子供歯磨きテクニック | 元気村村長の 心・食・体 ブログ

元気村村長の 心・食・体 ブログ

自己啓発・食生活・運動などの各種健康お役立ち情報を、元気村の楠村長が情報発信するブログ。


テーマ:
子供の歯磨きについての記事を
しばらく書いてきましたが
今日は具体的なテクニックを少しご紹介。


私が小学生の頃
夏休みに朝のラジオ体操がありました。
近くの神社に集合してみんなで体操します。
それが終わるとカードにシールを貼ってもらえるのです。


そのシールを貼りたさに
朝早くから神社通いをしていた記憶があります。


シール貼り!
これは子供にとって予想以上に魅力的です。
これを歯磨きに使ってみましょう。


カレンダーひとつを歯磨き用に洗面所に飾ります。
後は歯磨きをしたらその日にちのところにシールを貼れるように
しておけば、後は子供が喜んでシールを貼りはじめます。


カレンダーではなくても
表を作って、いくつ晴れたらご褒美ね!という
お約束も良いかもしれません。


また歯磨きを決まった習慣にしていくために
歯磨きの時のテーマソングを決めておくのもお勧めです。


小学校の掃除の時間、いつも決まった曲が流れていませんでしたか?
その音楽を聴けば、あぁ、今は掃除をする時間だというのが
誰にでもわかるように。


また私が住んでいる湘南平塚では
夕暮れ時になると決まって愛の鐘と呼ばれる音楽が流れます。
その音楽を聴けば、あぁ、もう帰る時間だというのが
誰にでもわかるのですね。


それと同じように、歯磨きの歌を決めて
その音楽が流れているときは歯磨きの時間というのを
小さい頃から決めておくと
歯磨きの習慣作りに役立つかと思います。


これ、この前紹介したごろごろ君でも
「歯磨きのぽーず」って出てましたよね。
これも似た考え方ですよね。お見事!といった感じです。


あとは、歯磨きがなぜ必要なのか
歯磨きをすることでどうなるのかを理解させることも大切。
ただ、作業としての歯磨きではなく
歯磨きをしている自分の口の中が今どうなっているか
そういうことがわかると、より歯磨きが身近になります。


そういう意味でお勧めなのは
この前ご紹介したパンパカパンツ
ほかにもいろいろな書籍がありますので
良いものをぜひ探してみてください。

湘南元気村ヘルスアドバイザー楠さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス