる直前でこらえ、⾜の裏が床につきそうになる直前でこらえる。ゆっくりと5回往復する。⇒慣れたら10 回。

 

 

10 秒小休止

 

 

4. 【腸腰筋を伸ばす】 脚の付け根伸ばしストレッチング

 

腸腰筋が硬い人ほど「伸びにくい」と感じるはず。
両ひじを伸ばし、両手を床につける。右のひざを曲げ、左のひざは真っすぐ後ろに伸ばす。左のひざを伸ばしたまま、体重を前にかける。この状態で20~30秒ストレッチする。左右交互に、合計3セット行う。

 

 

10 秒小休止

 

 

5.【大殿筋を鍛える】 もも上げ体操

 


 

腰が反らないよう、お腹の下に枕を入れて、お尻の力だけを使ってももを真上に持ち上げる!

 

うつぶせになり、お腹の下に枕やクッションを入れる。ひざを曲げ、左のお尻の力だけを使って、左もも全体を真上に持ち上げて5秒キープする。左右ともに5回づつ行う。

慣れたら、10回づつ。

 

 

 

■無理せず徐々に回数を増やして継続

腰痛が軽くなったからといってやめない。予防として続けていくことが大事。

 

腰が反った姿勢は、腰痛のもと。体を支えるときの全負担が腰にかかり、これが慢性的な腰痛を呼ぶ。

衰えている体の後ろ側の筋肉を鍛え、前後の筋肉バランスを整えれば、腰痛はなくなる。

 

 

以上のメニューを1セット行うと、

座って骨盤ストレッチ  5秒x10  =50秒
  小休止 10秒
胎児姿勢ストレッチング 30秒x3+20秒 =110秒 
  小休止 10秒
ゆりかご体操                10秒x5 =50秒
  小休止 10秒
脚の付け根伸ばしストレッチング 30秒x3x2  =180秒
  小休止 10秒
もも上げ体操         25秒x2  =50秒

1セット 480秒(8分)………最初は、結構きついだろうな!
 

 

ロードバイクばかり乗っていて、運動してるつもりになっていましたが、歩けなくなった・姿勢が悪くなって反り腰になったなど、体幹がヘナヘナになっていることが判明しましたので、すこし本腰を入れて体幹を鍛え治そうと思います。

 

まずは、反り腰改善ストレッチからはじめ、体幹強化メニューを毎日実践したいと思います。

 

 

それにしても、ぎっくり腰は痛いですねぇ~

この地獄の痛みを二度と味わいたくないので、しっかりストレッチメニューをこなしますです。

 

 

6度目の年男を記念して、マラッカ藤のステッキを買いましたが、

 

 

まさか使い始めが、ギックリ腰で病院に通うことになるとは………トホホ!

 

ほんとうは、こんな風にかっこよく使いたかったのに………

 

 

 

 

 

ここ1か月ぐらい腰痛がひどく、整形外科医院で診てもらったところ、

椎間板には異常はないが、筋肉が硬く、衝撃が直に骨に伝わることから痛みが発生しているとの診断。

 

理学療法士によるストレッチを2回受けたところ、「ぎっくり腰」のような激痛が発生

………素人考えでは、筋肉が固まってどこかの患部を護っていたものが、ストレッチで筋肉がほぐれ、患部の痛みが出たのかもしれません。

 

 

医者は激痛を治すことを優先し、ストレッチは中止となりました。

鎮痛薬を服用していますが、2週間たっても、ぎっくり腰状態から脱しておりません。

 

 

動かないのもよくないので、40Kmのポタリングはしていますが、家に帰るとコルセットが手放せない状態です。

 

せっかくF12にフレームを替えたのに、思いっきり走れない状況です。

 

 

 

痛みが和らいだら、腰痛向きのストレッチをベッドの上でおこない、腹筋・背筋を鍛えるつもりですが、

痛みが取れていない状態なので、ストレッチできる日はいつのことやら  ・・・(;´Д`)トホホ

 

 

鎮痛薬が切れたので、また医者に行ってもらってきますが、これが続くとクスリ漬けのジャンキーになってしまいますので、早く痛みとお去らばしたいィィ~。

 

 

アンポンタン行政のおかげで、世の中は徐々に気が緩みだし、マスクをしないで人混みの中を歩く輩を散見するようになりました。

 

武漢ウィルスの特効薬もワクチンもない状況では、『感染しない』が唯一の防御策。

 

そのためには、Social Distancingの確保が重要ということで、感染リスクが完全には排除できないトリガラチームの朝練は欠席しています。

 

一方、個々に走り、1時間だけ顔を合わせ雑談する『休憩所メンバー』との接触は、メンバーの属性・行動様式等から、感染リスクは低いとj判断して、駄弁リングを続けています。

 

 

その休憩所メンバーの意識は高かったです。

 

4月6日時点。 一人一ベンチで、十分なSocial Distancingを確保。

 

 

 

5月に入っても、意識は持続。 マスクは着用。距離もある程度保っています。

 

5月14日

 

 

5月18日

 

5月28日

 

 

6月もマスク、距離が保たれています。

 

6月29日

 

 

7月に入ると、気のゆるみが出だしました。

距離が縮まり、マスクの着用ナシ。

 

7月5日

 

 

8月に入ると、あの距離の確保・マスク着用はどこに行ったのでしょう。完全に『身内の間隔&感覚

 

8月3日

 

8月4日

 

 

 

まぁ、メンバーの誰一人として、家族・周囲に武漢ウィルスに罹患しているものがいない状況ですので、

感染リスクはありません

 

 

でも、皆さん、外出時とかやむを得ず都内に出かけるときは、完全な予防措置を取っており、

単純な気のゆるみではなく、、『この休憩所の集まりは安全』との認識の結果と思われます。

 

そうでなければ、家庭内でもマスクをし、家族とも距離を置くような行動をとるようなことになりますので。 

………感染者が出ない限り、さすがにそこまでやる気はありません。