1冊2万円出しても買いたい本 | 【税理士】社長と会社を元気にする会計事務所

 

 

 

 

こんにちは、松井です。

 

 

是非こちらも読んでみてください。

⇒ トマトが真っ赤に熟れるまで 第21章

 

 

 

 

 

 

本棚の一群を締めている本が

あります。

 

ざっと30冊以上あるのは、

日本経営合理化協会という出版社の本。

 

 

 

 

 

 

1冊1万5千円から2万円するので、

最初は冗談じゃないと思いました。

 

普通のビジネス書の10倍の価格ですからね。

 

 

 

 

 

それは当然著者もわかっているので、

本気の本ばかり。

 

ページ数は500ページあるので、

普通の本の2冊分のボリューム。

 

 

 

 

 

実は「う〜ん」という本もありますが、

本も相性なのでそういうことも

たまにはあるでしょう。

 

たぶん1,500円の本と同じ内容が書かれていても、

ありがたがって読むので、結局元はとれている

気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに新刊のDMが届いて、

発売前から予約して1週間前に届いた

新刊が素晴らしくて、

しばらく日本経営合理化協会から出る

新刊を全部読んでみようかなと思っています。

 

 

 

 

 

いつか私もここから本が出せると

嬉しいのですが。

 

あなたにはお気に入りの出版社が

ありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  松井浩一公認会計士税理士事務所
  兵庫県芦屋市宮川町1-10-304 
  0797-25-1575(平日9:30~17:30)
  info@genkizeirishi.com
  http://genkizeirishi.com


  毎月7,000円(税抜)からの税務顧問契約
  たった1時間で15万円以上得する節税パッケージ
  社長の年収をアップする最強経営計画コンサルティング
  【ネットショップ限定】90日間売上倍増プロジェクト
  知っている人だけが得する助成金サポート
  【1ケ月1社限定】一般派遣労働者等の監査業務


  Facebook(ようやく友達410人!)
  ツイッター(フォローワー10000人弱!)